新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

メンズファッションに欠かせない「ヌケ感」の作り方って?

2019年04月10日 06:00配信

ファッションブロガーのMBと申します。2014・2015・2016年度の部門大賞/総合大賞を受賞したメルマガ「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

「いくら真似てもショップスタッフさんみたいにおしゃれに見えない」

モノもスタイリングも似せてるはずなのに何かが違う…、そんな歯がゆい想いを抱いている人は案外多いのではないでしょうか。実はそれは「キメすぎ」なのかもしれません。

メンズファッションは「ヌケ感」が大事

メンズの着こなしは「キメすぎ」を嫌います。いかにも格好つけてる、いかにもおしゃれを気取ってる、いかにも気取っているようなスタイリングは、あまりおしゃれに見えないものだったりするんです。

ここには女性との性差が隠れています。女性が化粧や装飾品で着飾って「いかに美を作るか」を追求する文化といえますが、それとは対照的に男性は「いかに自然に格好よく見せるか」を追求せねばなりません。シルバーアクセサリーを重ねづけしすぎる男性に「嫌味」を感じるように、気取った装飾品だらけのスタイルに「キザ」を感じるように、化粧やメイクをする男性に違和感を覚えるように、女性には女性的な美しさが、男性には男性的な美しさが存在していて、そこを逸脱しすぎてはいけないのです。

だからこそ、メンズファッションは「キメすぎ」を嫌います。どこか抜けた感じ、どこか自然な印象がないと「作り込まれた」ようで嫌味を覚える。余裕がなくスキがなく、どこか垢抜けない印象になってしまうのです。

では、そうした「ヌケ感」はどこで作ればいいのか。それには「ほんのわずかな緩み」を意図的に演出してあげるといいでしょう。

ブラックメインのモノトーンコーデで、インナーの裾をチラリと
ブラックメインのモノトーンコーデで、インナーの裾をチラリと

例えば上下黒でまとめたスタイルの中で、チラリとインナーのTシャツをのぞかせる。肌着がほんの少し見えているようなわずかなエッセンスがキメすぎない「緩み」を演出してくれます。

無造作に袖をまくるのもヌケ感の演出に効果的
無造作に袖をまくるのもヌケ感の演出に効果的

または、シャツは袖まくりをしてみるなどしてもいいでしょう。メンズのおしゃれにおいては「きちんと着る」ことが重要なのではありません。こうしたわずかなヌケ感を作ることで自然な印象となり、嫌味でキザな印象を抑えることができます。

ネイビーのワントーンコーデでも、無造作なヘアスタイルがヌケ感に
ネイビーのワントーンコーデでも、無造作なヘアスタイルがヌケ感に

わざと髪をボサつかせる「無造作ヘア」なんてのもそうですね。ロングコートでキメたスタイルだからこそ、こうした自然な髪型作りなどでバランスをとることもできます。

色落ち感のあるデニム素材のジャケット一着で、グッと自然な雰囲気に
色落ち感のあるデニム素材のジャケット一着で、グッと自然な雰囲気に

綺麗な服だけでなく、加工をしてある古着調の服を一点混ぜるてもいいでしょう。ブーツやスキニーなどをキメたスタイルの中に入れ込むことで、グッと自然な印象を生み出すことができます。

さまざまなアプローチの方法がありますが、「キチッと着ることが正解なわけではない」と覚えてみてください。袖をまくる、あえてスニーカーを汚す、古着を混ぜる、髪をボサつかせるなどなど…。そうした自然に見せる行為こそが抜け感を作り、おしゃれ感を増幅させてくれます。ぜひ、ご参考に。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。4月には最新書籍「幸服論――人生は服で簡単に変えられる」を上梓。

また、コミックNewtypeでは自身のアパレルスタッフの知見を活かして監修を務めている漫画「トラとハチドリ」が連載中。

「ペルソナ5」の武見妙に扮する天音ありぃさん 「監獄学園〈プリズンスクール〉」の白木芽衣子に扮する雪音氷菜さん 「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の桜島麻衣に扮する ごつはちゃんさん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の一ノ瀬志希に扮する紅さん 「Re:ゼロから始める異世界生活」のエミリアに扮する いぬぽさん 「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどかに扮する蒼水ましろさん 第十六話「しらぬいの巻」より 「魔法少女まどか☆マギカ」の暁美ほむらに扮する雪村ユノさん 「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムに扮するChie*さん 「この素晴らしい世界に祝福を!」のめぐみんに扮する羽花さん 「ラブライブ!」の西木野真姫に扮するパンDさん 「Bang Dream!」の白鷺千聖に扮する千桜ニコさん 第十六話「しらぬいの巻」より 「賭ケグルイ××」の蛇喰夢子に扮する水白熊さん 「ラブライブ!」の矢澤にこに扮する わらびさん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の前川みくに扮するサミさん 「Re:ゼロから始める異世界生活」のラムに扮するpippiさん 「ラブライブ!サンシャイン!!」の松浦果南に扮する なつさん 第十六話「しらぬいの巻」より 「ラブライブ!サンシャイン!!」の小原鞠莉に扮する多紀さん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の一ノ瀬志希に扮する ねこらいすさん 「マギ」のジュダル(左:ふぁむさん)と、練紅玉(右:入宮あまなさん) 第十六話「しらぬいの巻」より 第十六話「しらぬいの巻」より 第十六話「しらぬいの巻」より 「ゾンビランドサガ」の水野愛に扮する みつねさん 第十六話「しらぬいの巻」より 第十六話「しらぬいの巻」より 第十六話「しらぬいの巻」より 第十六話「しらぬいの巻」より

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート