新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

安く良アイテムを発掘できる「ヴィンテージ古着」のすすめ

2019年07月24日 06:00配信

ファッションブロガーのMBと申します。2016・2017・2018年度の部門大賞/総合大賞を受賞したメルマガ「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

今回は賢くファッションアイテムを買うことができる「古着」のお話です。

コスパ最高の「ヴィンテージ古着」を狙うべし!

「古着」と聞くとあまり良いイメージがないかもしれませんが、実は審美眼さえあれば良いものを格安で手に入れられるコスパ最高の買い物方法なんです。

ちなみに、ひとくちに「古着」といっても、世の中には「ブランド古着」と「ヴィンテージ古着」の二種類があります。

「ブランド古着」とは、今お店に並べて売られているようなブランドのアイテムの古着のことで、直近数年で販売さていたものなどを指します。

一方「ヴィンテージ古着」とは、60年代・70年代・80年代・90年代などの言葉通り「古い服」のことで、アメリカやヨーロッパなどから輸入されたヴィンテージ品を指し、今回取り上げるのはこの「ヴィンテージ古着」の方になります。

「ブランド古着」の場合、皆さんが知っているブランドが多く、また買取金額も高いのでどうしても値段が高くなりがち。しかし「ヴィンテージ古着」は主に開発途上国などからタダ同然の価格で古着を買い付けてくるので値段が格安(古着の価格は主に人件費です)です。「ヴィンテージ古着」には10年以上前のものが多く、広く知れているようなブランドのアイテムもあまりありませんが、驚くような金額で良質アイテムを手にすることができます。

「おしゃれ」をしようとする時に大きく立ちはだかる要素のは「お金」です。既存のブランドはどこも値段が高く、さらにトップス・ボトムス・アクセサリー・靴と、とにかく種類が必要なのがファッションの世界。見れば見るほど、知れば知るほど「お金」が必要になってくるものです。

そこで強い味方になってくれるのが「ヴィンテージ古着」。格安価格でそれっぽいアイテムが手に入るので「お金」にストレスを感じている人には特におすすめです。

上質な本革ローファーが破格の1万円で手に入れられるのがヴィンテージ古着の魅力です
上質な本革ローファーが破格の1万円で手に入れられるのがヴィンテージ古着の魅力です

例えばこちら。見た目はZOZOで売られているようなレザーローファーで、フォルムも細く現代的ですが、実はこちらは古着。1万円ジャストで手に入ります。

「古着」といっても靴の場合は「デッドストック品」も多いもの。デッドストックとはつまり「売れ残り」のことで、古着ではあるものの、ほぼ誰も足を通さなかった物なので状態が綺麗です。質の良い牛革でフォルムも美しいローファー、今ブランドで買えば倍してもおかしくないアイテムが、古着なら格安で手にいれることができます。

トレンドは繰り返すものだからこそ、過去のアーカイブである古着を活用するのは賢い手段
トレンドは繰り返すものだからこそ、過去のアーカイブである古着を活用するのは賢い手段

最近は90年代リバイバルブームで切り替えのジャージなどが流行っていますが、リバイバルなら90年代の実際の古着を買えばいい。これもまた格安で手にすることができます。デザイナーズブランドなどでありそうなハイセンスな柄や色の組み合わせのこちらも8000円程度で手にすることができます。

RALPH LAURENのチェックシャツ。派手さはなく、大人っぽく着られる一着も古着でなら格安でゲットできます
RALPH LAURENのチェックシャツ。派手さはなく、大人っぽく着られる一着も古着でなら格安でゲットできます

トレンドのビッグサイズは、USメイドの古着などであれば簡単に手頃に手に入ります。アメリカサイズの古着は我々アジア人にとってはどれもビッグサイズ。古着は流通する中で何度も洗いをかけられており、生地がくたびれて柔らかくなっているので、大きめサイズでも落ち感があり自然な印象になることが多いんです。

また、柄も90年代のチェック柄などには意外と落ち着いたものが多く、大人が着てもサマになるものばかりです。

こんな感じで、既存のブランド品などよりはるかにお得に買い物ができるヴィンテージ古着の世界。ぜひ街の古着屋さんに見に行ってみてください。探す楽しさもあってハマりますよ。ご参考に!

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。4月には最新書籍「幸服論――人生は服で簡単に変えられる」を上梓。

また、コミックNewtypeでは自身のアパレルスタッフの知見を活かして監修を務めている漫画「トラとハチドリ」が連載中。

左より、オリジナルのサキュバス衣装で「コミケ96」に参加した りもねさん、いとちさん、入宮あまなさん 「SSSS.GRIDMAN」の宝多六花(左:みなみたそさん)と、新条アカネ(右:バニさん) 「ひぐらしのなく頃に」の梨花(左:いちるさん)と、羽入(右:いよさん) 「Fate/Grand Order」のクレオパトラ(左:ゆにこさん)と、不夜城のアサシン(右:すずりんさん) 「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒに扮する春日ひなたさん 「Fate/Grand Order」の葛飾北斎(左:柑奈さん)と、アビゲイル(右:かるろんさん) 「シノアリス」の人魚姫(左:暮羽さん)と、スノウホワイト(右:はとりかもめさん) 「ダンベル何キロ持てる?」の奏流院朱美(左:まゆろんさん)と、ジーナ・ボイド(右:王子妃さん) 「BanG Dream!」の宇田川巴(左:たゆさん)と、宇田川あこ(右:楪さん) 主人公・紗倉ひびきを演じるファイル―ズあいさん。来週からはWebNewtypeで対談企画もスタート! 「Fate/Apocrypha」のアストルフォ(左:さきとんさん)と、「Fate/EXTELLA レーシング」のネロ・クラウディウス(右:ちなもんさん) 「スーパーマリオ」シリーズの擬人化キャラクター・キングテレサ姫(左:ととこさん)と、クッパ姫(右:はくまさん) 「Fate/Grand Order」のアルトリア・ペンドラゴン[オルタ](左:火狐礼斗さん)と、ネロ・クラウディウス(右:シスルさん) 「Fate/Apocrypha」のジャンヌ・ダルクに扮する あらたさん(写真左)と、最中さん(写真右) 「リーグ・オブ・レジェンド」のアーリ(左:ありかみうさん)と、アカリ(右:せんじさん) 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎莉嘉(左:れん。さん)と、城ヶ崎美嘉(右:はる。さん) ボーカロイドの巡音ルカ(左:もなこさん)と、初音ミク(右:ゆゆさん) 左より「ファイナルファンタジー」シリーズのライトニング(瀧園冥叉さん)、ティファ(神園雫さん)、ユウナ(星園彗月さん) 「ヤッターマン」のドロンジョに扮するAkiさん バーチャルYouTuberのミライアカリ(左:雪見きゆさん)、輝夜月(右:箱崎りあさん) 「アズールレーン」の扶桑(左:とむさん)と、ユニコーン(右:みかんこさん) 「Fate/Grand Order」の茨木童子(左:あきさん)と、酒呑童子(右:いがにゃさん) 主人公・紗倉ひびきを演じるファイル―ズあいさん。来週からはWebNewtypeで対談企画もスタート! 左より「FAIRY TAIL」のバルゴ(犬塚和音さん)、ナツ(ヨウさん)、エルザ(猫塚みあんさん) EPISODE 07「もつれた糸を断ち切って」より 「Portrait.Of.Piratesワンピース“LIMITED EDITION”たしぎ Ver.BB」(9504円)  HoneyCinnamon×小倉 唯 BIGスウェット HoneyCinnamon×小倉 唯 リボンワンピース  HoneyCinnamon×小倉 唯 BIGスウェット EPISODE 07「もつれた糸を断ち切って」より

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート

ニュース&レポートランキング