新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

ボケで悲しき日本人体型の呪縛から解き放つ!

2015年07月08日 15:03配信
ボケで悲しき日本人体型の呪縛から解き放つ!

写真その1:同じ人を同じアングルで撮ったのに、受ける印象はかなり違います

■日本人の呪縛を解き放つ!

「服を着るならこんなふうに」第4話お読みいただけましたでしょうか?

「面白いけど自分が祐介(兄)のようにスキニーデニムを穿いたらどうなるんだろう?」「本当に祐介と同じで、自分も似合うんだろうか?」

などと思う方もいらっしゃるでしょう。今回は、胴長短足体型という“日本人の呪縛”をこれでもかと背負った私が、皆さんの代わりに実際に着用してみようと思います。

※写真その2

祐介と同じくスキニーフィットテーパードを穿いてみました。裾も足の長さに合わせて綺麗に丈詰めしてあります…が、なんだかパッとしない。私の足が短足だからでしょう。外人がスキニーを穿いた時のようにはパッとしません。

そして祐介は気がつきます。「俺よりかっこよくスキニーを穿いているヤツがいる!」と。環はそこで黒いスニーカーをすすめますが、実際に履くとどのように見た目が変化するでしょう?

※写真その3

確かに足が長く見えますね。これは「境界線をボかす」視覚効果を利用したものです。スマートフォンも画面の縁が黒いものと白いものがありますが、画面の縁が黒いものの方が画面が大きく見えるものです。これは画面と縁が同じ黒のため、境界線がぼけて、「どこからが画面でどこからが縁かわからなくなる」という現象です。縁が白いものと比較すれば明らかですね。

※写真その4

コミックでは靴下まで黒にしていましたが、ハイカットのコンバースオールスターなどを買えば、靴下も見えずパンツと靴が真っ黒で統一されます。

おすすめのモデルは紐から靴底まで全て真っ黒のコンバースオールスター。白い切り替えなどが入っているモデルもいいのですが、全部真っ黒のこれならば、足長効果は倍増。どこからが靴でどこからがパンツなのか、パッと見ではわからないほどです。すべからく足は外人のように綺麗に見えるというワケ。

私の比較画像を見れば納得ですが、ぜひコレ試してみてください。洋服に興味がない人でも、たったこの2アイテムだけで、まるで印象が変わります。トップスは祐介のように普段通りで構いません。

■格安手頃な2アイテム! トップスはまずはテキトーでもOK

ちなみに今回使ったアイテム、ユニクロのスキニーフィットテーパード(4309円)と、ABCマートのコンバース オールスター ハイ ALL STAR HI BLKモノクローム (4482円)。どちらも格安です。

※写真その5

しかも、どちらもそうそうダメになるものではありません。ユニクロのスキニーデニムは素材もかなり厚手で頑丈。オールスターも毎日通勤通学で穿いても、少なくとも1年はもつでしょう。この2アイテムさえそろえば、あとはトップスをテキトーに着てもサマになります。もちろん手持ちに黒靴を持っている人はそれでもOK。ぜひ試してみてください。

なお、祐介がコンビニで見かけた「スキニーデニムを着こなすおしゃれ男子」はシャツにリュックを担いでいましたが、あれがトップス~小物まで含めたひとつの着こなしお手本スタイルです。来週は全身ユニクロor無印良品などで彼のようななおしゃれになれるよう、実際にすべて買い揃えて着用してみます!

■今週の環ちゃんのファッションチェック 第1回

女子の皆さま、お待たせしました。今回の環のファッションチェックです。

今回はTシャツデニムというカジュアルな組み合わせで歩いている環。ありふれたスタイルですがポイントは靴です。「Tシャツにデニムならスニーカーでしょ!」とストレートに考えがちですが、そこを環はパンプスをチョイス。環的には「Tシャツにデニムでスニーカーじゃカジュアルすぎる! ドレス感を加えるためにパンプスを!」と思ってのことでしょう。

カジュアルなアイテムをカジュアルなものだけで構成すると「部屋着」になってしまいますが、そこにドレスライクなアイテムがひとつでも混ざると、「緊張感」が加わり、一気に色気が出るのです。

カジュアルなトップス&ボトムスにパンプスを履くだけで、普段のスタイルにグッと色気が増します。パンプスはなるべくヒール高めなものだと、なおよいでしょう。

ニューヨーカーに多いこのドレスカジュアルスタイル。環が今回手に持っているクラッチバッグも星条旗柄。「ニューヨーカーなスタイルだから星条旗のバッグで決まり!」という環のウィットを感じていただければこれ幸いです。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOWTOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し、即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

「空の境界」の両儀式に扮するSasyaさん 「ストリートファイターII」の春麗に扮するしぜる。さん 第7話「神鳥の聖人」より 第7話「神鳥の聖人」より 第7話「神鳥の聖人」より 「Fate/Grand Order」のエリザベート・バートリーに扮するサイコさん 第7話「神鳥の聖人」より 第7話「神鳥の聖人」より 「サモンナイト3」のアティに扮するみいこさん 「終わりのセラフ」のクルル・ツェペシに扮する彩菜さん 第7話「神鳥の聖人」より 「ストライクウィッチーズ」の宮藤芳佳に扮する柚姫かなめさん 「鋼の錬金術師」のコスプレをする、日吉舞さん、RUIさん、MarryBerryさん、yukiさん、赤兔さん 「終わりのセラフ」の柊シノアに扮するヒカルさん 「ストライクウィッチーズ」のリネット・ビショップに扮するちのさん 「Fate/Grand Order」の山の翁に扮する紫燕、ニコポンスキー、ラ化さん 「ソウルイーター」のマカ=アルバーンに扮する間宮さん 「ゼノブレイド2」のKOS-MOS :Reに扮するしくさん 「ストリートファイター」シリーズのキャミィに扮する うさこさん 「アズールレーン」のエンタープライズに扮する結城懍さん 「アズールレーン」の鳥海に扮するねぴさん 「ローゼンメイデン」の水銀燈に扮するゆなさん 「アイデンティティ V」のマーサ・バハムフィールに扮する弥助さん 「アイデンティティ V」のエマ・ウッズに扮するこはるさん 「Fate/Grand Order」のカドック・ゼムルプスに扮するてけさん 「Fate/Grand Order」のアナスタシア・ニコラエヴナ・ロマノヴァに扮するみつのさん 「Fate/Grand Order」の岡田以蔵に扮するマルメロさん 「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズの不知火舞に扮する しぜる。さん 「ストリートファイター」シリーズのジュリに扮する りもねさん 「ヴァンパイア」シリーズのモリガンに扮する爽々さん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート

ニュース&レポートランキング