新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

お気に入りのシャツを、寒い冬まで延命させる方法とは

2015年10月14日 12:53配信
お気に入りのシャツを、寒い冬まで延命させる方法とは

写真1:ユニクロ アンド ルメールのレギュラーカラーシャツ(税別3990円)。複数買いも多く見られるほどの人気アイテムですが、これからの季節、ちょっと寒いかも(編集部)

ファッションバイヤー/ブロガーのMBと申します。2014年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。こちらのコラムでは画像なども交えて視覚的にわかりやすく、「ゼロから学べるオシャレ」を標榜しています。ぜひお付き合いください。

■即日完売のお店も多かったユニクロ・ルメールコラボ「無地シャツ」

2015年10月2日は歴史的な一日。各メディアで取り上げられているように、ユニクロがエルメスの元デザイナーであるクリストフ・ルメールとコラボ。発売日である10月2日には、全国各地のユニクロで行列ができました。

「ユニクロで行列」って考えられますか? そのくらい超超注目度の高いコラボレーションで、またその多くが満足度の高い洋服でした。「 高級ブランドのデザインが手頃に買える」という素晴らしい企画。ユニクロさん、是非またこういったコラボを行ってほしいです。

さて、そんな「ユニクロ×ルメール」のコラボラインナップの中でも際立って人気だったのが「無地シャツ」。スーツなどのインナーとしても使う無地シャツは、男性を大人っぽく洗練した雰囲気に見せてくれるもの。デニムやスウェットなどカジュアルな服ばかりが氾濫する日本市場において、それらと気楽に合わせることができ、かつ一枚でサマに見せることができる貴重なドレスアイテムです。【写真1】

そんなオシャレアイテムである無地シャツも、10月に入って少し肌寒くなったら、もう一枚で着れなくなっちゃいます。「シャツ姿って女子ウケも良いし、大人っぽくてカッコいいから長く使いたい!」と思うものですが、秋になるとどうしてもカーディガンなどを羽織らざるをえない。しかし、カーディガンを羽織ると途端に「学生っぽい」などとも言われてしまうものです。

そこで今回は「10月後半でも使える、肌寒くないシャツメインの着こなし法」を紹介します。

■礼服のような洗練された印象と、保温性が両立できる着こなし

答えは簡単です。【写真2】のように、シャツのインナーにタートルネックを入れてしまうのです。普通「シャツを使ったコーディネート」と聞くと、「シャツの上」に何かを重ね着するでしょう。しかし、シャツのドレスライクな印象や、スーツを連想させる大人っぽい雰囲気を損なわないためには、シャツにインナーを入れてあげるのです。

タートルネックを入れることで、首まわりにボリュームが生まれます。冠婚葬祭の礼服の世界でも「アスコットタイ」や「スカーフ」など、シャツの中に布を入れるスタイルは見られます。「首・足首・手首」などは視線が集中する箇所でもあるので、全体の印象もかなり変わって見えます。シャツにスウェットを重ねたり、セーターを重ねたりすると、どうしても学生っぽいイメージが気になる方も多いでしょうが、これなら大丈夫。「礼服」に近いような雰囲気で、シャツの大人っぽさを損なわずに厚着ができます。

あわせるタートルは、シャツのシルエットを損なわないように薄手のものがいいです。特にオススメなのはユニクロのカットソー。今季は何種類かのタートルネックが出ていますが、どれも保温性が高く、インナーとして差し込むだけで10月末、もしくは11月までシャツスタイルを楽しむことができるでしょう。

印象の差を確認してみましょう。【写真1】と【写真2】を見比べてください。シャツ一枚よりもインナーにタートルが入っている方が礼服のような印象で、少しドレスライクな表情になっています。シャツ一枚のスタイルにさらに洗練さが加わり、かつ保温性もUPで長い期間着用できるオススメスタイルです。

そして、【写真3】をご覧ください。インナーに入れるアイテムとしては無地だけでなくボーダー柄などを選ぶのもオススメ。少し変化のある着こなしにもなるでしょう。今季のユニクロはボーダーのタートルを展開していないようですが、無印良品などではいくつか展開がありました。そのあたりを物色するのもオススメです。

皆がシャツにニットなどを重ねる中、差別化としてもシャツのインナーにタートルの着こなしはオススメ。是非一度、鏡の前で試してみてくださいね。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOWTOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し、即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 「アズールレーン」のヴァンパイアに扮する天使ゆぃさん 「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズのアンヘルに扮する泉れおなさん 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 「ファイナルファンタジーVII」のティファに扮するカモミールさん 「GOD EATER」のアリサ・イリーニチナ・アミエーラに扮する かえるちゃんさん 「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」の高巻杏に扮する あーちょさん 「アズールレーン」のヴィクトリアスに扮する亜桜日奈さん 「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」の新島真に扮する ゆーじさん 「アズールレーン」の青葉に扮するAmyさん 「ドールズフロントライン」のMk23に扮するRINさん #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 「アズールレーン」のユニコーンに扮する ぴょんりささん 「アズールレーン」の愛宕に扮する あまみつななかさん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の前川みくに扮する ゆきさん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥に扮する宵にゃんさん 「アズールレーン」のヴァンパイアに扮する ねぎさん 「バイオハザード」シリーズのクレア・レッドフィールドに扮する藍香さん 「アズールレーン」のユニコーンに扮する ぱふさん 「バイオハザード」シリーズのエイダ・ウォンに扮するSayoさん 「アイドルマスター」の四条貴音に扮する薫さん 「Fate/Grand Order」の不夜城のアサシンに扮する ささきさん 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より 「Fate/Grand Order」のアストルフォに扮する杷瑠さん 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート