新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

【恒例!1万円コーデ講座】ユニクロで作れる「最強モテコーデ」

2016年03月16日 10:00配信
【恒例!1万円コーデ講座】ユニクロで作れる「最強モテコーデ」

【写真1】ユニクロ アンド ルメール2016SSの「コットンツイルジャケット」と「コットンツイルイージーパンツ」のセットアップ

ファッションバイヤー/ブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■ユニクロで作れる「最強モテコーデ」

編集部より経費1万円をGETしてきてオシャレをするこの好評企画。今回は、ちょっと1万円はみだしていますが、普段なかなかできないセットアップスタイルを紹介します。

オシャレに見せるためには何が必要でしょうか? それは「ドレスとカジュアルのバランス」です。日本人の多くはアメカジの影響が根強く、スウェット・デニム・スニーカーと上から下までビッシリとカジュアルでラフなアイテムで固めてしまっています。ジャケットやスラックスや革靴といった、ヨーロッパ的な「ドレス」アイテムを街着に取り入れる人は少ないものです。

しかし、男性を美しく見せるのは、まさにこの「ドレス」です。女性が男性に求めるものを連想してもわかる通り、一般的に「魅力ある男性」とは「大人っぽい、余裕がある、落ち着いた印象」という図式が多い。この「大人っぽい」などのイメージを象徴するのがスーツスタイルであり「ドレス」です。街着においても、この「ドレス」の要素をいかに盛り込めるかがオシャレに見せるキーポイントになります(詳しくは私の書籍や漫画連載「服を着るならこんなふうに」もご参考ください)。

さて、そんなドレス要素、取り入れ方はさまざまですが…今回はストレートに「セットアップ」にしてみました。カジュアルで着るスーツスタイルです。

<購入アイテム>

○MEN コットンツイルジャケット(ユニクロ/税別8990円)

○MEN コットンツイルイージーパンツ(ユニクロ/税別3990円)

【写真1】は、ユニクロで作れる最高の「モテコーデ」です。上下で1万2980円!! 頑張れば誰もが手に届く金額です。解説していきますね。

まず、「ドレス」を取り入れるといっても、スーツを日常で使ってしまうと「仕事帰りのサラリーマン」にしか見られません。あくまでカジュアルですから、どこかにリラックスした雰囲気が必要です。それが上述の「ドレスとカジュアルのバランス」と表現したものです。

例えば、「ジャケットにスラックス」ではなく、「ジャケットにデニム」だったり。そういった「カジュアル」をどこかに組みこんでリラックス感をほどよく出すことが、オシャレなバランスにつながるのです。

今回紹介しているセットアップスタイルも、そうしたアプローチです。通常スーツであればインナーはシャツネクタイですが、ここではテキトーな白Tシャツを入れてリラックススタイルに。色合いも黒ではなくミリタリー調のカーキカラーで、ドレスライクなスーツをインナーや色使いでカジュアルに見せているスタイルなわけです。

「スーツを着ている男性が好き」という女性は多いものですが、日常カジュアル用としてスーツを使うわけにもなかなかいきません。上述の通り仕事帰りだと思われちゃいますからね。でも、こうして色使いやインナー使いなどでカジュアルに寄せてしまえば、女性ウケするスーツを日常で使えるわけです。

■曲線を見せて色気をプラス

さらにもう一点モテポイントがあります。それは「色気」です。そこはかとなく着こなしから「色気」が伝わってくると思いますが、これは「くびれを露出」しているからです。もう一度、【写真1】を見てもらうと、足首と手首をまくっているのがわかると思います。人間は直線ではなく曲線に色気を感じるもので、人が特にそれを感じるポイントは「首」「手首」「足首」の3つです。この3箇所は、いずれも部位ごとの最細箇所であり、それだけに曲線が最も強く強調される部分なのです。ここをさりげない程度にチラ見せさせることで絶妙な色気が加わります。

単なるセットアップスタイルも袖と裾をまくるだけでグッと色っぽいモテコーデに。ユニクロで簡単にできるモテスタイルです。是非試してみてください。対合コン用としてもオススメです!!

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOWTOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し、即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

「マクロスF」のランカ・リー(左:しろつめさん)と、シェリル・ノーム(右:紅さん) バーチャルYouTuberの田中ヒメ(左:あおいさん)、鈴木ヒナ(右:りのぴーさん)と、「#コンパス 戦闘摂理解析システム」のアダム=ユーリエフ(中央:べんさん) 「ファイナルファンタジーXV」のシドニー(左:まめきちさん)と、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の向井拓海(右:アルタさん) 「Re:ゼロから始める異世界生活」のエミリア(左:來音さん)と、レム(右:忠犬ここさん) すーぱーそに子に扮する いちこさん(写真左)と、「ガヴリールドロップアウト」の月乃瀬=ヴィネット=エイプリルに扮する あやねんさん 「オーバーウォッチ」のマーシー(左:はくむ和尚)と、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の黒咲芽亜(右:にゃあ*さん) 「ご注文はうさぎですか?」のシャロに扮する うらまるさん 「お姉チャンバラORIGIN」の彩に扮する有馬奈那さん 「アズールレーン」の加賀(左:べえこんさん)と、赤城(右:枢木さん) 「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズの不知火舞に扮する のらさん 「機動戦士クロスボーン・ガンダム」の擬人化コスプレで参加した緋水さん 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のゼロツ―(左:佐倉ゆっけさん)と、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の宮本フレデリカ(右:こつぶさん) 「Fate/Grand Order」のジャンヌ・ダルクに扮するLilyさん 「僕のヒーローアカデミア」のトガヒミコ(左:志希ゆうさん)と、「Re:ゼロから始める異世界生活」のレム(右:愛瀬りかさん) 「戦国無双 ~真田丸~」の真田幸村(左:道齋Jacky忠明さん)と、「魔法少女 俺」の魔法少女オレ(右:ウサコさん) 「Fate/Grand Order」のマシュ・キリエライト(左:せるみあさん)と、藤丸立香(右:みりんさん) 左より「Fate/Grand Order」のアルトリア・ペンドラゴン[サンタオルタ](333さん)、ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ(すみながさん)、マシュ・キリエライト(シイナさん) 「魔法少女育成計画」のスノーホワイト(左:いずみさん)と、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の八雲みたま(右:まぐなむさん) 「オメガラビリンス ライフ」の聖花フローラに扮する小澤らいむさん 「名探偵コナン」の安室透に扮する律さん 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のグイード・ミスタに扮する きとぺさん 「メタルギア サヴァイブ」の女性キャプテンに扮する海音さん 「ソードアート・オンライン」のユウキ(左:流妃さん)と、キリト(右:ありすさん) 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のジョルノ・ジョバァーナに扮する れいんさん 左より「K」のネコ(紀穂さん)、ボーカロイドのKAITO(たつるさん)、巡音ルカ(魚さん) 「SNKヒロインズ Tag Team Frenzy」のテリー・ボガードに扮する うさこさん 「キャサリン」のキャサリンに扮する創生さん 「ファイナルファンタジーVII」のティファに扮するカモミールさん 「ストリートファイター」シリーズのジュリに扮する りもねさん 「ファイナルファンタジーX-2」のユウナに扮する ぐぐるさん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート