新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

史上最高なユニクロパーカーはコスパも完璧でマストバイ!

2016年03月23日 09:30配信
史上最高なユニクロパーカーはコスパも完璧でマストバイ!

【写真1】MEN スウェットプルパーカ(長袖)(ユニクロ/税別2990円)

ファッションバイヤー/ブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■ファッションとは揺れ動くもの

春になるとパーカーが着たくなるものです。

今の時期、ダークトーンのかっちりスタイルが多かった秋冬にすっかり飽きている人が多いため、ライトトーンで着心地楽チンスタイルなアイテムを着たくなるもの。

これは、ファッションは波のように揺れ動きながら流行を形成していて、「秋冬はカッチリだったから、春はカジュアルに…」というように、飽きた気分を一新するために真逆に進みたがるものだからです。

ですから、秋冬に暗めの色やかっちりスタイルが多く、春夏に明るめの色やラフなスタイルが多いのは、誰が決めたルールでもなく、自然と形成された「流れ」なのですね。

■このパーカー、まさしく史上最高の一枚

そんなわけで春夏のパーカー。私も最近いろいろなブランドのものを物色していますが、結局巡り巡って、これに行き着いてしまいました。

【写真1】MEN スウェットプルパーカ(長袖)(ユニクロ/税別2990円)

先日も、このコラムの着用写真でチラリと見せたアイテムです。このパーカーを「たかがユニクロ」とあなどるなかれ、かなり上等です。ユニクロのサイトへ行けば、ユニクロ自身も「史上最高の一枚」と謳っているほど。

何がそんなに良いのか…いや地味なんですが、全部が完璧なんです。

まず形。

パーカーなどのトップスを選ぶ時に、まず一番気にしてほしいのは「袖」です。身幅や肩幅が多少ゆったりとしていても、案外ルーズな印象は生まれないもの。他人を見て「肩の線が合っていないな」「身頃のシワが寄っているな」なんて思ったことはないはずです。しかし、「袖先が余った状態」「袖が太く余った状態」は何かと目がつくもので、野暮ったい印象の原因となります。これは身体の先端に視線が止まるからです。トップスでいえば袖や裾、ボトムスで言えば裾先が印象を左右する先端ポイント。ここがしっかり整っているかどうかが、サイズ選びのポイントです。

パーカーはカジュアルなリラックスアイテムだからこそ、袖の作りがゆったりしたものが多いですが、ユニクロのこのパーカーは比較的フィットした作りになっていて、野暮ったさがありません。ジャストサイズで試着してみると、形の綺麗さに驚くはずです。

次にフード。

このパーカー最大の特徴は「フード」です。素材や形が緻密に考えて作られており、着用時にフードが寝ないような作りになっています。スウェットは柔らかい素材が多いため、フードはクタッと寝てしまうものが多いです。しかし、このパーカーはフード部分だけ素材を二重にして肉感を出したり、ボリュームが出るように調整されています。

フードにボリュームが出るということは、顔周りにボリュームがある状態であり、小顔効果が生まれます。女性が写真を撮る時、必ずといっていいほど顔の近くでピースサインを出しますが、あれは顔の近くに手を置くことで、対比効果で顔を小さく見せているのです(無意識でしょうけども)。「顔の大きさ」は体のバランスの基準です。「八頭身」という言葉がある通り、顔は小さいほど全身のバランスが綺麗に見えます。パーカーで「フードが寝ない」「ボリュームがある」ということは、言葉通りの意味以上に重要なことなのです。

そして最後に素材。

スウェット素材は、肘などのストレスがかかる部分が伸びやすく、毛玉ができたり、色あせたりと経年劣化が激しいもの。しかし、このパーカーは、かなりヘビーユースしていますが、耐久性も問題ありません。肘の伸びも少なく、何度洗っても毛玉ができにくい。

このように、形も素材もフードも良い出来のパーカーです。大手セレクトショップなどで購入すれば1万円を超えるものもありますが、今年はこの2990円のパーカーで十分。ユニクロ史上最高の出来を見逃さないようにオススメします!

最後に着こなしだけ。デニムやチノパンなど、カジュアルなアイテムだけで構築するのではなく、【写真2】のようにスラックスや黒デニムなど、かっちりめのアイテムと合わせるのがオススメです。ラフなアイテムをラフに着こなすのではなく、どこかにドレスライクな要素を入れるのがオシャレのポイントです。そのあたりを意識して活用してみてください。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOWTOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し、即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

第12話「ほんとうの最終回なのだ」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より Caption 第12話「ほんとうの最終回なのだ」より 「市川太一&八代拓の市か八か! ユアセレクトカレンダー 2019」卓上カレンダー表紙 Caption Caption Caption 「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズのアンヘルに扮する泉れおなさん 「アズールレーン」のヴァンパイアに扮する天使ゆぃさん 「ファイナルファンタジーVII」のティファに扮するカモミールさん Caption Caption #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 「GOD EATER」のアリサ・イリーニチナ・アミエーラに扮する かえるちゃんさん Caption 「ラブライブ!」の矢澤にこに扮する もにゅをさん 「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」の高巻杏に扮する あーちょさん 「アズールレーン」のヴィクトリアスに扮する亜桜日奈さん 「ペルソナ5 ダンシング・スターナイト」の新島真に扮する ゆーじさん 「アズールレーン」の青葉に扮するAmyさん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート