新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

夏の「臭い」を解決してくれるオシャレアイテム

2016年05月11日 06:00配信
夏の「臭い」を解決してくれるオシャレアイテム

【写真1】(左)retaWフレングランスファブリックリキッド BARNEY、(右)retaWフレグランスカータグ BARNEY

気温がだいぶ上がってきて、都内では「夏日」と呼べるような日もチラホラ出てきました。…こう暑くなると気になるのは「臭い」です。男性なら特に「汗臭さ」は気になるもの。どんなにオシャレをキメていても、臭けりゃ女子ウケ一発アウトです。かといってケミカルな香水も、これまた違った臭さがある。ロングヘアーの女子が通りすがった時のような、自然な「良い匂い」を香らせる方法を今日はご紹介します。

【写真1・左】retaWフレングランスファブリックリキッド BARNEY

【写真1・右】retaWフレグランスカータグ BARNEY

私は昔から「香水プシュー」はどうにも苦手。鼻が利くこともあり、どうもあの香水特有のケミカルな匂いが得意ではありません。女性からの意見でも、私と同様に「香水をつけている男性」に対してネガティブなイメージを持っている方は少なくなく(あくまでMB調べ)、その多くが「臭い」「気取った印象が嫌」というものでした。その一方で、もちろんシャンプーや石鹸などの「良い匂い」は皆好んでいるわけで…匂いってのは「いかに自然に身に纏うか」が万人の求めるところかと思います。

そこで今回紹介するのは「retaW」というブランド。

写真左のスプレー状のものはシャレたパッケージから、一見すると香水に見えるかもしれませんが、要するに“ファ●リーズ”です。布に吹きかけて除菌効果があり、なおかつ、ほのかに良い香りが漂います。

コンビニなどで売っている除菌+芳香剤は、やはりケミカルな香りが多く、ツンと鼻につくものです。「お花の香り」などと書いてあっても、実際には「お花」じゃなくて「お花のような化学薬品」の匂いがするもの。

いろいろな芳香剤や香水を体験してきましたが、この「retaW」はトップクラスに自然かつさりげない香りです。しかも、かけすぎても匂いがあまりキツく残りにくい。ふわっと消えていくような自然な香りで止まります。

服に使うもので、体に直接かける香水ではありませんが、香りをまとわせるという点では同じ。しかも、こちらなら除菌効果もあるので、服を清潔に保つ意味でも有効。下手に香水を買うよりも、こちらがオススメです。

「retaW」の匂いにはいろいろな種類があるのですが、石鹸の香りがする「BARNEY(バーニー)」がオススメ。石鹸の香りなので自然そのもの、香水のような刺激臭はありません。あたかも、あなたの体臭であるかのように自然と良い香りがしてきます。

ちなみに、パッケージが妙にオシャレですが、それもそのはず。このretaWはファッション界の重鎮・藤原ヒロシさんプロデュースのブランドなのです。彼は、リーバイスやナイキ、ニューバランスなどワークウェアスポーツウェアをファッションアイテムとして復権させた立役者でもあります。このretaWも匂いだけでなくデザインもオシャレ。インテリアとしても馴染むほどです。

また、夏の蒸し暑く臭い車の中には「カータグ」シリーズがオススメ【写真2】。

車用の消臭剤といえば「ヘンプ状のデザイン」のものをぶら下げている人は多いですが、ヤンキー車にも多く飾られていたりして、あまりイメージ良いものではありません。その点、デザインもオシャレなこのretaWカータグなら、車のイメージもちょっと変わります。

他にもretaWは「ヘアフレグランス」「ボディシャンプー」など、さまざまなアイテムをラインアップしています。全部揃える必要はもちろんありませんが、臭いが気になる季節だけに1品だけでもチャレンジしてみてはどうでしょうか。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOWTOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し、即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より 第12話「『大虐殺』Massacre」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より 第12話「出血性ショック(前編)」より #26「あやかしお宿に美味い肴あります。」より

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート