新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

単品ではなく全体のバランスこそがコーディネートのポイント

2016年06月22日 09:00配信
単品ではなく全体のバランスこそがコーディネートのポイント

【写真1】Nikeのオンラインカスタマイズサービス・Nike IDで作ったMBオリジナルのエアマックス90

ファッションバイヤー/ブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

今回は夏のお供「スニーカー」選びについて。

■派手なスニーカーをオススメしない理由

どうしてか皆スニーカーは派手なものを選びたがる傾向にあります。

スニーカーショップに行けば納得ですが、色とりどりの切り替えがあるものや未来的なデザインのものなど、目で見て簡単に「カッコイイ!!」と思えるものが多いです。

NIKEのスニーカーなどは特にそう。トップデザイナーが手がけた先端のデザインがいかにもメカ好きの男の子ココロを刺激するように作られています。

過去にあったスニーカーブームの際に流行った「エアマックス」「ジョーダン」などはすべてそうですね。まるで未来から来たような斬新で美しいデザインは思わず飾りたくなる出来。実際、スニーカーマニアには「履かずに飾る」人が多いですが、単体で愛でたくなる気持ちは私も心から理解できます。

…しかし!! ここに罠があるのです。

ABCマートで「かっちょいい」デザインのNIKEスニーカーを手に取る前に今一度考えてほしいのです。オシャレとは何でしょうか?「コーディネート」によって作られるものだったはずです。そう、「コーディネート」とは組み合わせのことです。オシャレとは「服単体の美しさ」では決してなく「コーディネート全体の美しさ」で決定されるものなのです。

この罠は、メカや車や時計が好きな「THE・男の子」気質な人によく効きます。

靴屋さんで見て「なんだこのデザインは!? カッコイイ!!」と思わず手に取るのですが、靴そのものがカッコイイのとあなたのコーディネートがカッコイイのとは、まったく別次元の話なのです。

もちろんそういった「単体でカッコイイ靴がNGだ」と言っているのではありません。切り替えの多いNIKEの現代的デザインのスニーカーでも、合わせ方次第でコーディネート全体もカッコよくすることができます。

しかし、あくまでコーディネートを優先的に、あくまで「着まわしやすさ」を考えるのならば、靴はなるべくシンプルなものを選ぶのが吉です。

【写真1】のスニーカーは、私が自分で配色を決めて作った、愛用のNIKEエアマックス90。確かにコレは単体ではカッコいいですが、切り替えやデザインが入るとコーディネートに組み込んだ際に、どうしても子供っぽさが出てしまうのですね。

大人っぽさの象徴であるスーツを例にすればわかるように、「無地・シンプルデザイン・細身」などが「ドレス」のキーワード。

逆にデニムやプリントTシャツやスニーカーなど「柄物・装飾のあるデザイン・ルーズ」などが子供っぽくなる「カジュアル」のキーワード。

これを踏まえると、「大人っぽくオシャレに見せたい」のなら靴はなるべくシンプルなデザインを選ぶのが吉だということが理解できるはずです。

例えばスニーカーの定番であるコンバースオールスターも、【写真2】のようにステッチの色や切り替えなどをなくした「オールホワイト」にするだけで、かなり大人っぽい印象に変わります。

このようにスニーカー選びはシンプルであることが肝です。

そして今回の夏、特におすすめしたいのはGUのこの靴【写真3】。

スペインの伝統靴である「エスパドリーユ」と呼ばれるものですが、デザインは革靴のようにシンプルで切り替えもなく、形も細身。厳密にはスニーカーではありませんが、大人っぽさを作るならうってつけのアイテムです。しかも値段も1000円ちょっとで購入可能です。

夏は活動的なシーズン。スニーカーが欲しくなるものですが、派手な切り替えなどは避けてシンプル・細身のデザインを選ぶのがオススメ。

「服は単体ではなく全体の美しさ」ですよ。覚えておいて損なしです。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」の芳澤かすみに扮する せなさん 「スーパーマリオ」シリーズの擬人化キャラクター・クッパ姫に扮する木漏日みけらさん 「Fate/Grand Order」のアルトリア・ペンドラゴン[オルタ]に扮する わらびさん 「アズールレーン」の赤城に扮する みなみたそさん 「ヴァンパイア」シリーズのモリガンに扮する りぃたろすさん 「ファイナルファンタジーVII リメイク」のティファ・ロックハートに扮するFay Princeさん 「スーパーマリオ」シリーズの擬人化キャラクター・キングテレサ姫に扮する るたぴさん 「Fate/Grand Order」のジャンヌ・ダルク[オルタ]に扮する天羽咲さん 「ヴァンパイア」シリーズのリリスに扮する りもねさん 「ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜」のライザリン・シュタウトに扮する桃色れくさん 「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」のメイに扮する赤木クロさん 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」のララ・サタリン・デビルークに扮する照井るゐさん 「崩壊3rd」のブローニャ・ザイチクに扮するAiRIさん 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の神崎蘭子に扮するシスルさん 「ブレイドアンドソウル」のジン・ヴァレルに扮するサヤさん 「ドールズフロントライン」のUMP45に扮するウィッキーことみさん 「BanG Dream!」の青葉モカ(左:ねあさん)と、上原ひまり(右:もっつぁれらさん) 「ダークナイト」のジョーカーに扮する十郎さん オリジナル衣装で「池ハロ」に参加した希林まおはさん 「ドールズフロントライン」のFive-sevenに扮するレイさん 「グランブルーファンタジー」のクラリスに扮する蒼@だいふきさん 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のゼロツーに扮する ぐぐるさん 「アズールレーン」の加賀に扮するバニさん 「スーサイド・スクワット」のハーレイ・クインに扮するMASATOさん 「ドールズフロントライン」のVectorに扮するMitsukiさん オリジナル衣装で「池ハロ」に参加した ぐぐるさん 「東京ミュウミュウ」のミュウザクロに扮する べりさん 「ソードアート・オンライン」のリーファに扮する照井るゐさん すーぱーそに子に扮する ねるんさん 「Fate/Grand Order」の玉藻の前に扮する みそさん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート

ニュース&レポートランキング