新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

【恒例1万円コーデ講座】ユニクロよりも手頃なGUで大人サマーコーデ!

2016年07月20日 09:00配信
【恒例1万円コーデ講座】ユニクロよりも手頃なGUで大人サマーコーデ!

【写真1】GUで揃えたコーディネイト。これでなんと4000円!

ファッションブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■GUが本気出してきた!!

編集部より経費1万円をGETしてきてオシャレをするこの好評企画。今回は夏のスタイルを提案します。

○タックアンクルパンツ(ストライプ)(GU/税別1990円)【写真1・左】

○ミラノリブクルーネックセーター(半袖)(GU/税別1990円)【写真1・右】

上下合わせてもこの価格!! 夏はお金を使わなくて済むので助かります!

今回は珍しくユニクロの弟的ブランドであるGUからアイテムをPICKUP。GUはレディースだと高評価。「もう女子全員が持っているんじゃないか!?」ってくらいの勢いでGUのガウチョパンツは売れていますし、今年はワイドパンツやビッグサイズのTシャツなども支持されています。

もともとユニクロはグローバル市場を狙ったブランドで、日本よりも海外での店舗数が上回るくらい。CMにも外人を起用したりと国内企業らしからぬ雰囲気があります。一方でGUは完全に日本市場向け。CMに登場するのは日本人で、流れる曲も尾崎豊。そもそも「ガウチョパンツ」のトレンドも海外ではあまり見られない日本特有のもの。日本人に焦点を絞って展開した結果、大ブレイクを果たしたわけです。

ただ、メンズはどうしても弱い。「ユニクロの型落ち」「若年層向けのバリュー服」的な印象も強く、メンズアイテムでは「安かろう悪かろう」のイメージもまだまだ払拭しきれていません。メンズノンノなどのメンズファッション雑誌でもユニクロのコーディネートは紹介されていても、GUはほとんど見たことがありません。世間的にもファッション的な評価は低いところなのでしょう。

しかし、最近は送り出すアイテムや提案する着こなしが徐々に変わっているように感じます。小物が特に顕著で、ユニクロに先駆けて革靴ライクな細身のスニーカーをラインナップしたり、メンズで人気のスポーツサンダルを1000円程度で出していたり、しかもどれも安っぽさがあまりなく、大人が着用しても耐えられるものばかり。いよいよGUが本気出してきた感があります。

今回紹介するのは、そんなGUのスラックスとミラノリブのカットソー。スラックスは、ぜひ実物を触ってみてください。この価格帯とは思えない風合いとウールのようなツヤ感を持っています。「夏にスラックスって暑くない?」と思うかもしれませんが、素材にポリエステルとレーヨンを使い、テロっとした軽量で通気性の良いものに仕上げています。穿いてみてびっくり、ショートパンツなみに涼しいです。

形も裾周りがキュッと細く、ウエスト周りは少しゆるめのテーパード型。アンクル丈で足首が露出する仕様にもなっています。パンツは裾が細いと全体がスッキリと脚長に見えるもの。さらに脚の中で一番細い「足首」がちょうど露出する丈になっていて、見た目は極めてスッキリ細く綺麗です。まさに日本人に合わせた美脚シルエットと言えるでしょう。

対して、トップスであるカットソーはビッグサイズ。「ビッグサイズ」と聞くと「ストリートファッション」を連想してしまう人も少なくないでしょうが、こちらはリブ編みのニットのような風合いになっており大人っぽい印象です。

合わせてみると【写真2】のような感じ。裾周りは細く綺麗。スラックスとカットソーの素材感による大人っぽさがあり、オシャレな着こなしが簡単に完成しました。

GUは数シーズンかけて徐々にクリエーションを変化させてきており、いよいよメンズにも良品が幾つか登場しています。今後にも注目ですよ!

なお、私が毎週配信しているメールマガジンでは、これらファストファッションの良品だけでオシャレコーディネートを作る名物企画「ファストファッション マストバイ」も展開中。詳しくは「KnowerMag」で検索してみてください!!

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

「マクロスF」のランカ・リー(左:しろつめさん)と、シェリル・ノーム(右:紅さん) バーチャルYouTuberの田中ヒメ(左:あおいさん)、鈴木ヒナ(右:りのぴーさん)と、「#コンパス 戦闘摂理解析システム」のアダム=ユーリエフ(中央:べんさん) 「ファイナルファンタジーXV」のシドニー(左:まめきちさん)と、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の向井拓海(右:アルタさん) 「Re:ゼロから始める異世界生活」のエミリア(左:來音さん)と、レム(右:忠犬ここさん) すーぱーそに子に扮する いちこさん(写真左)と、「ガヴリールドロップアウト」の月乃瀬=ヴィネット=エイプリルに扮する あやねんさん 「オーバーウォッチ」のマーシー(左:はくむ和尚)と、「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の黒咲芽亜(右:にゃあ*さん) 「ご注文はうさぎですか?」のシャロに扮する うらまるさん 「お姉チャンバラORIGIN」の彩に扮する有馬奈那さん 「アズールレーン」の加賀(左:べえこんさん)と、赤城(右:枢木さん) 「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズの不知火舞に扮する のらさん 「機動戦士クロスボーン・ガンダム」の擬人化コスプレで参加した緋水さん 「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のゼロツ―(左:佐倉ゆっけさん)と、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の宮本フレデリカ(右:こつぶさん) 「Fate/Grand Order」のジャンヌ・ダルクに扮するLilyさん 「僕のヒーローアカデミア」のトガヒミコ(左:志希ゆうさん)と、「Re:ゼロから始める異世界生活」のレム(右:愛瀬りかさん) 「戦国無双 ~真田丸~」の真田幸村(左:道齋Jacky忠明さん)と、「魔法少女 俺」の魔法少女オレ(右:ウサコさん) 「Fate/Grand Order」のマシュ・キリエライト(左:せるみあさん)と、藤丸立香(右:みりんさん) 左より「Fate/Grand Order」のアルトリア・ペンドラゴン[サンタオルタ](333さん)、ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ(すみながさん)、マシュ・キリエライト(シイナさん) 「魔法少女育成計画」のスノーホワイト(左:いずみさん)と、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の八雲みたま(右:まぐなむさん) 「オメガラビリンス ライフ」の聖花フローラに扮する小澤らいむさん 「名探偵コナン」の安室透に扮する律さん 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のグイード・ミスタに扮する きとぺさん 「メタルギア サヴァイブ」の女性キャプテンに扮する海音さん 「ソードアート・オンライン」のユウキ(左:流妃さん)と、キリト(右:ありすさん) 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のジョルノ・ジョバァーナに扮する れいんさん 左より「K」のネコ(紀穂さん)、ボーカロイドのKAITO(たつるさん)、巡音ルカ(魚さん) 「SNKヒロインズ Tag Team Frenzy」のテリー・ボガードに扮する うさこさん 「キャサリン」のキャサリンに扮する創生さん 「ファイナルファンタジーVII」のティファに扮するカモミールさん 「ストリートファイター」シリーズのジュリに扮する りもねさん 「ファイナルファンタジーX-2」のユウナに扮する ぐぐるさん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート