新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

【恒例1万円コーデ講座】セールでは「買えるもの」ではなく「買うべきもの」を!

2016年08月17日 06:03配信
【恒例1万円コーデ講座】セールでは「買えるもの」ではなく「買うべきもの」を!

【写真1】半袖シャツは1~2回腕まくりするのもポイント

ファッションブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■セールで買うならこんな組み合わせ

編集部より経費1万円をGETしてきてオシャレをするこの好評企画。今回は夏のスタイルを提案します。

○KC SPM TY/W BIG/BAND S/S シャツ(green label relaxing/3726円)【写真1・トップス】

○KC ウォッシャブル/TRO 2P/テーパード ユーティリティーパンツ 9L(green label relaxing/5508円)【写真1・シューズ】

○キャンバススリッポン(ユニクロ/1990円)【写真1・ボトムス】

※今回、予算より1000円ほどオーバーしちゃいました…。

さて、夏真っ盛りのこのタイミング、「今、夏物を買っても、あと2か月ほどで使えなくなっちゃう」と思うでしょう。「今すぐ着る物が欲しい」「でも、もったいないような気がする」となかなか手を出せないのが、この時期です。私自身も今の時期に夏物を買うのは抵抗があります。

それでもどうしても買うなら、「秋にも使える」長生きなアイテムを選ぶといいでしょう。そこで【写真1】のセレクトとなるわけです。

まず、夏物を買おうとすると、どうしても派手なプリントや色みのある「デザイン物」が目に付くと思います。どんなにトレンドが変わっても共通して毎年、「暑くなればなるほど明るく派手なアイテムが売れる」もの。夏の初めくらいは皆シンプルな無地モノを着ますが、だんだんそれらに飽きてきて「プリント物」「派手な色」などを好むようになります。試しに今ショップで夏物を物色してみてください。ほぼ例外なく、どのお店で派手なプリント物が打ち出されているでしょう。

しかし、そういったアイテムは夏の間にしか使えないもの。手を出さない方が無難です。惑わされず、スタンダードなものをチョイスしてください。

シンプルな白シャツやシンプルなスラックスであれば秋にも使えます。来年の夏にも十分活用できるでしょう。ただ、こういったアイテムはすでに在庫が少なくなってきています。いろいろなお店を探さなければいけません。

それでも「在庫があるから」といって派手なものなどを購入してしまうと、2か月も経たないうちにすぐに使えなくなってしまい、コスパは最悪です。

セールの鉄則は「買えるもの」ではなく「買うべきもの」を選ぶことにあります。「在庫があって買えるから」と言って手を出すと失敗します。「自分が買うべきもの」を見定めて選ぶことで失敗を避けることができるでしょう。

【写真1】のコーディネート、シンプルですが大人っぽくバランスがとれています。シャツとスラックスを組み合わせたスーツライクなコーディネートではありますが、トップスのシャツをオーバーサイズにすることでカジュアルな印象をプラスしつつ、体型も隠しています。足元はスニーカーと足首露出でラフに。こんな着こなしなら夏の夜のデートでもよさそうです。是非ご参考ください。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

リンク:コミック「服を着るならこんなふうに」

左より「ポケットモンスター」のヒトカゲ(空稚さん)、ピカチュウ(Amyさん)、ゼニガメ(きゃろっとさん)、フシギダネ(Miさん) 「十二大戦」の庭取(左:ENAさん)と、妬良(右:ひしょうさん) 「魔法少女 俺」の公式コスプレイヤー。魔法少女オレ(左:ウサコさん)と、ココロちゃん(右:美少女さん) 「Fate/Grand Order」の遠坂凛(左:えにゃさん)と、間桐桜(右:めりさん) 屏風絵風トレーディングスクエア缶バッジ(全10種・各税別500円) 〈物語〉シリーズのキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(左:Noaさん)と、忍野忍(右:ましぇさん) トレーディングミニ色紙(全7種・各税別500円) 「魔法少女まどか☆マギカ」の美樹さやか(左:寧々さん)と、佐倉杏子(右:よしのさん) ジオラマアクリルスタンド(全4種・各税別1600円) 灯籠風アクリルキーホルダー(全9種・各税別700円) 「Fate/Grand Order」のネロ・クラウディウス(左:猫練乳さん)と、アルトリア・ペンドラゴン(右:さくこさん) 「ONE PIECE」のニコ・ロビン(左:やっこさん)と、ナミ(右:ぴいさん) 「Fate/Grand Order」の刑部姫(左:とんちゃんさん)と玉藻の前(右:由夜さん) ANIME TSUTAYA購入特典ステッカー 「ラブライブ!サンシャイン!!」の鹿角聖良(左:とこんさん)と、鹿角理亞(右:魚切さおさん) 左より「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のココロ(ゆずさん)、ゼロツー(お湯さん)、イチゴ(れむさん)、ミク(はるさめさん)、イクノ(れちさん) 飾れるマイクロファイバーミニタオル(全3種・各税別700円) 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の渋谷凛(左:なかむらさん)と、小早川紗枝(右:柏咲アルさん) 「ファイナルファンタジーXIII」のセラ(左:花菜さん)と、ライトニング(右:みー助さん) 「艦隊これくしょん -艦これ-」の島風(左:花梨さん)と、「ラブライブ!」の西木野真姫(右:白雪藍愛さん) 「Fate/Grand Order」のネロ・クラウディウス(左:うるさん)と、玉藻の前(右:くるさん) 「アイドルマスター シンデレラガールズ」の双葉杏(左:海羽はやさん)と、輿水幸子(右:葉坂心春さん) 「BLACK LAGOON」のエダ(左:JabuJabuさん)と、ロベルタ(右:Michelleさん) ANIME TSUTAYA購入特典ステッカー 「ユリ熊嵐」の百合ヶ咲るる(左:陽毬さん)と、百合城銀子(右:六々花籠さん) 「ラブライブ!」の矢澤にこ(左:curiさん)と、西木野真姫(右:紗絵さん) 「一騎当千」の関羽雲長に扮する月宮まどかさん 「Fate/Grand Order」のジャンヌ・ダルク[オルタ](左:らいむぎさん)と、アルトリア・ペンドラゴン[オルタ](右:いちのせさん) 「超コブラ・パーティ」ブースのコンパニオン、腰使い(秘)ゆかさん キーマン役を演じる神谷浩史さん

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート