新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン
MBの「たかが洋服のことなんです」

冬コーディネート、ポイントになるのはズバリ「帽子」

2016年11月23日 06:00配信
冬コーディネート、ポイントになるのはズバリ「帽子」

【写真1】カチッとした印象を与えるドレスアイテムのロングコートには、カジュアルなニットキャップを合わせよう

ファッションブロガーのMBと申します。2014年度に続き、2015年度まぐまぐメルマガ大賞を受賞した「最も早くオシャレになる方法」などを中心に、誰でもわかる「おしゃれの教科書」的な情報を発信しています。

■冬場は帽子をGETせよ!

冬場では「ハット」と「ニットキャップ」の2アイテムを持っておくと便利です。頭の先にくる帽子はコーディネートの中でも最も顔に近い位置にあり、極めて目立つもの。それだけに重要度が高く、帽子ひとつで印象を変えることもできるのです。

「帽子ってどのタイミングで被っていいかわからない」「ちょっと難しい気がする」「帽子が似合うかどうかわからない」などなど、初心者にとってはどうも手を出しにくい小物だとは思いますが、重要なルールをひとつだけ覚えてしまえば簡単です。

そのルールとは

「ドレスライクなスタイルにはニットキャップを被る、カジュアルライクなスタイルにはハットを被る」

ということ。

ドレスライク過ぎるとキメすぎな印象になり、仕事帰りのビジネスマンのようにも見られてしまいます(ロングコートにスラックスに革靴などですね)。一方でカジュアルライク過ぎるとだらしない印象になり、コンビニ帰りの兄ちゃんのようにも見られてしまいます(こちらはワークブルゾンにデニムにスニーカーのイメージです)。

それを避けるためには、コーディネートの中でこの「ドレスとカジュアルのバランス」をとるのが正しいのですが、これがまた初心者にはなかなか難しい。そこで上のルールに従って帽子を活用してみてください。

【写真1】のような黒のロングコートを持っている人。「カッコいいんだけど、なんか仕事帰りみたい」と感じている人は、ぜひ写真のようにニットキャップを被ってみてください。ドレスライクなロングコートの印象が、カジュアルなニットキャップで緩和されてバランスが調整できます。

【写真2】のようなワークコートを持っている人。「気に入って買ったけど、着ると作業員みたいになっちゃう」と言う人はハットを使いましょう。カジュアルライクなワークコートやミリタリーブルゾンがドレスライクなハットで緩和されてバランスが調整できます。

帽子は、冒頭に書いた通り「顔に近く最も目立つもの」。それひとつでバランスを整えることができるのです。

なお、ハットもニットキャップも別に高価なものを揃える必要はありません。市場では安い帽子はたくさん出ています。というのも、帽子は男女でデザインの差がない小物なので、多くのメーカーがユニセックスとして作っていて、数を多く捌けます。それだけに単価を安くできるというわけです。

セレクトショップやZOZOなどでも、5000円以下で買えるものばかりなので、冬の着こなしを調整する名脇役の帽子を是非試してみてください。

■MB(ファッションバイヤー,ファッションブロガー)

年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行うメンズファッションのバイヤー。「Knower Mag 現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」を運営するブロガーとしての顔も持つ。論理性と合理性に満ちた「感覚的ではない」ファッションHOW TOは大反響を得ており、「日刊SPA!」など多くの媒体で執筆活動を行っている。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、“安くてオシャレになるアイテム”を紹介し、即完が続出。まぐまぐ大賞2014年では有料部門ライフ部門賞、2015年では総合大賞2位を獲得。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」も好評配信中。そして、2015年9月16日(水)に発売した初の著書「最速でおしゃれに見せる方法」は、発売日前に重版が決定し、Amazonではベストセラー入りするなど、大好評を博している。

「僕は友達が少ない」の高山マリアに扮する雪菜アリアさん 「ONE PIECE」のナミに扮する泉れおなさん 「うる星やつら」のラムに扮する はるにゃんさん 「ONE PIECE」のボア・ハンコックに扮するVICTORIAさん 「僕は友達が少ない」の羽瀬川小鳩に扮する猫仔みゅうさん 「七つの大罪」のエリザベスに扮するhodakaさん 「TIGER & BUNNY」のブルーローズに扮する星葉さん 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」のモモ・ベリア・デビルークに扮する星月ともかさん 「キルラキル」の纏流子に扮するNRK the Hedgehogさん 「うる星やつら」の弁天に扮する神崎柚奈さん 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の金色の闇に扮する星月みつ希さん 「ONE PIECE」のナミに扮する紅宇さん 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」の金色の闇に扮する魔王しらたきさん 「キルラキル」の鬼龍院羅暁に扮するRuRuさん 「キルラキル」の鬼龍院皐月に扮するLOPEさん 「黒執事」のグレル・サトクリフに扮するNRK the Hedgehogさん 「ONE PIECE」のニコ・ロビンに扮する しろつめさん 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」のイリヤスフィール・フォン・アインツベルン(左:姫宮まほれさん)と、クロエ・フォン・アインツベルン(右:倉坂くるるさん) 「黒執事」のセバスチャン・ミカエリスに扮するLOPEさん 「黒執事」のシエル・ファントムハイヴに扮する弥生さん 「黒執事」のマダム・レッドに扮する飛沫さん 「グランブルーファンタジー」のマリー(左:葉月うみさん)と、リーシャ(右:木葉さん) 「艦隊これくしょん -艦これ-」の龍田(左:入宮あまなさん)と、天龍(右:りもねさん) 「ガールズ&パンツァー」の西住みほ(左:あいくさん)と、アンチョビ(右:しゃいにんぐさん) 「アイドルマスター シンデレラガールズ」のヒロインに扮したコスプレ美女が集結! 「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」のナナ・アスタ・デビルーク(左:冬夜ユキ丸さん)と、モモ・ベリア・デビルーク(右:姫森花さん) (左上から)「ラブライブ!」のコスプレをする、みひつんさん、あおさん、あえるさん、しゅこんぶさん、ゅんさん、也さん、9JOさん、まいもいさん、西森優羽さん 「涼宮ハルヒの憂鬱」の涼宮ハルヒに扮する肉焼くろこさん 左より「ストリートファイター」シリーズのポイズン(入宮あまなさん)、春麗(転少女さん)、ジュリ(りもねさん) エヴァンゲリオンレーシングの綾波レイ(左:愛佳さん)と「Fate/Grand Order」のネロ・クラウディウス(右:星月ともかさん)

おすすめコラム

最新アニメニュース&レポート