新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

WIT STUDIO 創立10周年を記念した大型プロジェクトが6月からスタート!

その他 2021年05月24日 14:00配信
WIT STUDIO 10th アニバーサリーイヤープロジェクトが始動

WIT STUDIO 10th アニバーサリーイヤープロジェクトが始動

(C)WIT STUDIO

アニメーション制作会社のWIT STUDIOが2022年6月1日に創立10周年を迎えることを記念して、2021年6月から2022年5月にかけて、『WIT STUDIO 10th アニバーサリーイヤープロジェクト』を展開すると発表しました。

2012年6月に東京・吉祥寺で設立されたWIT STUDIOは、スタジオ立ち上げ一作品目となった「進撃の巨人」が全世界に大きな衝撃を与えました。その後も「甲鉄城のカバネリ」、「ヴィンランド・サガ」、「GREAT PRETENDER」など、原作を持つ作品のアニメーションから、オリジナル作品まで幅広いタイトルを展開しています。2021年10月からは、10周年記念作品となるアニメ「王様ランキング」が放送開始予定です。

同スタジオは2018年から実写作品の制作にも着手しているほか、見里朝希さんを迎えたストップモーションスタジオを設立。2Dアニメーションの表現にとどまらないアニメーションを創り出す体制を確立し、業界内でも異色の展開を続けています。

【『WIT STUDIO 10th アニバーサリーイヤープロジェクト』】
■豪華クリエイターを招いての配信イベントを毎月実施
WIT STUDIO YouTube チャンネルで、2021年6月より毎月1回の配信イベントを1年間、全12回に渡って実施。今後発表されるWIT STUDIO 10周年記念作品などの最新情報をまじえたトークが展開されます。

第1回目は6月13日(日)14時から配信予定で、アニメーションプロデューサーの中武哲也さん、「進撃の巨人 Season 2」、「3」でキャラクターデザイン・総作画監督を務めた浅野恭司さん、荒木哲郎監督が出演します。

■公式Twitterでの施策
WIT STUDIO公式Twitter(@WIT_STUDIO)で、10周年記念作品の放送や配信に合わせてスタッフイラスト、原画、設定資料などの貴重な資料が続々投稿予定です。

また、毎月1回、WIT STUDIO所属クリエイターによる描き下ろしイラストが公開されます。イラストは全12作品を予定しており、WITアプリゴールド会員には特典として12作品をカレンダーにしたものがプレゼントされます。

■ムービックとの共同企画を展開!
ムービック協力の下、WIT STUDIO作品の制作資料展示会、作品クリエイターたちによるサイン会やトークショーを準備中! 描き下ろしイラストをまじえたWIT STUDIO作品のオリジナルグッズ販売も予定されています。さらに、WIT STUDIO公式オンラインショップが今秋オープン予定です。

■ピクシブとの共同企画
ピクシブ協力の下、WIT STUDIO作品のYouTube生配信ドローイベントや、オリジナルグッズメイキング企画が進行中! 2021年7月からは、隔月1回で、WIT作品をテーマに楽しくイラスト技術を向上させていく生配信番組『PIXIV UP』を配信! 出演者と一緒に毎回異なる WIT作品をテーマとしたファンアートを描きます。また、イラストが描けない方ももらえる抽選プレゼントも実施予定です。

さらに、グッズ制作サービス・pixivFACTORYとWIT作品のコラボによるオリジナルグッズメイキング企画『つくって WIT』を1年間にわたって開催! WIT作品のメインビジュアルやキャラクターの立ち絵m場面写などを使って、自分だけのグッズづくりを楽しめます。1年間の間、段階的にコラボ対象となるグッズ用作品素材が追加されます。グッズ制作は初めてという方でも、Tシャツやクリアファイルなど50種類以上のグッズを自由に組み合わせ、簡単に好きなデザインのオリジナルグッズを1点から制作できます。