新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「竜とそばかすの姫」公開記念展示会『スタジオ地図の宙と雲展』が7月7日より開催決定!

イベント 2021年05月25日 16:38配信
企画展『スタジオ地図の宙と雲展』が7月7日より開催

企画展『スタジオ地図の宙と雲展』が7月7日より開催

東京ドームシティにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)で、7月7日(水)から11月14日(日)まで、アニメーション映画制作会社・スタジオ地図とコラボレーションした企画展『スタジオ地図の宙(ソラ)と雲展』が開催決定!

スタジオ地図の作品世界を鮮やかに彩る背景美術の"空"と"雲"にスポットをあて、作品ごとに異なる描かれ方をしている空と雲の描写を通して最新作「竜とそばかすの姫」までをも含めたスタジオ地図作品の魅力に迫ります。

空と雲の名シーンを堪能できるオリジナルスライドショーや、スタジオ地図作品を象徴する入道雲について学べるアカデミックな展示など、作品に登場するさまざまな「宙(ソラ)」を入り口に、同スタジオが表現するアニメーションの世界を体感できます。

また、開催にあわせて空と雲を映した写真の募集企画が決定しました。受賞者には賞品がプレゼントされるほか、受賞作品は企画展で展示されます。企画の詳細は、後日あらためて公式サイトで発表されます。

企画展の観覧チケットは、6月1日(火)10時からセブンイレブン各店舗とオンラインでスタジオ地図作品の空・雲の名シーンが描かれたオリジナルマスクケース付きチケットの販売がスタートします。そのほか、開催期間はTeNQ宇宙ストアで企画展オリジナルグッズが販売される予定です。

【『スタジオ地図の宙(ソラ)と雲展』の見どころ】
■スタジオ地図作品と入道雲
スタジオ地図作品の象徴ともいえる入道雲。スタジオ地図が選んだ、作品を楽しむ上で注目すべき入道雲の数々からこれまでの作品を紹介します。

■スタジオ地図の背景美術「感情を描く宙(ソラ)と雲」
スタジオ地図作品に登場する空と雲は作品の舞台を彩るだけでなく、場面の空気感や登場人物たちの感情の機微を表現するという役割も担っています。卓越した空と雲の表現を通して、スタジオ地図作品の背景美術の魅力に迫ります。

■宙(ソラ)に浮かぶ入道雲の秘密
入道雲ができるメカニズムなど、自然科学的な面からJAXAの担当者に解説していただく、TeNQならではのアカデミックなコーナーです。

■「スタジオ地図、10年の軌跡 勇気をくれる宙(ソラ)と雲」
スタジオ地図作品に登場する"こころ揺さぶる名セリフ"とともに、作品の空と雲を堪能いただけるTeNQオリジナルのスライドショーを公開します。

■スタジオ地図最新作「竜とそばかすの姫」に関する展示

■TeNQ|スタジオ地図10周年 細田守監督最新作「竜とそばかすの姫」公開記念
 『スタジオ地図の宙(ソラ)と雲展』
期間:2021年7月7日(水)~11月14日(日)
会場:宇宙ミュージアムTeNQ内・企画展示室
料金:TeNQ入館料に含む
特別協力:スタジオ地図、東宝
科学監修:JAXA

■グッズ付き前売券
販売期間:2021年6月1日(火)10:00~7月6日(火)23:59
チケット価格:一般…2300円/学生…2000円/4歳~中学生…1700円/シニア(65歳以上)…1700円
購入方法:セブンイレブン各店舗、またはオンラインで販売
特典グッズ:オリジナルマスクケース

■当日券
販売期間:7月7日(水)~11月14日(日)
販売場所:TeNQチケットカウンター
※前売券で予定枚数が終了した場合、当日券の販売はありません

リンク:TeNQ|『スタジオ地図の宙(ソラ)と雲展』詳細ページ