新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

展示イベント「異世界みゅーじあむ」会場イメージ公開&オンライン展示が本日スタート!

イベント 2021年06月05日 10:00配信
異世界みゅーじあむ展示会場『オーバーロード』コーナーのイメージ

異世界みゅーじあむ展示会場『オーバーロード』コーナーのイメージ

(C)2021 異世界みゅーじあむ KADOKAWA

7月17日(土)から埼玉・ところざわサクラタウンで開催される「オーバーロード」、「この素晴らしい世界に祝福を!」、「Re:ゼロから始める異世界生活」、「幼女戦記」の大規模展示イベント『異世界みゅーじあむ』の展示会場イメージが公開されました。

4作品のほぼすべての展示が撮影可能となっており、「オーバーロード」ではスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンを手にしたアインズの等身大立像やアルベド、シャルティアのフォトスポット、「このすば」ではめぐみん等身大立像と映像による爆裂魔法の演出や、カズマ、アクア、ダクネスの描き下ろし等身大パネル、「Re:ゼロ」では名シーンを再現したエミリアとスバルの等身大立像や、ロズワール邸、聖域の再現、「幼女戦記」ではターニャの目から見た世界や第二〇三航空魔導大隊が分かるスペシャル編集映像や魔導半自動小銃のリアルレプリカなどが展示されます。

また、本日6月5日より、各作品の名シーンを振り返ることができるオンライン無料展示がスタートしました。第1弾は「オーバーロード」で、6月12日(土)から第2弾の「このすば」、6月19日(土)から第3弾の「Re:ゼロ」、6月26日(土)から第4弾の「幼女戦記」が、そして7月3日(土)からは全4作品とシークレット部屋の展示がスタート! 計2000点以上の資料を、スマートフォン、PC、VR機器で観覧できます。

展示会の公式Twitter(@IsekaiMuseum)では、計13名のキャストのサイン入り色紙が当たるフォロー&リツイートキャンペーンが始まっています。第1弾は「このすば」カズマ役・福島潤さんの色紙となっています。詳細は展示会公式サイトや公式Twitterでご確認ください。

『異世界みゅーじあむ』は、ローソンチケットで現地観覧用の前売り券が発売中です。また、カドカワストアとdアニメストアではイベントグッズの先行販売が行われています。オンライン特設サイトでは4作品それぞれ25問ずつ、合計100問の『異世界検定 中級』が公開されており、作品ごとに満点を取ると"中級マスター"認定オリジナル缶バッジがプレゼントされます。

■展示イベント「異世界みゅーじあむ」
会期:2021年7月17日(土)~2021年9月26日(日)
会場:EJアニメミュージアム(ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム内)
※休館日は角川武蔵野ミュージアム公式サイトでご確認ください
時間:10:00~18:00(金・土は10:00~21:00/入館締め切りは閉館30分前)
主催:KADOKAWA、東京メトロポリタンテレビジョン、角川メディアハウス
協賛:MASS FOR THE DEAD、セガ、サミー、セガプラザ

リンク:「異世界みゅーじあむ」公式サイト
    「異世界ミュージアム オンライン」特設サイト
    現地開催 前売券販売(ローソンチケット)
    イベントグッズ販売ページ(カドカワストア)
    イベントグッズ販売ページ(dアニメストア)
    公式Twitter・@EJ_AnimeMuseum