新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「EDENS ZERO」第11話の先行カットが到着。シスターと名乗る女が!

アニメ 2021年06月15日 18:00配信
第11話「シスター・イヴリィ」より

第11話「シスター・イヴリィ」より

(C)真島ヒロ/講談社・NTV

TVアニメ「EDENS ZERO」第11話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第11話「シスター・イヴリィ」あらすじ>
惑星ギルストへと「時喰み」が近づいていた。飲まれれば、ギルストにいるシキたちの存在は消えてしまう。到達までおよそ 60 分、焦るハッピーとウィッチ。一方ギルストでは、シキと風のエーテルを操るローグアウトの少年、ジンとの激闘が続いていた。戦いに加わったシスターは、部下であるジンをも平然と盾として利用する。その戦い方に怒りを覚えるシキ。だが、そこにもう1人――「シスター」と名乗る女が姿を現す!

第11話「シスター・イヴリィ」は、6月19日(土)24時55分より日本テレビを皮切りに、BS日テレなど各局で放送。
配信は、6月19日(土)25時35分よりNetflix・Huluにて先行配信。6月26日(土)25時35分から、その他の配信サイトでも随時配信されます。

今回から登場する戦艦エデンズゼロを守る四煌星の一人、シスター役として藤井ゆきよさんが出演。コメントが到着しました。

【藤井ゆきよさんコメント】
見た目は美しいシスターですが、言葉遣いはなかなか激しめの彼女。荒っぽい言葉の中にも時折温かさが滲むシスターが原作を読んでいる時から好きだったので、演じさせていただけて嬉しいです! 個性豊かな仲間たちとの宇宙の大冒険! シスターを通してわたしもめいっぱい楽しませていただきます! よろしくお願いいたします!!

原作は、「週刊少年マガジン」で連載中の真島ヒロさんによる王道スペースファンタジー。機械の惑星グランベルで重力を操る能力を持つ少年シキが、仲間たちとともに心躍る大宇宙を冒険します。

■TVアニメ「EDENS ZERO」
放送:日本テレビ…毎週土曜24:55~
   BS日テレ…毎週土曜24:30〜 ほか
配信:Netflix・Hulu…毎週土曜25:35〜 ほか

スタッフ:原作‥真島ヒロ/総監督…石平信司/監督…鈴木勇士/シリーズ構成・脚本…広田光毅/キャラクターデザイン…迫由里香/音響監督…はたしょうニ/音響制作…マジックカプセル/音楽制作…日本テレビ音楽/アニメーション制作…J.C.STAFF

キャスト:シキ・グランベル…寺島拓篤/レベッカ・ブルーガーデン…小松未可子/ハッピー…釘宮理恵/ワイズ・シュタイナー…手塚ヒロミチ/EMピーノ…井澤詩織/ホムラ・コウゲツ…青木志貴

リンク:TVアニメ「EDENS ZERO」公式サイト
    公式Twitter・@EDENSZERO_PJ