新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「クジラの子らは砂上に歌う」がテレビアニメ化決定!10月から放送開始

テレビ 2017年03月16日 15:11配信
「クジラの子らは砂上に歌う」がテレビアニメ化決定!10月から放送開始

10月より放送予定のアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」のティザービジュアル

(C)梅田阿比(月刊ミステリーボニータ)/「クジラの子らは砂上に歌う」製作委員会

漫画「クジラの子らは砂上に歌う」の10月からのテレビアニメ化が決定し、ティザーイラスト・ティザーPV・メインスタッフが公開されました。

「クジラの子らは砂上に歌う」は、梅田阿比さんが月刊ミステリーボニータ(秋田書店)で連載中の人気漫画。砂に包まれた世界を舞台に、少年少女たちの“感情”と“命”に焦点を当てたハイファンタジーなストーリーが描かれます。

スタッフとして、監督をイシグロキョウヘイさん、シリーズ構成を横手美智子さん、キャラクターデザインを飯塚晴子さんが担当することが発表。アニメーション制作はJ.C.STAFFが務めます。

この発表に際して、梅田阿比さんのオフィシャルコメントがあわせて公開されました。

<原作者・梅田阿比さんコメント> 大人の方も若い方も、男性も女性も、原作の読者さんも知らない方も、楽しめるお話だと思います。もしかしたら少しだけショッキングな内容もあるかもしれませんが、それでもテレビの前でチャクロやリコスたちに寄り添って、一緒に砂の海で暮らしているような気持ちになってもらえたなら、原作者としてとても幸せです。

■「クジラの子らは砂上に歌う」あらすじ

砂がすべてを覆い尽くす世界。

砂の海を漂う巨大な漂泊船“泥クジラ”で暮らす民の多くは 念能力“サイミア”を操る、短命の少年少女たちだった。

「外の世界を知らず、泥クジラの上で短い一生を終える」

みんなと同じように、そう思っていた記録係の少年・チャクロは、 ある日突然漂着した廃墟船の中で、一人の少女に出会う――。

■テレビアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」

放送  :10月より放送開始

スタッフ:原作…梅田阿比(秋田書店「月刊ミステリーボニータ」連載)/監督…イシグロキョウヘイ/シリーズ構成…横手美智子/キャラクターデザイン…飯塚晴子/美術監督…水谷利春(ムーンフラワー)/音楽…堤博明/アニメーション制作…J.C.STAFF

リンク:テレビアニメ「クジラの子らは砂上に歌う」公式サイト

    公式Twitter・@kujira_no_ko