新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「幼女戦記」第10話先行カットが公開。ターニャ、敵司令部へ潜入す

テレビ 2017年03月17日 18:55配信
「幼女戦記」第10話先行カットが公開。ターニャ、敵司令部へ潜入す

第10話「勝利への道」より

(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

テレビアニメ「幼女戦記」第10話の先行カットとあらすじ、予告動画が公開されました。

<第10話「勝利への道」あらすじ> その日、帝国の最高統帥会議にて、ゼートゥーアとルーデルドルは高級官僚たちから叱責されていた。帝国軍はライン戦線右翼を大幅に後退し、すでに西方工業地帯までもが重砲の射程圏内に捉えられつつある状況であった。官僚たちは、このままでは軍部に不本意な政治的措置を講じる必要もあると戒めるが、そうした官僚勢の訓告に対しても、ゼートゥーアとルーデルドルはまったく動じることなく、静かに時を待っていた。同じ頃、ターニャを始めとする第二◯三航空魔導大隊の精鋭数名は、シューゲル技師の開発したV-1ロケットにて敵の防衛線を飛び越え、共和国のライン方面軍司令部に潜入。「衝撃と畏怖作戦」と名付けられた極秘計画が、着々と進行中であった。[脚本:猪原健太、絵コンテ:上村泰・谷口宏美、演出:小野田雄亮、作画監督:後藤圭佑・重原克也・林あすか]

第10話「勝利への道」は、3月17日(金)22時からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・テレビ愛知・BS11で順次放送。また、AbemaTVで独占先行配信される他、ニコニコ動画などの各配信サービスでも配信されます。

「幼女戦記」はカルロ・ゼンさんが手がける大人気戦記ファンタジー小説が原作。帝国軍士官学校の最終課程として研修に励んでいたところ、協商連合軍による奇襲によって絶望的な状況に追い込まれたターニャ・デグレチャフを主人公に物語が描かれます。

■テレビアニメ「幼女戦記」

放送  :AT-X…毎週金曜22:00~ ※リピート放送あり

     TOKYO MX…毎週金曜25:05~

     サンテレビ…毎週日曜25:00~

     KBS京都…毎週日曜23:30~

     テレビ愛知…毎週日曜26:05~

     BS11…毎週月曜24:30~

先行配信:AbemaTV…毎週金曜25:35~

一般配信:ニコニコ動画・GYAO!ストア・Rakuten SHOWTIME・ひかりTV・バンダイチャンネル・U-NEXT・J:COM オン デマンド・PlayStation®Store・DMM.com・ビデオマーケット・HAPPY!動画・ムービーフルPlus

スタッフ:原作…カルロ・ゼン(「幼女戦記」/KADOKAWA刊)/キャラクター原案…篠月しのぶ/監督…上村泰/キャラクターデザイン・総作画監督…細越裕治/シリーズ構成・脚本…猪原健太/アニメーション制作…NUT

キャスト:ターニャ・デグレチャフ…悠木碧/ヴィーシャ…早見沙織/レルゲン…三木眞一郎/ゼートゥーア…大塚芳忠/ルーデルドルフ…玄田哲章

リンク:アニメ「幼女戦記」公式サイト