新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」最終話先行カットが到着。いよいよお開きの時間に

テレビ 2017年03月24日 22:03配信
「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」最終話先行カットが到着。いよいよお開きの時間に

第12話の先行カット

(C)雲田はるこ・講談社/落語心中協会

テレビアニメ「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」最終話である第12話()の先行カットが到着しました。

<第12話(最終話)あらすじ>あれから、早15年——。与太郎と小夏の子ども、信之助は二つ目に、小雪は高校生になった。落語と心中しようとした者、落語に自分を捧げようとした者……数奇な縁が紡いだ物語は、確実に次代へと繋がっていた。菊比古、助六、八雲の名を受け継いだ者たちは、どのような想いを胸に秘め、落語と向き合っていくのだろうか。昭和元禄落語心中、いよいよお開きの時間が近づいて参りました。

第12話は、3月24日(金)26時42分からのTBSをはじめ、MBS・BS-TBS・AT-Xでも放送(TBSは通常より17分押し、MBSは15分押し)。Amazonプライム・ビデオでも最新話が独占配信されています。

テレビアニメ「昭和元禄落語心中」は、昭和の落語界を舞台に噺家の愛おしき素顔と業を描く、雲田はるこさんの漫画が原作。2016年1月から放送された第1期に続く「-助六再び篇-」では、三代目助六を襲名した与太郎を中心に物語が進みます。

■テレビアニメ「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」

放送  :MBS…毎週金曜26:40~ ※3月24日は26:55~

     TBS…毎週金曜26:25~ ※3月24日は26:42~

     BS-TBS…毎週土曜24:30~

     AT-X…毎週日曜20:30~

スタッフ:原作…雲田はるこ「昭和元禄落語心中」(講談社「ITAN」所載)/監督…畠山守/シリーズ構成…熊谷純/キャラクターデザイン…細居美恵子/落語監修…林家しん平/色彩設計…佐野ひとみ/撮影監督…越山麻彦/音楽…澁江夏奈/音楽制作…キングレコード/音響監督…辻谷耕史/音響制作…ダックスプロダクション/アニメーション制作…スタジオディーン/製作…落語心中協会

キャスト…与太郎・三代目助六…関智一/有楽亭八雲…石田彰/小夏…小林ゆう/信之助…小松未可子/松田…牛山茂/樋口…関俊彦/アマケン…山口勝平/大親分…土師孝也/ヤクザ兄貴…加瀬康之/アニさん…須藤翔/萬月…遊佐浩二/助六…山寺宏一/みよ吉…林原めぐみ 他

リンク:アニメ「昭和元禄落語心中」公式サイト