新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

新章2(後編)公開! 「私たちの大好物なお話が来ました!」【リゼロスチャンネル】番組MC立花はるインタビュー

アニメ 2021年09月09日 16:00配信
「リゼロスチャンネル」番組MC立花はるさん
「リゼロスチャンネル」番組MC立花はるさん(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA

大好評配信中のスマートフォン向けゲーム「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」(以下「リゼロス」)。そのオリジナルストーリー新章2「ゼロカラアガナウイセカイセイカツ」の後編がいよいよ公開されました。レムがペテルギウスに殺され20年……。その間、復讐の炎をたぎらせつづけたナツキ・スバルの壮絶なIFストーリーが楽しめます。

その「リゼロス」の公式生放送番組「リゼロスチャンネル」ではアップデートやキャンペーンなどの最新情報、効率的なゲームの進め方、コンテンツに適したキャラクターの攻略情報などをお届けしています。「リゼロス」オリジナルキャラクター・シオンのコスプレ姿で番組を盛り上げるのは立花はるさん。今回、番組MCを務める立花はるさんに「リゼロス」の魅力や「新章2」をプレイしてみての驚きなどをおうかがいしました。

新章2公開中の「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」
新章2公開中の「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA


――1周年を迎える「リゼロス」。改めて魅力をお聞かせください。

もともと学生時代から「リゼロ」のWEB版を読んでいたくらい大好きな作品だったんです。「リゼロスチャンネル」の番組MCとして関わらせていただいてからは、その思いがさらに増していて。グッズを集めたり、「リゼロス」に課金させていただいております(笑)。「リゼロス」の一番の魅力は、やっぱり分岐の多さ! アニメではスバルの選択がすべてですが、「リゼロス」ではもう一方を選んでいたらどうなっていたのかを読むことができるので、原作ファンの好奇心をとっても満たしてくれるんです。非戦闘キャラで遊べるのも楽しいです。

――これまでの「リゼロス」のコンテンツのなかで、印象的だったものはありますか?

アニメ本編では語られなかった、エミリア陣営以外のキャラクターの意外な一面を知ることができるIFルートが印象的です。たとえばラインハルトが木の枝で戦っていたり、ヴィル爺(ヴィルヘルム)が恋バナをしていたりと、ただただ強い敵陣営というイメージだったキャラクターたちの、愛すべき一面が見えてきて。そういう一面って、きっと仲間にしか見せてくれない部分だと思うので、「リゼロス」で知ることができてうれしかったです。エミリア陣営についても、エミリアたんがかわいいのは言うまでもないんですが、アニメの2nd seasonでは登場の少なかったレムが、ゲーム内では楽しめるのもうれしいですね。“レム欲”を「リゼロス」で満たしています(笑)。

ラインハルトIFストーリー スチル
ラインハルトIFストーリー スチル(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA


――ついに後編が公開された新章2「ゼロカラアガナウイセカイセイカツ」。前編までをプレイしてのご感想をお聞かせください。

新章2は、冒頭から壮絶で……。最近幸せそうなスバルを見ていたこともあって、メンタル的にもなかなかキツかったですね。「どうしてそんなふうになっちゃったんだ~!」と心配せずにはいられません。このまま復讐にひた走ってしまっていいのだろうかと心配しつつ、ベアトリス、フェリス、エルザといった協力者たちとの関係性もおもしろくて。決して正攻法ではないんですが、3人を仲間にしていく感じが、20年経ってもスバルらしいなと思いました。ただ、幻覚でレムが見えてしまっているという状態は苦しいですね。小林裕介さんのお芝居もかなり胸にくるものがあるので、夜中にプレイしていると引きずりこまれそうになります(笑)。前編で協力者たちを集めたので、後編であの4人がどういう物語を展開していくのかが楽しみです。

――前編で印象的なシーンは?

特にしんどかったのは、ペテルギウスとの闘いのシーン。20年間復讐だけを胸に生きてきたのに、それでもスバルひとりの力ではかなわないんだという事実を突きつけられてしまって、辛かったです。とはいえ、「ペテルギウスを倒したところで……」という客観的な思いもあるので、複雑ですよね。自分が仲間になってスバルの話を聞いてあげられたらいいのに! って思ってしまいました。「リゼロスチャンネル」に小林さんがゲストでいらしたときも、ペテルギウスとの戦いの収録では喉が大変だったとおっしゃっていましたし、新章2の収録中には涙したシーンもあったそうです。小林さんがそういう状態になったということは、私たちファンはもっとすごいことになるんだろうなって覚悟しちゃいますよね。でも覚悟しつつも、「リゼロ」ファンはこういう辛い話が大好きなので、楽しみでもあります。これだけスバルの死に戻りを見てきていると、こっちのメンタルも強くなるんですかね(笑)。

――気になるキャラクターとその理由を教えてください。

協力者のなかでも純粋に気になるのは、エルザの存在。ただ、前編のラストでフェリちゃんとかなり険悪だったのも心配。フェリちゃんのいいところや幸せだったときをたくさん知っているだけに、スバルにもフェリちゃんにも幸せになってほしいんですよね。クルシュ様助けて~(笑)! ふたりの関係が、今後どうなっていくのかが気になります。

――新章2をこれからプレイするユーザーに向けてアドバイスはありますか?

アニメしか見ていない方には、「あの辛い感じがまたやってくるよ!」と。小説版を読んでいる方には、「私たちの大好物なお話が来ましたよ!」って言いたいです(笑)。新章1とはまったく違うテイストの物語になっているので、前編と後編をこれからプレイするという方は、ぜひ心して楽しんでいただければと思います。

――これまでの『リゼロス』のコンテンツで印象的だったものはありますか?

6月に実施されたウエディングイベントはびっくりしました。まさかウェディングドレス姿のエルザが出るなんて(笑)! あと、イベント“エキドナからの挑戦状”は、ファンの皆さんも盛り上がっていましたね。あの【強欲の魔女】エキドナと戦える日が来るなんて、普通にありえないじゃないですか。しかもエキドナがめちゃくちゃ強かったので、いろんなパーティー編成をあれこれ試したのが楽しかったです。個人的に配信しているときも、「リゼロス」はガチ勢の皆さんの熱量がすごくて、いろんな情報をアドバイスしてくれるんです。きっとそれだけ奥が深いってことですよね。強化するためのボードや編成など、いろんな楽しみ方ができるのが「リゼロス」の魅力だと思います。

――お気に入りのイベントスチルはありますか?

第2章のエミリアルートで、疲れているスバルにエミリアたんが「あーん」って食べさせようとしてくれているイラストは、かわいすぎて何度も見ちゃいます。ユリウス編のIFで、スバルのジャージを着てるユリウスのイラストもかなり印象的。スバルが来ているとただのジャージなのに、ユリウスが着るとかっこよく見えてくるから不思議です(笑)。本編でかっこよく登場していても、「ラインハルト、じつは木の枝で戦ってたよな……」と思い出してじわじわきたり、ほっこりしたりできるので、「リゼロス」をやっていると本編もより楽しめますね。

本編第2章 「あーん」をするエミリア
本編第2章 「あーん」をするエミリア(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA

ユリウスルート スバルのジャージを着るユリウス
ユリウスルート スバルのジャージを着るユリウス(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA


――今後の「リゼロス」に期待することはなんですか?

オリジナルのストーリーに関しては、今回の新章2でかなりメンタルが満たされたところですし、きれいな描き下ろしイラストも毎回とても満足しているので……。個人的には、かわいいちびキャラを愛でられるコンテンツがあったらうれしいです! あのちびキャラたちを自由に並べて愛でたり、スクショを撮って楽しみたいです。もちろん、スバルの横には無理やりエルザを並べますけどね(笑)。いつかそんなお遊び要素ができたら楽しそうだなと、勝手に思っています。

――ファンにメッセージをお願いします。

新章2も前編・後編が公開中ですし、最近は、王選関連のキャラクター以外にもいろんなキャラクターが登場しています。UI面もシステム面も、かゆいところに手が届くアップデートをしてくださっているので、配信がスタートしたときよりももっと遊びやすくなっています。ということは、まだプレイしたことない方やちょっとお休みしていた方にとっては、今がチャンス。私もいちプレイヤーとして、「リゼロス」を盛り上げていきたいと思います。新章2では辛いストーリーが待っていますが、皆さんと一緒に乗り越えたいです。ぜひ幸せなスバルを見に行きましょう!

「リゼロスチャンネル」番組MC立花はるさん
「リゼロスチャンネル」番組MC立花はるさん(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 (C)SEGA

■スマートフォンゲーム「Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories」
対応OS:iOS/Android
価格:基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル:アドベンチャーRPG
メーカー:セガ

リンク:「リゼロス」公式サイト
    公式Twitter・@re_zero_rezelos