新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【SELECTION PROJECT】「スミパンダの制作現場突撃訪問!」第5回 音楽編

アニメ 2021年11月14日 18:00配信
今回は音楽プロデューサーの木皿陽平さんに会いに録音スタジオにやってきたわ!
今回は音楽プロデューサーの木皿陽平さんに会いに録音スタジオにやってきたわ!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS

はぁ~い! アタクシの名前はスミパンダ。全国アイドルオーディション「SELECTION PROJECT」の大人気司会者よ~! そんなアタクシが絶賛放送中のTVアニメ「SELECTION PROJECT」の制作現場に突撃取材し、スタッフの生の声をお伝えしちゃうスペシャルなコンテンツ「スミパンダの制作現場突撃訪問!」。これまでアニメ制作スタジオ、アフレコスタジオ、そして3DCGのスタジオと巡ってきたけど、アイドルアニメに欠かせない、重要なものがまだあるわよね? そう、それは音楽! アイドル候補生たちが歌う劇中歌、オープニングとエンディングを彩る主題歌、さらには数々の名シーンを盛り上げる劇伴音楽まで、「SELECTION PROJECT」の音楽全般を手がける音楽プロデューサー・木皿陽平さんに会いに都内某所の録音スタジオまで行ってきたわよ!

なんだか、すごい機材がいっぱいね!
なんだか、すごい機材がいっぱいね!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――というわけで、さっそくお邪魔するわね!

木皿「ようこそ、スミパンダさん。本日はよろしくお願いします」

木皿さん、本日はよろしく!
木皿さん、本日はよろしく!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――こちらこそよろしく。今日は音楽プロデューサーのお仕事についていろいろ聞いちゃおうと思うんだけど、そもそも音楽プロデューサーってどんなお仕事なの?

木皿「一般的にイメージされる音楽プロデューサーというのは、たとえばつんく♂さんや小室哲哉さんみたいに自分で曲も詞も書いてというパターンだったり、秋元康さんみたいに詞を書きながらグループ全体の面倒を見たりとか、幅広い形があると思います。だけどアニメの音楽プロデューサーは、作品にかかわる音楽を一通り考えて形にするのが仕事で、そのために必要なお金周りのことも考えますね」

――これはアタクシの素朴な疑問なんだけど、アニメの音楽プロデューサーになる人って、もともとアニメが好きでこの業界に入ってくるものなのかしら?

木皿「僕の場合は学生時代にオーケストラをやっていて音楽を仕事にしたいという気持ちがあったので、レコード会社に就職したんです。当時……というか、今もそうですけど、レコード会社というのは新卒をあまり募集していないので、運よく入れたという感じはありました。当時そのレコード会社はアニメに力を入れようとしていた時期で、僕はクラシックをやっていた影響でアニメの劇伴に興味があったから、それで採用されたというのもあったのかなと思います」

――今の木皿さんはアイドルアニメの音楽を多く手がけているイメージだけど、クラシックやオーケストラから始まった人がどうやってアイドルアニメの世界にたどり着いたのかっていうのも気になるところね。

木皿「2010年頃、当時流行っていた某アイドルゲームを、どんなものかとちょっと遊んでみたら、すごく楽しくて。僕がその某アイドルゲームにはまって遊んでいるのを知った当時の上司から『こんなのやってみる?』と言われて、任された作品が『ミルキィホームズ』と『ラブライブ!』だったんです。もともと僕も女児向けのアニメ作品の音楽プロデューサーを経験していたりしたので、女の子が歌う音楽のほうが得意なんでしょうね。そこはあまり自覚はなかったんですけど、たまたま『ミルキィホームズ』『ラブライブ!』という作品を任せてもらえて、それがうまくいったという感じです」

なるほど。そういった経緯で音楽プロデューサーになったのね
なるほど。そういった経緯で音楽プロデューサーになったのね(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――じゃあ、「SELECTION PROJECT」の音楽プロデューサーを担当することになったとき、どういう音楽を作っていこうとか、どんなアプローチを考えていたの?

木皿「まず、この『SELECTION PROJECT』に関しては、僕も企画の立ち上げから参加しています。『オーディションというテーマでアイドルものをやろう』というところから始まって、皆さんでいろいろ話し合って。僕としては、アイドルって何でもありだと思っているから、おもしろそうな題材の中でそれに合う音楽ができればな……くらいにしか思っていなかったんですけど、平牧(大輔)監督の頭の中には今の『SELECTION PROJECT』の音楽のイメージが明確にありました。それを形にすることがこの作品にとってベストだろうと思ったので、平牧監督の頭の中をプロファイルする作業がほかの作品と比べると多かったイメージですね」

――平牧監督の思い描いていたイメージって、どんな感じだった?

木皿「世の中には『アイドルっぽい曲』とか『アニソンっぽい曲』とか、何となくあるじゃないですか。平牧監督はあまりそれにとらわれていないというか、逆にそれと違うことをやりたいのかなというのが伝わってきて……要はリアリティですよね。作品自体はリアルに描くのに、音楽だけよくあるアニソンっぽくなったら、それはたしかに違うかなと。アイドルといってもただかわいいだけじゃなくて、そこにかっこよさとかを入れたそうな雰囲気を監督の話を聞いて感じたので、そこは僕も大事にしたところです。劇伴もひとつひとつ監督の中で使いたいシーンが明確にあって、全部デモをチェックしてくれましたからね。直しも多かったし、すごいこだわりを感じました」

――そこまで音楽にこだわる監督さんはあまりいない?

木皿「監督に加えて高寺(たけし)音響監督もこだわりを持っていらっしゃったので、おもしろかったですよ。すんなり終わる作品もあるなかで、ちゃんとこだわりを持っていただいているというのは音楽の立場からするとうれしいことなので」

――この記事の掲載タイミングだと各ユニットの楽曲も解禁された頃になっているはずだけど、聴きどころとかレコーディングのエピソードとか教えてもらえる?

木皿「ユニットの楽曲でいうと、Splasoda°はとにかく楽しそうに歌って、GAPsCAPsは誰もが抱えるちょっとした世の中への不安やモヤモヤをぶつけましょうと。で、Suzu☆Renaはきれいに聴かせたいというところで、レコーディングの際はそこを意識してディレクションしました。それぞれのキャラの個性がうまくばらついて、いいバランス配分になったんじゃないかなと思います」

――アイドルアニメの楽曲を作るときに、木皿さんが大切にしていることって何?

木皿「アニメを楽しく見るのと同じように、曲を聴いて楽しめるということが大事だと思っています。1曲だけですべて楽しませることはできないかもしれないですけど、9人いるなら9人それぞれのよさがわかるような。なので、もちろん歌がうまいことも大事なんですけど、コンクールではないので、キャラクターの声で歌う役者さんには歌のうまさよりもその子のよさを表現してほしい。それが大事かなと僕は思います。あと、わかりやすさは大事かもしれないですね。僕なんかよりも音楽に詳しい音楽プロデューサーの方も多いと思いますが、マニアックにいきすぎたらダメだと思うので。そのなかで僕が重視しているのは、サビよりBメロ。僕が今まで担当してきた曲は、全部Bメロがいちばんいいんですよ(笑)。そこはわりと大事にしています」

――ちなみに、アタクシことスミパンダのキャラクターソングを作るとしたら、どんな曲がいいと思う?

木皿「うーん……、すごく懐かしい感じのユーロビートですかね。昔、パラパラが流行った時代のユーロビート。ああいう曲って最後に爆発することが多いので、スミパンダさんの曲も最後は爆発させて終わりというのはいかがでしょうか(笑)」

――爆発しちゃうの、アタクシ!? ま、まあ、そういうのも嫌いじゃないわよ。じゃあ、最後に木皿さんからチアーズの皆さんへのメッセージをお願いするわね。

木皿「『SELECTION PROJECT』はリアリティをすごく大事にしている作品で、これだけアイドルコンテンツが増えているなかでも結構異色なんじゃないかなと個人的に思っています。僕は今回、平牧監督といっしょに仕事していて監督のクリエイティブのファンになりましたし、監督はじめ制作陣の皆さんの熱量をすごく感じました。その熱量がきっといい映像になって皆さんにお届けできると思うので、そこをぜひ注目してください」

それぞれのパートが書かれた歌詞を発見!
それぞれのパートが書かれた歌詞を発見!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


取材後のスミパンダ……
スタッフたちの音や曲に対する熱いこだわりを感じたわ。
次は音楽とは切っても切れない、アイドル作品の見せ場となるダンスについてダンスレッスン現場に突撃しちゃうわよ!

■TVアニメ「SELECTION PROJECT」
放送:AT-X…毎週金曜22:00~
   TOKYO MX…毎週金曜22:30~
   KBS京都、サンテレビ…毎週金曜24:00~
   テレビ愛知…毎週金曜27:05~
   BS11…毎週金曜23:00~
配信:dアニメストア毎週金曜 22:30~ ※単独最速配信
   その他、各配信サイトで順次配信

スタッフ:原作…SELECTION PROJECT/監督…平牧大輔/シリーズ構成・脚本…高橋悠也/キャラクターデザイン…平山寛菜/音楽プロデューサー…木皿陽平(Stray Cats)/CG制作…ダンデライオン/アニメーション制作…動画工房

キャスト:美山鈴音…矢野妃菜喜/花野井玲那…水野朔/濱栗広海…南雲希美/今鵜凪咲…荒井瑠里/八木野土香…羊宮妃那/淀川逢生…岩橋由佳/小泉詩…白河みずな/山鹿栞…花井美春/当麻まこ…下地紫野/来栖セイラ…大西沙織/スミパンダ…小野大輔/天沢 灯…早見沙織

リンク:TVアニメ「SELECTION PROJECT」公式サイト
    公式Twitter・@pj_selection
    
TVアニメ「SELECTION PROJECT」公式Tiktok