新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

谷口悟朗最新作「ID-0」より興津和幸×津田美波対談インタビューを一部掲載!

テレビ 2017年04月10日 11:56配信
谷口悟朗最新作「ID-0」より興津和幸×津田美波対談インタビューを一部掲載!

イド役の興津和幸さんとミクリ・マヤ役の津田美波さんによる対談インタビュー全文は公式サイトにて公開中

(C)ID-0 Project

テレビアニメ「ID-0」に出演する興津和幸さん(イド役)と津田美波さん(ミクリ・マヤ役)の対談インタビューが行われ、アフレコの思い出やキャラクターに関する話等、さまざまな裏話が語られました。ここではそのインタビューの内容を一部抜粋して掲載します。

■とにかく言いにくい言葉が多くて、収録は毎回、試練だった!?

――収録のほうはいかがですか?

津田美波(以下、津田):実はもう、全話の収録が終わっています。

――そうなんですね。現場はどのような雰囲気でしたか?

津田:すごく楽しかったです!

興津和幸(以下、興津):他にはない雰囲気でしたよね(笑)。

津田:キャスト発表を見ていただいたとおりの豪華メンバーで、最初はとても緊張したんですよ。大先輩の方々がたくさん名前を連ねているなかで、ヒロインを演じさせていただく機会はめったにありませんから。

興津:そんなこと思ってたんですか。

津田:思ってましたよ~! 最初はすごく緊張していたんですけど、収録が進むにつれて、先輩方の皆さんが素のままでいてくださったので。

興津:そうだよね。たしかに、おすましさんはいなかったよね。

津田:そうなんです。何かこう、取りつくろう人がまったくいなかったので、自分も取りつくろわなくていいんだって。素の自分のままで演技に入らせてもらえる現場だったので、とても楽しかったです。

興津:オリジナル作品ということもあって、「これから先はどうなるんだろう?」とか、「これは次どうなるんだ?」とか、キャスト同士で作品に対するいろんなディスカッションをできたのも楽しかったですね。

津田:でも現場では、興津さんがすごくいじられていましたよね。興津さんはいつも真ん中のほうに座るので、両端からいじられていて(笑)。「淡路島って何があるねん?」みたいに。

興津:他のキャストの方とお話をするきっかけとして、出身地の話になったんですよ。僕は淡路島の出身なんですけど、普通は淡路島の話って、「タマネギ」の一言で終わるんですね。でもなぜか、この現場では一言で終わらないんですよ。「この人たちはなんで、こんなに淡路島の話を知ってるんだろう?」って、不思議でしたね(笑)。

津田:最終的には、横で聞いてた(小山)力也さんまで「淡路島って……」みたいな話をしてましたよね。

なお、全文はテレビアニメ「ID-0」公式サイトにて公開されています。

■テレビアニメ「ID-0」

放送  :TOKYO MX…毎週日曜23:00~

     サンテレビ…毎週日曜25:00~

     KBS京都…毎週日曜23:30~

     BS11…毎週火曜24:30~

配信  :Netflixで独占配信中

スタッフ:監督…谷口悟朗/シリーズ構成・脚本…黒田洋介/メカニックキャラクターデザイン…海老川兼武/アニメーションキャラクター原案…村田蓮爾/アニメーションキャラクターデザイン…加藤裕美/メカニックデザイン…片貝文洋・高倉武史・柳瀬敬之/3DCGスーパーバイザー…今義和/アニメーションディレクター…志賀健太郎・西野弘泰・三村厚史・中村基樹/美術監督…金子雄司/美術設定…平澤晃弘・岩熊茜/色彩設計…柴田亜紀子・北川順子/撮影監督…奥村大輔/音響監督…明田川仁/音楽…服部隆之/音楽制作…ランティス/アニメーション制作…サンジゲン/プロデュース…ワールドコスプレサミット

キャスト:イド…興津和幸/ミクリ・マヤ…津田美波/リック・エイヤー…松風雅也/カーラ・ミラ=フォーデン…大原さやか/グレイマン…小山力也/クレア・ホウジョウ…金元寿子/ファルザ…小澤亜李/アマンザ・ボルチコワ…皆川純子/謎の少女…上田麗奈

リンク:アニメ「ID-0」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@ID_0_anime