新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

アニメ「砂ぼうず」「SAMURAI7」「ロミオ×ジュリエット」計74話が期間限定で無料配信決定!

アニメ 2021年12月23日 13:30配信
「砂ぼうず」キービジュアル

「砂ぼうず」キービジュアル

(C)2004 うすね正俊・エンターブレイン/便利屋組合

アニメーション制作スタジオのゴンゾとアメリカのエンターテイメント会社 Funimation Global Group, LLCのタッグによるYouTube配信企画第2弾として、TVアニメ「砂ぼうず」「SAMURAI7」「ロミオ×ジュリエット」計74話の期間限定無料配信が決定しました。国内ではゴンゾの公式YouTubeで配信されます。

「砂ぼうず」全24話は、本日12月23日から2022年2月13日(日)までに順次配信されます。「SAMURAI7」全26話は2022年1月18日(火)から2月13日(日)、「ロミオ×ジュリエット」全24話は2月13日(日)から4月6日(水)にかけて順次配信予定です。

【「砂ぼうず」ストーリー】
関東大砂漠……数百年前に滅びた文明の遺跡が、墓標のように立っている死の砂漠。昼間の気温は摂氏50度を超え、夜は氷点下を割る過酷な場所。「砂ぼうず」は、ここ砂漠の便利屋である。言わば、砂漠で生きるプロフェッショナルだ。今日もまた、人々の私利私欲のために金で雇われる。この砂漠じゃ"世の為、人の為"なんて事はどうでも良い。己の欲望を実現できる"力"こそが美しい。ハズだった……

【「SAMURAI7」ストーリー】
はるか未来、地球と呼ばれていたかもしれないある惑星。そこでは全身を機械化したサムライ達が長い間戦をし、大地が焦土と化してようやく大戦は終わった。人々は再び田を耕し、生きていくには困らない程度の米を生産できるようになった、そんな時代。深い山々に囲まれ湿潤な気候に恵まれたカンナ村も大戦時の痛手から立ち直り、米の収穫に恵まれている。だが、村人たちは、米の出来に喜んでばかりはいられない。毎年やってくる黒い脅威・野伏せり(のぶせり)――かつて戦場を彩っていた、機械化されたサムライ達のなれの果てが襲ってくるのだ。戦争の終わった今では彼らは生きる目的を失い、徒党を組み、村々を蹂躙し、米や女たちを奪っていった。抵抗には死――米を作ることしか知らない農民たちは収穫期の野伏せりたちの襲撃を仕方なく受け入れる以外、生きる術をもたなかった。
収穫期を前に稲穂の実りを視察にきた野伏せりに対して、カンナ村の長であるギサクは徹底抗戦を唱える。村人からあがる反対意見。しかし、ギサクには野伏せりを撃退する妙案があった。野伏せりに対抗できるのはサムライしかいない。戦が終わり、戦う場所を失ったサムライたちは皆、力をもてあまし、腹をすかせている。腹いっぱいの米を報酬にすれば、必ずサムライを雇い入れることができるはずだ。かくして血気盛んな若者リキチと、水分まり(みくまり)の巫女キララとコマチ姉妹が村の代表として、砂漠の向こうにある街・虹雅渓(こうがきょう)に向かう事となる……。

【「ロミオ×ジュリエット」ストーリー】
これは2人の若人の恋のお話。しかし、恋と呼ぶにはあまりに過酷で切ないお話。
舞台は空中浮遊都市ネオ・ヴェローナ。キャピュレット家統治の下、神秘の力の恩恵に恵まれ栄華を誇ったこの場所は、14年前のモンタギュー家の反乱により、その平和は過去のものとなる。暴君による悪政が敷かれ、貧富の差は明白。木々は枯れ、大地は乾き、水はよどみ、空は深い濃霧に包まれた。
キャピュレット王家の血を引きし、ただ一人の生き残りである少女──ジュリエット。両親のカタキ──独裁者の後継ロミオ。残酷な運命は2人を引き合わせ、2人は恋に落ちる。

■ゴンゾ×Funimation YouTube配信企画第2弾
配信サイト:YouTube「GONZO CHANNEL」
[配信タイトルとスケジュール]
砂ぼうず…2021年12月23日(木)~2022年2月13日(日) ※全24話
SAMURAI7…2022年1月18日(火)~3月13日(日) ※全26話
ロミオ×ジュリエット…2022年2月13日(日)~4月6日(水) ※全24話

リンク:YouTube - GONZO CHANNEL
    ゴンゾ公式サイト
    公式Twitter・@gonzo_anime