新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「アオアシ」武内駿輔と梅原裕一郎が追加出演決定!

アニメ 2022年02月10日 08:00配信
TVアニメ「アオアシ」キービジュアル

TVアニメ「アオアシ」キービジュアル

(C)小林有吾・小学館/「アオアシ」製作委員会

サッカーJリーグのユースチームでプロを目指して奮闘する高校生たちの青春を描くTVアニメ「アオアシ」が4月9日(土)18時25分からNHK Eテレで放送スタート! あわせて第1弾キービジュアルが公開され、追加キャラクター&キャスト情報が発表されました。

主人公の青井葦人より1学年上の世代で、入団セレクションの時から彼の前に立ちはだかる阿久津渚を武内駿輔さん、同じく葦人の1学年先輩で、16歳ながらトップチームでJリーグデビューした天才・栗林晴久を梅原裕一郎さんが演じます。

■阿久津渚
アシトの1学年上の世代で、唯一のセレクション合格者。1年時から1軍のレギュラーに選ばれる実力を持つディフェンダー。ストイックで気性が荒く、チームメイトと衝突することも多い。セレクション時に対峙したアシトのことが気に食わず、入団後も事あるごとに突っかかり、潰しにかかる。

【阿久津渚役・武内駿輔さんのコメント】
◆作品への印象
非常にリアルな世界観で、サッカーをやってる方はもちろん、何かを目指す事している人にとってはとても共感するポイントが多い作品だと思います。少年たちの青い闘志みたいな物を、強烈に感じさせる物語です。キャストも本当に全員全力で、特に大鈴さんの葦人には収録するたび感動させられます。

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
葦人に一番最初に立ちはだかる壁として、とても強烈な印象を持った人物だと思います。キャラクターが持つパワーに負けぬよう、声を吹き込みたく思います。

■栗林晴久
16歳ながらトップチームでJリーグデビューした、「エスペリオンユース最高傑作」と評される天才ミッドフィルダー。ユースのレベルを超越した技術と類稀なサッカーセンスをあわせ持ち、アシトにも多大な影響を与える。監督である福田のことを深く信頼している。ポジションはミッドフィルダー。

【栗林晴久役・梅原裕一郎さんのコメント】
◆作品への印象
葦人とそれを取り巻く人物たちの、サッカーへの情熱がとても熱い作品だと思いました。プロリーグでも高校サッカーでもない、Jユースを題材とした作品は初めて読んだので、とても興味深く読み進めました。サッカーにのめり込んでいく少年たちを支える大人たちの姿が、とても印象的でした。

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
演じさせていただく栗林は、葦人にとって大きな壁であり、目標である人物です。その底知れない強さを表現できたらいいなと思っています。普段の栗林のとらえどころのない不思議な雰囲気と、試合中の激しさ、そのギャップを大切にしたいと思います。情熱を秘めた栗林を全力で演じさせていただきます。

【イントロダクション】
「世界へ、連れていってやる」
愛媛に暮らす中学生・青井葦人(あおい・あしと)は弱小サッカー部のエース。中学最後の大会で負けた日、悔しさをぶつけるように海辺で走り込んでいたアシトは、試合を見ていた1人の男と出会う。その男――福田達也は、Jリーグ有数のクラブ「東京シティ・エスペリオンFC」で、高校生年代を育成する組織・ユースチームの監督だった。荒削りだが、ある特別な才能を持つアシトに無限の可能性を見出した福田は、自らの野望を語り始める。
「俺には野望がある。俺の作り上げたクラブで、世界を掌中に収める。世界への踏み台じゃない。我がクラブこそが世界だと。その野望のすべてを担うもの、育成<ユース>だ」
福田の誘いを受け、入団試験<セレクション>を受けに上京することを決意するアシトだが――。

■TVアニメ「アオアシ」
放送:NHK Eテレ…2022年4月9日より毎週土曜18:25~

スタッフ:原作…小林有吾「アオアシ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)/監督…さとう陽/シリーズ構成…横谷昌宏/キャラクターデザイン…中武学、川村敏江、山口飛鳥、長谷川早紀/総作画監督…中武学、山口飛鳥/音響監督…はたしょう二/音楽…横山克/アニメーション制作…Production I.G
キャスト:青井葦人…大鈴功起/大友栄作…橘龍丸/橘総一朗…山下誠一郎/冨樫慶司…八代拓/黒田勘平…堀江瞬/朝利マーチス淳…加藤渉/本木遊馬…榎木淳弥/竹島龍一…熊谷健太郎/福田達也…小林親弘/一条花…河瀬茉希/阿久津渚…武内駿輔/栗林晴久…梅原裕一郎

リンク:TVアニメ「アオアシ」公式サイト
    TVアニメ「アオアシ」ティザーPV
    公式Twitter・@aoashi_pr