新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「古見さんは、コミュ症です」第2期のPVが解禁! 三浦勝之、鵜澤正太郎、内村史子、髙橋ミナミが追加出演決定!

アニメ 2022年03月16日 12:40配信
TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」第2期メインビジュアル

TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」第2期メインビジュアル

(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校

4月6日(水)からテレビ東京ほかで放送開始となる「古見さんは、コミュ症です。」第2期が同日からBSテレ東で放送決定&Netflixで独占配信決定!

追加放送・配信情報の発表にあわせて第2期のPVが解禁され、追加キャラクター&キャスト情報が公開されました。

成瀬詩守斗を三浦勝之さん、米谷忠釈を鵜澤正太郎さん、加藤三九二を内村史子さん、佐々木あやみを髙橋ミナミさんが演じます。

第2期のオンエアに先駆けて3月28日(月)から4月1日(金)にかけてはテレビ東京系列で7時5分から放送中の「おはスタ」で第1期のセレクション放送が行われるほか、4月1日20時からは古見さん役の古賀葵さん、只野くん役の梶原岳人さん、片居くん役の神尾晋一郎さんが出演する第2期放送直前番組のライブ配信が決定しました。

■成瀬詩守斗
成瀬くんは、ナルシストです。
周囲が認めるイケメン男子(自称)。誰に見られるわけでもなくポーズを決めたり、髪型を気にしたり、とにかくカッコつける。そのせいで周囲とは微妙に距離があるが、本人はめげていない様子で、メンタルは鋼鉄。

【成瀬詩守斗役・ 三浦勝之さんのコメント】
◆作品への印象
この作品に触れて最初の印象は「主人公マジで喋んないじゃん!」と、心の中で思わずツッコんでしまいました。それでも物語が古見さんを中心に進んでいくのがなんとも面白い作品だなと。登場するキャラクター達はかなり個性の強い人ばかりで、名は体を表すネーミングはニヤリとさせてくれますし、また「あー、こういう人いるいる」という共感もあるので、引き込まれる魅力が満載だなと感じました。

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
名前の通りナルシストな彼なんですが、いわゆるナルシストの言動、行動をしっかりととってくるところが裏切らないな~と。いい意味で空気が読めないところが魅力的だなと思いました。そんな彼も独自の世界観があるだけで、友達が欲しかったり高校生活を楽しんだりと中身は普通の男子高校生なのかなぁという印象もあります。ナルシストというデフォルメされたキャラクター性を表に出しつつ、アオハルを謳歌する高校生を大事にして演じていければと思います。鏡の前で自分を褒めることも意識していきたいと思います。

■米谷忠釈
米谷くんは、注釈をつける。
成瀬くんと一緒に行動することが多く、彼の脳内を正確に把握し注釈をつけてくれている。彼が注釈をつけることによって成瀬くんの痛々しい言動が結構中和されている。

【米谷忠釈役・鵜澤正太郎さんのコメント】
◆作品への印象
青春って、高校生っていいな。あの頃に戻りたいな、と思わせてくれる作品だと思います。テンポ感がすごい良くて、いろんなストーリーを「あるある」って、自分の思い出と重ねたり、懐かしさを感じながら読んでいたら、あっという間に全巻読み終わっていました。もう1つの魅力はやはり、個性豊かなキャラクター達の何気ないギャグやコメディだと思います。僕は電車の中で読んで吹き出したことがあるので、皆様もぜひ、お気をつけくださいませ(笑)。

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
米谷忠釈君の印象は、とにかく成瀬詩守斗君の横にずっといる。という印象です。そしてずっと注釈(ツッコミ)しています。成瀬君はどちらかと言えば陽の気質で米谷君は陰の気質の持ち主だからこそ、2人はとってもいいタッグだなと感じております。収録当日、いろんなパターンでテストをし、「米谷君はこんな声の持ち主だろうな」と最初に僕がテストで演じた方向性で行くことになりました。なので、自分が感じたままに米谷君を演じていきたいと思います。

■加藤三九二
修学旅行で古見さんと同じ班になるクラスメイト。祖父が元プロ棋士だった影響で将棋が好きになり、自分もプロ棋士を目指している。そのせいか、会話でもどこか「理詰め」しがち。

【加藤三九二役・内村史子さんのコメント】
◆作品への印象
コミュ症だけど仲良くなりたい気持ち、わかる…! と思いつつ、いろんな個性を受け入れてくれている学校自体が素敵だな、と思いました。生徒たち一人一人の個性を各々が受け止めてくれていて、そこからいろいろな感情が発展していくのが面白いです。名前だけでその個性だったり特徴がすぐわかるのもとても面白いです!

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
計画性が高く一見クールに見える三九二ちゃんですが、中身は普通の高校生という印象でした。ただ冷静なクールキャラといった感じではなく、等身大でありのままの可愛らしさも出していけたらいいなと思います。

■佐々木あやみ
修学旅行で古見さんと同じ班になるクラスメイト。周囲には隠していたが、実はヨーヨーの実力は世界トップクラス。後の世界的ヨーヨーパフォーマー「Y.Y.般若」である。

【佐々木あやみ役・髙橋ミナミさんのコメント】
◆作品への印象
この作品で描かれない個性があるのだろうかと思わせてくれる程の豊かなキャラクター達が古見さんとの融合でさらにお互いを色濃くしあっていて、最初に拝見した時から本を読む手が全く止まりませんでした。どの子の人生も追っていきたい、そんな作品です。先生天才すぎます…としか言いようがありません。すごく面白いです、ありがとうございます!

◆演じるキャラの印象と役への意気込み
佐々木あやみさんはどちらかと言うと普通の感覚寄りの女の子だと思います、たまに隠した方がいいかもしれないなーという顔で感情を表現しますが…でもそれって普通の女の子が誰しも持っているような一面なので、それすら親近感を覚えてしまいます。人にお節介をやいてしまう面もとても共感できます。なんだか自分にとても近いのかも……深く演じるのが楽しみです!

■特番「『古見さんは、コミュ症です。』2期が始まるので、喋りたいんです!」
配信:YouTube SHOPROチャンネル…2022年4月1日(金)20:00~21:00
出演:古賀葵/梶原岳人/神尾晋一郎
※ライブ配信後、同チャンネルで一部アーカイブ配信

■TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」第2期
放送:テレビ東京…2022年4月6日より毎週水曜24:00~
   テレビ大阪…4月6日より毎週水曜25:35~
   テレビ愛知…4月6日より毎週水曜26:05~
   BSテレ東…4月6日より毎週水曜24:30~
配信:Netflixで独占配信

スタッフ:原作…オダトモヒト(小学館『週刊少年サンデー』連載中)/総監督…渡辺歩/監督…川越一生/シリーズ構成…赤尾でこ/キャラクターデザイン…中嶋敦子/音楽…橋本由香利/音響監督…渡辺淳/アニメーション制作…オー・エル・エム/制作…小学館集英社プロダクション
キャスト:古見硝子…古賀葵/只野仁人…梶原岳人/長名なじみ…村川梨衣/山井恋…日高里菜/中々思春…大久保瑠美/上理卑美子…藤井ゆきよ 他

リンク:TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」公式サイト
    TVアニメ「古見さんは、コミュ症です。」第2期PV
    「古見さんは、コミュ症です。」第2期放送直前特番
    公式Twitter・@comisanvote