新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

劇場アニメ「BLAME!」が特別調音による“東亜重音”を実施。公開に先駆けて上映イベントも!

ムービー 2017年04月26日 21:00配信
劇場アニメ「BLAME!」が特別調音による“東亜重音”を実施。公開に先駆けて上映イベントも!

劇場アニメ「BLAME!」の音響にこだわった企画上映“東亜重音”を、全国の一部劇場で実施!

(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

5月20日(土)から2週間限定で公開される劇場アニメ「BLAME!」の企画上映“東亜重音”が決定し、専用ビジュアルが解禁されました。

“東亜重音”とは、本作の音響監督を務める岩浪美和さんが、「BLAME!」の世界にどっぷり浸るために各劇場で特別に調音した音響システム。映像が変わるレベルのダイナミックで臨場感あふれる音響が楽しめます。

“東亜重音”の対象劇場は、立川シネマシティ・チネチッタ川崎・イオンシネマ幕張新都心・ミッドランドスクエアシネマ2・塚口サンサン劇場・アースシネマズ姫路・福山駅前シネマモードの全7館です。

また、「BLAME!」の公開を記念して「劇場版 シドニアの騎士」の再上映が決定。「劇場版 シドニアの騎士」は、原作の弐瓶勉さん、瀬下寛之監督、副監督の吉平“Tady”直弘さん、音響監督の岩浪美和さんと「BLAME!」のクリエイターが製作に携わり、2015年3月から公開された劇場アニメ。再上映では「BLAME!」の本編冒頭部分が付き、「BLAME!」と同じ対象劇場では“東亜重音”の上映もあります。

5月13日(土)には、イベント「『東亜重音』結成式付『BLAME!×シドニア上映会』」が開催。瀬下寛之監督、岩浪美和さん、キャストの洲崎綾さん(「BLAME!」タエ役・「シドニアの騎士」星白閑役)、両作品の主題歌を担当したangelaさんが出演します。場所はチネチッタ川崎で、開催は9時の上映回。チケットの料金は2000円で、4月27日(木)10時からチケットぴあで販売される予定です。

5月20日(土)の公開日には、弐瓶勉さん描き下ろしによる「BLAME!」設定資料集が、一部劇場で先行発売。キャラクターや小物の設定、背景設定、イメージボードやストーリーボードがほぼ全点収録されており、5月22日(月)からは一般発売されます。

さらに、映画「BLAME!」のコミカライズ「BLAME! 電基漁師危険階層脱出作戦」が、「少年シリウス」6月号(4月26日発売)から連載開始。漫画を「ニンジャスレイヤー殺(キルズ)」などの関根光太郎さんが手がけ、監修を原作の弐瓶勉さんが行なっています。

「BLAME!」の原作は、弐瓶勉さんのデビュー作として「アフタヌーン」で1997年から2003年まで連載。独特の世界観と描写によってコアなSFファンの心を掴み、世界中のクリエイターに影響を及ぼしたSF漫画の金字塔です。劇場アニメでは、弐瓶勉さん自らシナリオやキャラクターデザインを始めとするクリエイティブディレクションの中核を担い、プロジェクトにフルコミット。監督を瀬下寛之さん、アニメーション制作をポリゴン・ピクチュアズが手がけています。

■劇場アニメ「BLAME!」

公開  :5月20日(土)

スタッフ:原作…弐瓶勉「BLAME!」(講談社「アフタヌーン」所載)/総監修…弐瓶勉/監督…瀬下寛之/副監督・CGスーパーバイザー…吉平“Tady”直弘/脚本…村井さだゆき/プロダクションデザイナー…田中直哉/キャラクターデザイナー…森山佑樹/ディレクター・オブ・フォトグラフィー…片塰満則/美術監督…滝口比呂志/色彩設計…野地弘納/音響監督…岩浪美和/音楽…菅野祐悟/アニメーション制作…ポリゴン・ピクチュアズ/配給…クロックワークス/製作…東亜重工動画制作局

キャスト:霧亥…櫻井孝宏/シボ…花澤香菜/づる…雨宮天/おやっさん…山路和弘/捨造…宮野真守/タエ…洲崎綾/フサタ…島﨑信長/アツジ…梶裕貴/統治局…豊崎愛生/サナカン…早見沙織

■『東亜重音』結成式「BLAME!×シドニア上映会」

開催  :5月13日(土) 9:00上映回

場所  :チネチッタ川崎

出演  :瀬下寛之(監督)、岩浪美和(音響監督)、洲崎綾(「BLAME!」タエ役・「シドニアの騎士」星白閑役)、angela(両作品の主題歌歌唱)

料金  :2000円

リンク:「BLAME!」公式サイト