新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ニュータイプ5月号は「さくら」が表紙!「カードキャプターさくら クリアカード編」浅香守生監督インタビュー

その他 2018年04月04日 18:00配信
ニュータイプ5月号は「さくら」が表紙!「カードキャプターさくら クリアカード編」浅香守生監督インタビュー

4月10日に発売される、「月刊ニュータイプ」5月号の表紙

(C) CLAMP・ST/講談社・NEP・NHK

1月からBSプレミアムにて放送が開始された「カードキャプターさくら クリアカード編」。前作の最終回が放送されたのは2000年3月と、約18年ぶりのTVアニメ化となり、当時と同じメインスタッフ・キャストがそのまま作品に参加することからも一層ファンからは喜びの声が上がりました。現在、放送も折り返し地点となったところで、本日から新たにNHK Eテレでも第1話から放送がスタート! 前作から放送を見ていたという人も、「クリアカード編」から初めて見始めたという人も、みんなが好きになってしまう「カードキャプターさくら」。初めて世に出たあの日から、今も変わらず幅広い世代に愛されつづけるのは何故なのでしょうか――。ここでは、月刊ニュータイプ1月号(2017年12月10日発売)に掲載された 浅香守生監督のインタビューを特別掲載! 「カードキャプターさくら クリアカード編」が表紙を飾る月刊ニュータイプ5月号とともにお楽しみください。

ーー約18年ぶりのTVアニメ化が決定し、ファンの方々も驚きと喜びの声が上がりましたが、続編の制作決定の話を聞いて監督自身はどのようなお気持ちでしたか?

浅香:まさか次があるとは思っていなかったので、最初にお話をいただいたときはびっくりしました。CLAMPさんの漫画も新しく始められて、アニメの新作をつくるということに対しても大きな反響をいただけて、本当に幸せな作品だなと思います。ただ、前作が終わったときに受けたインタビューで「続きはありますか?」と聞かれて「ない」ときっぱり言ってしまったので、それは嘘になってしまいますね(笑)。

ーーたとえ嘘でも18年も前のことですし、何よりこれほどうれしい嘘はありませんね。そして今作では原作の「クリアカード編」をそのままアニメ化するわけではなく、TVアニメ前作の続編として描かれることになったそうですが?

浅香:TVと漫画では多少設定が違っているところがありました。その辺をどちらに準じるか?という選択がまずあって、原作のままアニメ化するという手もあるんですけど、放送が前作と同じNHKということもあり、アニメの設定を継続させていただくことにしました。再放送も多いので、これまでアニメを見てきた方にも楽しんでいただける作品にしようと。実際に、今回のシリーズに参加しているスタッフにも、子供のときに「さくら」を見ていたという若い世代がいるんです。その人のなかに「カードキャプターさくら」という作品イメージがちゃんとあって、それに向けてつくろうとしてくださるんです。いろんな人の意見が入るぶんだけ作品って膨らんでいくものなので、作品にとってはいいことだなと思いました。最初から世界を全部知ってくれている人だと、ある程度は説明しなくてもやってくれるというのもありますが(笑)。また、キャラクターたちにとっては1年しかたっていませんが、そこは18年前につくっていたものなので、パソコンやスマホなどの時代環境は現在に合わせています。

ーー1年とはいえ、小学生から中学生になったさくらちゃんたちは、きっと大きく成長しているのでしょうね。アフレコ現場での様子はいかがですか?

浅香:さくらの成長でいえば、小狼との恋愛関係という部分で多少成長していくくらいで、性格とかは基本的に変わらず描いています。あとは、魔法で物事を解決するときの精神年齢が高くなった感じがありますね。以前は翻弄されてというところが多かったのですが、今回は目線が高くなり、いろいろ考えて挑むようになっています。さくら役の丹下桜さんらオリジナルキャストが集結したアフレコ現場は声を聴いていると、18年前とほとんど変わりませんね。僕自身も18年前と同じことができるのか、自分に問いかけながら新シリーズに挑んでいます。

ーー浅香監督にとっての今作における「挑戦」どころとは……?

浅香:前作を見ていただいていた方も満足してほしいし、今回から見始める方にも「さくら」の世界を知っていただきたいというところは僕にとっての挑戦ですかね。「さくら」の魅力って、いろいろ考えたんですけど、日常のフワフワ感とアクションのハードさのギャップかなと思って、その辺は今回も同じようにつくっていこうと。その2つは第1話でも大きくピックアップされていますので、ぜひ見ていただければと思います。

これからますます目が離せなくなっていくさくらの物語。まだ放送を見たことがないという人は、ぜひ本日、4月4日(水) の放送から、さくらたちの物語を追いかけましょう!

そして、4月10日発売の月刊ニュータイプ5月号では「カードキャプターさくら クリアカード編」が表紙&巻頭特集!全12Pにわたり、さくらの魅力に迫る特集展開を行なっているので、詳しくは情報ページをチェックしてみてください!

取材・文:仲上佳克

■「カードキャプターさくら クリアカード編」

放送:BSプレミアム…毎週日曜7:30~

   Eテレ…4月4日より毎週水曜17:25~

スタッフ:原作…CLAMP/監督…浅香守生/シリーズ構成…大川七瀬/コスチュームデザイン・カードデザイン…もこな/キャラクターデザイン…濱田邦彦/音響監督…三間雅文/音楽…根岸貴幸/アニメーション制作…マッドハウス

キャスト:木之本桜…丹下桜/ケルベロス…久川綾/大道寺知世…岩男潤子/李小狼…くまいもとこ/詩之本秋穂…鈴木みのり/ユナ・D・海渡…花江夏樹/木之本藤隆…田中秀幸/木之本桃矢…関智一/月城雪兎、月…緒方恵美/柊沢エリオル…佐々木望/観月歌帆…篠原恵美/スピネル・サン…冬馬由美/秋月奈久留、ルビー・ムーン…柚木涼香/山崎貴史…宮崎一成/三原千春…松本美和/柳沢奈緒子…本井えみ

リンク:「カードキャプターさくら」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@ccsakura_info