新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「東京喰種トーキョーグール:re」第7話の先行カットが到着。ハイセがホームパーティを企画するが…!?

テレビ 2018年05月09日 14:32配信
「東京喰種トーキョーグール:re」第7話の先行カットが到着。ハイセがホームパーティを企画するが…!?

第7話「心覚え在りし日々 mind」より

(C)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

テレビアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」第7話の先行カットが到着しました。

<第7話「心覚え在りし日々 mind」あらすじ>オークション会場を狙った喰種掃討作戦と、同時進行していたCCGの移送車両の護衛作戦が終了した。捜査官にも喰種にも多数の死傷者が出る中、ハイセは“過去の自分”を知る喰種の少女、笛口雛実の“所有権”を申し入れる。今回の作戦で働きを認められたクインクスは、同じく功績を認められたほかの捜査官たちとともにメンバー全員の昇進が決まり、ハイセは上司の暁や、親交のある特等捜査官、有馬貴将を招いて、メンバーの昇進を祝うホームパーティを企画。だが、パーティ当日、ハイセの中にいるもうひとりの人格“カネキ ケン”を知る何者かから、“奇妙な贈り物”が届く。[脚本:御笠ノ忠次、絵コンテ:渡部穏寛、演出:渡部穏寛、作画監督:Shin Min Seop 、Jung Cheol Gyo]

第7話「心覚え在りし日々 mind」は、5月15日(火)23時からTOKYO MXで放送。同日、サンテレビ・テレビ愛知・TVQ九州放送・BS11でも順次放送されます。

「東京喰種トーキョーグール」は、石田スイさんの原作をもとに、2014年に第1期、2015年に第2期を放送。第3期となる本作は、前作「東京喰種√A」の2年後を描く新章。ヒトの形をしながら、衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう“喰種グール”。彼らを駆逐・研究するCCGは、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団クインクスを新設。「まともな人間」ではない彼らと、一等捜査官・佐々木琲世が対峙します。

■テレビアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」

放送  :TOKYO MX…毎週火曜日23:00~

     サンテレビ…毎週火曜日24:00~

     テレビ愛知…毎週火曜日26:35~

     TVQ九州放送…毎週火曜日28:05~

     BS11…毎週火曜日26:30~

スタッフ:原作=石田スイ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)/監督=渡部穏寛/脚本・シリーズ構成=御笠ノ忠次/キャラクターデザイン=中嶋敦子/音響監督=原口 昇/音楽=やまだ 豊/アニメーション制作=studioぴえろ/アニメーション制作協力=studioぴえろ+

キャスト:佐々木琲世=花江夏樹/瓜江久生=石川界人/不知吟士=内田雄馬/六月 透=藤原夏海/米林才子=佐倉綾音

リンク:「東京喰種トーキョーグール:re」公式サイト

     公式Twitter・@tkg_anime