新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

人工知能搭載のハロがついに実現!? コミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」の発売が決定!

グッズ 2018年06月04日 19:50配信
人工知能搭載のハロがついに実現!? コミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」の発売が決定!

テレビアニメ「機動戦士ガンダム」のマスコットロボット・ハロを再現した人工知能搭載ガジェット「ガンシェルジュ ハロ」の発売が決定

(C)創通・サンライズ

テレビアニメ「機動戦士ガンダム」のマスコットロボット・ハロを再現した人工知能搭載ガジェット「ガンシェルジュ ハロ」の発売が決定しました。

“ガンシェルジュ”は、ガンダムとコンシェルジュの造語。テレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するマスコットロボットハロが“もし現代に存在していたら”をテーマにしたAIコミュニケーションロボットです。

最大の特徴は、アニメの世界観に特化した楽しい会話を生み出す点。ユーザーの発言を音声認識してAIで意味と意図を分析し、ハロの声でデータベースから最適な回答を返します。

搭載されている回答は、キャラクターのセリフや忘れられないシーンなど、ガンダムの基本から踏み込んだ内容まで、作品にまつわるさまざまな会話を楽しむことができます。ボイスは「機動戦士ガンダム THE ORIGIN(ジ・オリジン)」などでハロの声を担当する新井里美さんが担当しています。

また、本体の目と口にはLEDを内蔵し、色や点滅でハロの状態や表情を演出。会話している相手の方向に向きを変えたり前後左右に揺れたりするなど、テレビアニメと同様の愛らしい動作が再現されています。

なお、本商品にはガンダムに関する会話機能以外にも、Bluetooth(R)スピーカー機能・アラーム機能を搭載しています。

予約開始時期は2018年7月下旬。価格は税別13万8000円。6月7日(木)~10日(日)に東京ビッグサイトで開催される“東京おもちゃショー2018”のバンダイブース内で、展示および体験会が行なわれます。

■「ガンシェルジュ ハロ」

予約開始:2018年7月下旬 予約開始予定

価格  :税別13万8000円

※サーバー利用料は初回発売月から12ヶ月間は無料予定

※通信費等は自己負担

サイズ :約19cm

重さ  :約1.25kg

仕様  :ハロ本体・クレイドル(充電時用の台座)・専用ACアダプター・専用USBケーブル・取扱説明書

リンク:「ガンシェルジュ ハロ」公式サイト

    公式Twitter・@guncierge_haro