新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「ハイスコアガール」のEDを、やくしまるえつこが担当!

テレビ 2018年06月13日 18:24配信
TVアニメ「ハイスコアガール」のEDを、やくしまるえつこが担当!

TVアニメ「ハイスコアガール」のEDを、やくしまるえつこが担当!

「相対性理論」など数々のプロジェクトを手がけ、音楽家・アーティスト・プロデューサーとして活躍する、やくしまるえつこさんが、TVアニメ「ハイスコアガール」(2018年7月13日放送スタート)のエンディング主題歌を担当することが決定! このED主題歌シングル「放課後ディストラクション」が8月22日に発売されることが発表されました。

これまでも「荒川アンダーザブリッジ」「四畳半神話大系」「輪るピングドラム」「スペースダンディ」「美少女戦士セーラームーンCrystal」など数多くの主題歌を担当し、数々の人気曲を生み出して来たやくしまるえつこさん。このたびのエンディング主題歌は、「ハイスコアガール」原作者である押切蓮介さんからのと熱烈なオファーを受けて実現。

このED主題歌「放課後ディストラクション」を聞いた押切蓮介さんは、「やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。直々に頼んで本当に大正解でした。他のミュージシャンに託さなくて本当に良かった。彼女の気持ちを超絶キューティカルに詩にしてくれました。可愛いシラベに脳ミソをコチョコチョ擽られて最高です」とコメントを寄せています。

さらに「放課後ディストラクション」の演奏には、やくしまるさんに加え、相対性理論の盟友でもある2人、永井聖一さんと山口元輝さんも参加。音楽・アートワーク共にこれまでのやくしまるさん・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこさんが全面プロデュース&ディレクション、ジャケットには「ハイスコアガール」原作者・押切蓮介さんも参加。本作品はCDに加え、7インチアナログレコードでも発売されます。

■TVアニメ「ハイスコアガール」

放送:TOKYO MXにて7月13日より毎週金曜24:30~

   MBSにてにて7月13日より毎週金曜26:55~

   BS11にて7月13日より毎週金曜24:30~

スタッフ:原作…押切蓮介(掲載月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)/監督…山川吉樹/シリーズ構成…浦畑達彦/キャラクターデザイン…桑波田満(SMDE)/CGディレクター…鈴木勇介(SMDE)/キャラクターモデルディレクター…関戸惠理(SMDE)/美術監督…鈴木朗/色彩設計…木村美保/撮影監督…福世晋吾/編集…坪根健太郎(REAL-T) /音響監督…明田川仁/音楽…下村陽子/音響制作…マジックカプセル/OPテーマ…soratobsakana/CGIプロデューサー…榊原智康(SMDE)/CGI…SMDE/アニメーション制作統括…松倉友二/アニメーション制作…J.C.STAFF/ゲーム収録…高田馬場ゲームセンターミカド/ゲーム考証・監修…石黒憲一

キャスト:矢口春雄…天﨑滉平/大野晶…鈴代紗弓/日高小春…広瀬ゆうき/宮尾光太郎…興津和幸/土井玄太…山下大輝/鬼塚ちひろ…御堂ダリア/矢口なみえ…新井里美/業田萌美…伊藤静/じいや…チョー/大野真…赤﨑千夏/小学校の担任…杉田智和/遠野先生…植田佳奈/小春の父…武虎/ナレーション…大塚芳忠

リンク:アニメ「ハイスコアガール」公式サイト

     公式Twitter・@hi_score_girl