「ブラッククローバー」第44話の先行カットを公開。黒の暴牛団員たちが限界を超える戦いに!?

2018年08月06日 12:13配信

第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」より

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

テレビアニメ「ブラッククローバー」第44話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」あらすじ>白夜の魔眼の幹部、三魔眼(サードアイ) のひとりヴェットが、部下たちを引き連れ海底神殿に現れた。ネアンの町での一件で、その強さを目の当たりにしたヤミ団長は自ら戦いに参加しようとするが、ジフソの魔法とヴェットの部下の空間魔法によって神殿内の一室から出ることができなくなってしまう。ヤミ団長の援護を得られない状況の中、黒の暴牛団員たちが、白夜の魔眼のヴェットと部下たちを相手に、自分自身の限界を超える戦いに突入する!

第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」は、8月5日(火)18時25分からのテレビ東京系、8月5日(金)24時58分からのBSジャパンで放送されます。

また、この回から登場するグレイ(真の姿)を高橋未奈美さんが演じることが発表されました。グレイは変身魔法で謎の巨漢に扮していましたが、本当の姿は内気ではずかしがり屋の女の子。かねてよりブラッククローバーの大ファンだったという高橋さんは出演するにあたって「話を聞いた時『夢か?!』とほっぺを抓ってしまったぐらい興奮しました!! まさかグレイを任せていただけるなんて…!ブラクロ好きとしてアニメを盛り上げられるように頑張ります」と大興奮のコメントを寄せています。

本作は、週刊少年ジャンプで連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

■テレビアニメ「ブラッククローバー」

放送:テレビ東京系…毎週火曜18:25~

    BSジャパン…毎週金曜24:58~

スタッフ:原作…田畠裕基(週刊少年ジャンプ連載)/監督…吉原達矢/シリーズ構成=筆安一幸/キャラクターデザイン…竹田逸子/サブキャラクターデザイン…徳永久美子/プロップデザイン…髙橋恒星/色彩設計…篠原愛子/音楽…関美奈子/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:アスタ…梶原岳人/ユノ…島﨑信長/ノエル・シルヴァ…優木かな/ヤミ・スケヒロ…諏訪部順一/フィンラル・ルーラケイス…福山潤/マグナ・スウィング…室元気/ラック・ボルティア…村瀬歩/ゴーシュ・アドレイ…日野聡/バネッサ・エノテーカ…水樹奈々/チャーミー・パピットソン…安野希世乃/ゴードン・アグリッパ…松田健一郎/ユリウス・ノヴァクロノ…森川智之/ウィリアム・ヴァンジャンス:小野大輔/フノゼル・シルヴァ…鳥海浩輔/フエゴレオン・ヴァーミリオン…小西克幸/シャーロット・ローズレイ…小林ゆう/ジャック・ザリッパー…浪川大輔/リヒト…櫻井孝宏 ほか

リンク:「ブラッククローバー」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@bclover_PR

ニュータイプアニメマーケット