PPPの初単独ライブも行なわれた「けものフレンズLIVE」開催! 

2018年09月03日 16:37配信

「ファミリーマート×ロッテpresentsけものフレンズLIVE」より

(C)KFP

9月2日(日)、東京・品川インターシティホールにて、「ファミリーマート×ロッテpresentsけものフレンズLIVE」(昼公演)と、「けものフレンズLIVE~PPP LIVE~」(夜公演)が開催され、そのレポートが到着しました。

【ファミリーマート×ロッテpresents 「けものフレンズ LIVE」】

9月2日(日)東京・品川インターシティホールにて、「けものフレンズ」から生まれた、どうぶつビスケッツ(以下、どうビス)とPPP(ぺパプ)によるライブが開催された。

開演前にはオープニングアクトとして、毎週木曜日に放送中の「どうぶつ図鑑」より生まれたユニット、ちく☆たむが登場し開演中のマナーを呼び掛け、「どうぶつ!よーいドン」を披露した。

ほのぼのとした空気に包まれた中、ステージが開演。どうビスとPPPが登場し、サーバル役の尾崎由香さんが「小さなフレンズのみんな~!」と呼びかけるとゲストの子どもたちが田村響華さん・築田行子さんと一緒にステージに上がり、出演者と一緒に「ようこそジャパリパークへ」を踊り、可愛らしい姿を披露した。

アライグマとフェネックによる「われらじゃぱりびん」では人気コンビの仲の良い姿に会場の「アラフェネ」ファンが沸いた。全員での「写真で一言」の大喜利コーナーでは客席の判定で勝敗を決め、罰ゲームもあったりと、会場の笑いを誘う一幕もあった。

続いてはPPPが登場。ロイヤルプリンセス役の佐々木未来さんが「私たちはこの歌から始まり、支えられてきた」と曲を紹介し、「大空ドリーマー」を全力で歌い上げた。

後半では尾崎さんがファンに向けて、10月4日の世界動物の日にどうビスのメジャーデビューアルバムを発売することを報告。尾崎さんは「(先日のPPPのメジャーデビューを受けて)PPPが繋いでくれた『けものフレンズ』のバトンを受け取って、私たちももっと盛り上げていきたい」と語り、「ファンファン!メロディ♪」と「ホップステップフレンズ」を披露した。PPPもステージに戻り、どうぶつビスケッツ×PPPによる「フレ!フレ!ベストフレンズ」でフィナーレを迎えた。

アンコールがかかると再び全員が登場し、今日のLIVEやこれまでの活動を振り返り、互いに思い出話で盛り上がる中、尾崎さんから来年2019年の1月12日にどうぶつビスケッツで単独LIVEを行うことが発表された。PPPが自分たちの出演もあるのか気にする場面もあったが、詳細は後日発表される。

最後は出演者全員による「ようこそジャパリパークへ」で会場全員が「うーがおー!」と声を出し一体となり、舞台は幕を閉じた。

【セットリスト】

O.A どうぶつ!よーいどん! / ちく☆たむ

01. ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP+小さなフレンズたち

02. マイペースちぇいさー / アライグマとフェネック

03. われらじゃぱりびん / アライグマとフェネック

04. 大空ドリーマー / PPP

05. 純情フリッパー / PPP

06. ファンファン!メロディ♪ / どうぶつビスケッツ

07. ホップステップフレンズ / どうぶつビスケッツ

08. ドレミファロンド(フレンズver.) / どうぶつビスケッツ×PPP

09. フレ!フレ!ベストフレンズ / どうぶつビスケッツ×PPP

EN1. ようこそジャパリパークへ (Outlo Long ver.) / どうぶつビスケッツ×PPP

【けものフレンズLIVE~PPP LIVE~】

9月2日(日)東京・品川インターシティホールにて、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」初の単独ライブが行われた。今回のライブはあにてれ・AbemaTV、OPENREC.tv・ニコニコ生放送にて生配信され、会場に来られなかった全国のファンにもこの様子が届けれられた。

まずはPPPの定番曲である「わたしたちのストーリー」を5人が歌い上げると、会場は冒頭から熱気に包まれた。TV アニメの劇中歌でもお馴染みの「大空ドリーマー」ではアニメからPPPが飛び出してきたようなパフォーマンスに会場が沸いた。

4月にリリースされたメジャーデビューアルバムにはソロ曲も収録されており、誰が最初に歌うかという場面では「どうぞどうぞ」と譲り合い、笑いを誘う場面もありつつ、それぞれのキャラクターを活かした、ロック、アイドルソング、バラードで会場を盛り上げた。

この公演中、あにてれで配信されている「PPPのゆるぺぱ」の公開収録が行われる場面もあり、PPPらしい仲睦まじいshow time を披露した。この番組のテーマソングにもなっているPPPの人気曲、「純情フリッパー」でステージが締めくくられると、観客から盛大なアンコールが。

そこで登場したのはなんとPPPではなく応援に来ていたどうぶつビスケッツの3人。サプライズでの登場に加えて、10月4日の世界動物の日にリリースするアルバムの中から新曲の「ハッピービスケット」を披露した。ここでサーバル役の尾崎由香が「今日はありがとう!また次のイベントで会いましょう!と締めようとすると「なんで終わらせようとしてるの!」と突っ込みながらPPPが再び登場。

8人揃ったところで、これまでの映像とともに活動を振り返る場面があり、出演者と観客が思い出に浸っているところで、とびきりのサプライズが。TVアニメ「けものフレンズ2」の制作決定が発表されたのである。これは出演者たちにも事前に知らされていなかった。PV第1弾もこの場で公開され、会場が歓喜や驚きの声に包まれる中、ステージは続き、全員揃っての「ようこそジャパリパークへ」がスタート。さらに、どうビスがPPPに内緒で用意していたという、手紙が贈られ、最後はPPPによるこの日2回目の「わたしたちのストーリー」で締めくくられた。

2期については放送開始日や出演者は発表されておらず、今後随時発表予定です。

【セットリスト】

01. わたしたちのストーリー / PPP

02. PPPのドレミのうた / PPP

03. 大空ドリーマー / PPP

04. Hello!アイドル / ジェンツーペンギン

05. 200キロの旅 / コウテイペンギン

06. やくそくのうた / フンボルトペンギン

07. Rockin ’Hoppin’ Jumpin ’/ イワトビペンギン

08. 夢みるプリンセス / ロイヤルペンギン

09. ファーストペンギン / PPP

10. 大陸メッセンジャー / PPP

11. 純情フリッパー / PPP

EN01. ハッピービスケット / どうぶつビスケッツ

EN02. ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ

EN03. わたしたちのストーリー / PPP

リンク:「けものフレンズプロジェクト 」公式サイト

    公式Twitter・@kemo_project

ニュータイプアニメマーケット