新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ゲゲゲの鬼太郎」第37話の先行カットが到着。バックベアードと鬼太郎がついに決戦!キャストコメントも到着!

テレビ 2018年12月22日 10:00配信
「ゲゲゲの鬼太郎」第37話の先行カットが到着。バックベアードと鬼太郎がついに決戦!キャストコメントも到着!

第37話「決戦!!バックベアード」より

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第37話の先行カットが公開されました。

<第37話「決戦!!バックベアード」あらすじ>まなは奇跡的に生きていた。辺りを見回すと、発動したブリガドーンにより妖怪と化してしまった元人間たちであふれている。何としてもブリガドーンを止めるべく、まなは天を突く光の柱を目指す。ブリガドーンを発動させてしまったアニエス、満身創痍のアデル、2人の魔女の運命は!? そして、バックベアードの攻撃を受け、傷つき捕われた鬼太郎は、復活をとげ、バックベアードを倒すことができるのか!!?

第37話「決戦!!バックベアード」は、12月23日(日)9:00からフジテレビ他で放送されます。

なお、クライマックスにむけて西洋妖怪編のキーとなるキャスト3名よりコメントが到着しています。

【バックベアード役 田中秀幸さんコメント】

個性豊かな西洋妖怪の頂点に立つ者として、鬼太郎達と思う存分戦います。西洋妖怪編もいよいよクライマックス。バックベアードの秘密も明らかになります。お楽しみに。

【アニエス役 山村響さんコメント】

西洋妖怪編、あっという間のひと時でした。鬼太郎たちとバックベアードとの戦いの結末、アデルの想い、そしてアニエスがどうな ってしまうのか...。見所がたっぷり詰まったお話になっています。アニエスと共に、鬼太郎たちと、そしてキャスト・スタッフの皆さまと過ごせた時間は私にとってとても貴重なものとなりました。最後まで見届けて頂ければ幸いです。

【アデル役 ゆかなさんコメント】

西洋妖怪編、お楽しみいただけているでしょうか? 「決戦!バックベアード」ということで、いよいよ決戦です。アニエスもアデルも、その頑固さといえばそっくりで、やはり姉妹なのだなと感じずにはいられません。頑固で意思が強いが故に、一度誤解するとなかなか解くことが出来ない悲しいすれ違いにはもどかしい気分でした。アニエスがアデルのことを誤解したまま鬼太郎達に語るシーンの度に、心が痛かったことを覚えています。長いようで短い3ヶ月の集大成、ぜひお楽しみください。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。

■テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第6期)

放送  :フジテレビほか…毎週日曜9:00〜

スタッフ:原作…水木しげる/シリーズディレクター…小川孝治/シリーズ構成…大野木寛/キャラクターデザイン・総作画監督…清水空翔/音楽…高梨康治・刃-yaiba-/制作…フジテレビ・読売広告社・東映アニメーション

キャスト:鬼太郎…沢城みゆき/目玉おやじ…野沢雅子/ねずみ男…古川登志夫/ねこ娘…庄司宇芽香/犬山まな…藤井ゆきよ/砂かけばばあ…田中真弓/子泣きじじい&ぬりかべ…島田 敏/一反もめん…山口勝平

リンク:アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@kitaroanime50th