新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

安彦良和が漫画とキリスト教について語る!異色のトークイベントが開催!

イベント 2019年01月22日 17:59配信
安彦良和が漫画とキリスト教について語る!異色のトークイベントが開催!

安彦良和さんが漫画とキリスト教について語る、異色のトークイベントが開催!

日本を代表する漫画家・アニメーターとして現在も精力的な活動を続けるレジェンド・安彦良和さんが、「僕にとっての漫画とキリスト教」と題する講演会を2月2日(土)に銀座・教文館で行います。

安彦さんはかつて『ジャンヌ Jeanne』(1995-96)、『イエス JESUS』(97)、『我が名はネロ』(98-99)という漫画作品を発表し、宗教の本質に鋭く迫って大きな話題を呼びました。キリスト教徒ではないものの、キリスト教をモチーフとしたこれら“キリスト教三部作”を描いた動機とは何だったのでしょうか? 神とは、そして人間とは?——宗教・聖書・思想について初めて語るトークイベントです。

昨年は「アフタヌーン」で『乾と巽—ザバイカル戦記—』の連載を開始、また今年は『機動戦士ガンダム』放映40周年を迎え、4月からは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』がテレビ放送を控える記念の年です。本講演では、ご自身のこれまで漫画家人生についても語られます。

参加費は500円で先着100名まで参加可能。申し込みは「こくちーず」専用ページで行なっています。また終了後には、サイン会も実施されます。

今回の講演会は、アニメ『手塚治虫の旧約聖書物語 In The Beginning』DVD-BOXの刊行を記念して教文館3階で開催される〈漫画とアニメでよみとく聖書の世界展〉(1月18日~2月5日)の特別講演会です(入場無料)。こちらの展示にも注目です。

■安彦良和氏講演会「僕にとっての漫画とキリスト教」

開催場所:教文館9階ウェンライトホール(東京都中央区銀座4-5-1)

開催日時:2月2日(土) 14:00~15:00(開場13:30)

参加費 :500円

主 催 :教文館

リンク:「こくちーず」専用ページ

    「教文館」公式サイト