新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「SAO」の伊藤智彦監督の講義「伊藤智彦が語る10作品」が2月9日に開催!

その他 2019年02月06日 20:02配信
「SAO」の伊藤智彦監督の講義「伊藤智彦が語る10作品」が2月9日に開催!

「僕だけがいない街」「ソードアート・オンライン」などの伊藤智彦監督が、アマチュア時代からアニメーション監督になった現在まで、その時々で影響を受けた10作品を挙げて、その魅力や仕組みを語る講義が、東京・新宿にある朝日カルチャーセンターで今週土曜日に開催されます。聞き手はアニメ評論家の藤津亮太さん。伊藤監督の原点から現在までを網羅する10作品、いったいどのような作品が並ぶのでしょうか。現在受講受付中。詳細は、朝日カルチャーセンターのホームページにてご確認ください。

伊藤智彦 (イトウ トモヒコ)

アニメーション監督。マッドハウスに入社し演出に。荒木哲郎監督の「DEATH NOTE」で監督助手、細田守監督の「時をかける少女」「サマーウォーズ」で助監督を務め、「世紀末オカルト学院」で監督デビューを果たした。最新作「劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-」は国内興行収入25億円を超える大ヒットとなり、海外でも異例のヒットを記録している。そのほかの主な作品に「銀の匙 Silver Spoon(第1期)」「僕だけがいない街」などがある。新作劇場アニメーション「HELLO WORLD」が今秋公開予定。

藤津亮太 (フジツ リョウタ)

静岡県出身。1968年生まれ。アニメ評論家。雑誌・WEB・DVDブックレットなど各種媒体で執筆中。著書に「『アニメ評論家』宣言」(扶桑社)、「チャンネルはいつもアニメ」(NTT出版)。編著に「ガンダムの現場から」(共編、キネマ旬報社)などがある。現在ニュータイプほかさまざまなメディアで執筆中。毎月第一金曜日はニコニコでアニメに詳しくなれる番組「アニメの門チャンネル」を配信中。

「SAO」監督・伊藤智彦の人生を変えた作品

講師名:アニメーション監督・伊藤智彦、アニメ評論家・藤津亮太

日時 :2019年2月9日(土) 18:00~20:00

リンク:「朝日カルチャーセンター」公式サイト