新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

榊原ゆいさん初のアコースティックアルバム「LOVE×Acoustic Vol.1」が4月24日発売! オフィシャルインタビューで魅力をチェック!

プロダクト 2019年04月04日 14:03配信
榊原ゆいさん初のアコースティックアルバム「LOVE×Acoustic Vol.1」が4月24日発売! オフィシャルインタビューで魅力をチェック!

榊原ゆいさんの12thアルバム「LOVE×Acoustic Vol.1」は4月24日(水)発売

(C)2019 WardRecords All rights reserved.

声優としても活躍しているシンガーソングライター榊原ゆいさんの最新アルバム「LOVE×Acoustic Vol.1」が4月24日(水)に発売! 榊原さんにとって初の挑戦となる、全曲アコースティック仕様のアルバムに仕上がっています。2018年10月に開催された榊原さんのバースデー記念ライブ「Happy★LOVE×Live2018」のアコースティックライブパートのセットリストを網羅しつつ、2ndアルバムの表題曲でもある「HONEY」の新規アレンジ曲を2バージョン追加収録しています。

榊原さんご本人が本アルバムリリースの経緯と魅力を語ってくれているオフィシャルインタビューの抜粋もあわせてお届けします。

【榊原ゆいさんへのオフィシャルインタビュー(抜粋)】

──この企画はどういうところから始まったのですか?

榊原 昨年(2018年10月13日)のバースデーライブ「Happy★LOVE×Live2018」で、1部をアコースティックライブ、2部をいつものダンスライブという構成でやったんですが、そのアコースティックパートのリハーサルを進めていく中で、「これ、いいね!」って話がメンバーで出ていたんです。実際にライブ当日も好評で、それでライブのMCでお客さんに「アコースティックのCDを出すとしたらどうする?」って訊いたら、「買う!」って反応が大きかったんですね。買ってくれるなら作っちゃうかっていうことになって……なのでCDにすることを決めたのはライブのステージ上だったんです(笑)。

──「LOVE×Acoustic Vol.1」の収録曲はライブのセットリストと同じなのですが、ライブ前にアコースティックCDを出す予定ではなかったんですね?

榊原 予定はまったくなかったです(笑)。リハーサルで「こういうのもいいよね」、「これからもやってみてもいいかも」みたいな話はしていたんですが、本当にライブのMCで決めました。

──アコースティックアレンジは、どのようにされたのですか?

榊原 そこはバンドメンバーに任せました。楽しんでアレンジしてくれましたねえ。ライブで弾いたアレンジとCD用のアレンジは生ものなので全く同じにはなっていません。もちろんアレンジの方向性は一緒なんですけどね。ライブを聴いてくれた方には、そのあたりも楽しんでもらえるかも。

──アレンジ以外の部分で、「LOVE×Acoustic Vol.1」で楽しんでほしいところはありますか?

榊原 実はこのアルバムのレコーディング、それぞれのパートを別々に録っているのではなく、一斉にライブレコーディングしているんですよ。だからほぼ一発録りなんですね。しかもそれぞれの楽器の音が影響してはいけないので、各々別のレコーディングブースに入っての一斉録音なんです。何となくテンポだけを合わせて、あとは「せーのっ」で(笑)。実は最初はガイドクリックを聴きながらレコーディングもしてみたんですけど、そうするとなんだかライブらしい雰囲気が出てこなかったんですよね。なので、全曲クリックを使わず、そして目も合わすことができない状況で、ヘッドフォンから伝わってくるお互いの息を感じ取りながらのレコーディングになりました。

──それで各楽器が合わせられるものなんですか?

榊原 もちろんライブで演奏したというのもあるんでしょうけど、それができるのはバンドメンバーみんながプロだからだと思います。機械に頼らず、お互いの息を合わせることで演奏できる技術を持っていて、一発でいいものが録れると信頼できたからこそ。なので、ライブ感をすごく感じられる音に仕上がっていますよ。目を合わせられるライブよりすごい事をしていますが(笑)。

──そのお話を聞いてから聴きなおすと、また違った印象を受けそうです。

榊原 そうなんですよね。私も出来上がった曲を聴いて、「ここ、なんでこんなにきれいに揃ってるんだ!?」って、思わず爆笑しちゃうくらいスゴイ(笑)。なのに、ライブ感もいっぱいで。私のヴォーカルもほぼ一発レコーディングの1曲通しのフルで録りっぱなしでした。

──ヴォーカルも一発録音というのもびっくりです。

榊原 CDにするのにその声だとちょっと問題あるかな?とか、のどがガラちゃったな……ってところを少しだけ録音しなおしましたけど、全く直してない曲もあります。実はバンドメンバーも、ヴォーカルだけは後から録音すると思っていたらしくて驚いていました(笑)。でも、今回の曲は何度も歌ってきたから、自分では「一発でいけるでしょ」って(笑)。

──ボーナストラックまでを含めて11曲。かなり聴きごたえのあるアルバムになっています。

榊原 じっくりと、音を楽しみながら聴いてもらう。そんなアルバムになっていると思います。今回、私もメンバーもめちゃくちゃこのCDが気に入っているんですよ。全員とにかくレコーディングが楽しかったみたいで。やっぱり音楽をみんなに楽しんでもらうには、まずは演奏する側が楽しまなくてはダメだと思うんです。それが伝わるといいな、と思っています。

──ライブに近い形でのレコーディングというのも、魅力になっていますよね。

榊原 そこもレコーディングが楽しかったところですから。みんなで「せーのっ!」で録った奇跡のサウンドを、ぜひぜひ聴いてほしいんですよ。生っぽい良さをすごく感じてもらえると思います。

──そしてこのアルバム、「Vol.1」と入っていますよね?

榊原 バンドメンバーにも、そこを突っ込まれました(笑)。これは直感で付けました。きっと聴いた方が「ほかの曲もアコースティックで聴いてみたい」と思ってくれるCDになると思ったし、バンドメンバーとのレコーディングも楽しかったし。そういう手ごたえがあったので、「Vol.2を出せればいいな」という思いも込めて、「Vol.1」とつけました。

──期待しています。それでは最後に、ファンにメッセージをお願いします。

榊原 メンバー全員で同時録音した、生の音を楽しんでもらえたらいいなって思っています。ライブのフィーリングを大事にしているアルバムなので、ちょっと音を外した程度のところは、あえて直さず、残していたりもするんです。そういうところも含めて、アコースティックならではの味わいを楽しんでもらえたら嬉しいです。

■榊原ゆい12thアルバム「LOVE×Acoustic Vol.1」

発売日:2019年4月24日(水)

価格:税別3000円

発売元:ワードレコーズ

販売元:ソニー・ミュージックマーケティング

収録曲:Love☆Jet!(Live Short Ver.)/HONEY(新録アコースティック・ヴァージョン)/Aqua Voice/ボクノセカイ/移りゆく花のように/星影灯/SAYONARAじゃない。/奇跡の絆/STAR LEGEND/片翼のイカロス/HONEY(Acoustic Yui Whistle Ver.)

リンク:「LOVE×Acoustic Vol.1」特設サイト

    榊原ゆいさん公式Twitter・@YuiSakakibara