新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

声優・小倉唯がTVCM初出演!「グランドサマナーズ」と「ゴブリンスレイヤー」のコラボで実現

その他 2019年04月11日 13:00配信
声優・小倉唯がTVCM初出演!「グランドサマナーズ」と「ゴブリンスレイヤー」のコラボで実現

声優としては初のTVCM出演となった小倉唯さん

(C)GOOD SMILE COMPANY, Inc. (C)NextNinja Co.,Ltd.

グッドスマイルカンパニーが配信するスマートフォンゲーム「グランドサマナーズ(以下「グラサマ)」が、4月下旬よりTVアニメ「ゴブリンスレイヤー」とのコラボレーションイベントを開催! そして「ゴブリンスレイヤー」のキャラクターたちのユニットイラストが解禁され、同作で女神官を演じる小倉唯さんを起用したTVCMが放送されることになりました。その映像が、YouTubeの「グランドサマナーズ公式チャンネル」で先行公開されています。

CMは、小倉さんが「グラサマ」での女神官の活躍をドキドキしながら想像する「どんな感じ?篇」と、「グラサマ」の女神官を実際に使って白熱のマルチバトルを行う「貴方のことを守りたいんです篇」の2パターンを収録。小倉唯さんが声優としてTVCMに出演するのはこれが初とのこと。小倉さんに収録後の声を聞いたインタビューも到着しましたので、あわせてご紹介します。

【小倉唯さんオフィシャルインタビュー】

■TVCMに声優として初出演されての感想

まさか、自分が声優になってから表に立ってCM映像に出ることになるなんて考えてもいなかったので、最初にお話をいただいた時はびっくりして、自分に務まるのか少し不安でしたが、挑戦出来ることは何でもしていこうと思っていたので、思い切ってお受けしました。普段は台本を見てキャラクターとしてしゃべるので、カメラに向かって話すのが初めは少し恥ずかしかったです。長いセリフを暗記して、表情も意識しつつ、アクションをつけるのがとても大変で、あらためて俳優さんってすごいな、と思いました。テンションを上げるにしても、キャラクターの場合、声だけで表現するところをCMでは全身を使って表現しなければならない為、より自分自身の気持ちを高める必要があったりと、今回の収録は気づきが多く、私にとって、とても貴重で刺激的な体験でした。

■TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」で女神官を演じられての感想

「ゴブリンスレイヤー」は作品がダークファンタジーで私たちのいる日常とかけ離れた世界なので、より想像力を膨らませてお芝居をしました。死が身近にある世界な為、第7話の悲鳴を上げるシーンでは痛みや屈辱的な感情をリアルに演じられるよう心掛けました。また、女神官はストーリーが進むにつれて成長していくキャラクターでしたので、話毎に各キャラクターたちとの距離感や彼女の中での変化、覚悟などを意識して演じました。大変でしたけど、とてもやりがいのある作品です。

■スマートフォンゲーム「グランドサマナーズ」を初めて触ってみての感想

キャラクターで攻撃する以外にも行動の選択肢が沢山あり、様々な武器やアイテムをボタンタップで簡単に使うことが出来るのがとても楽しかったです。また、キャラクターをフリックして使う奥義がとにかく派手で気持ち良かったです。

■「グラサマ」ファンと「ゴブリンスレイヤー」ファンにひと言

「グラサマ」ファンの方には、コラボを通して「ゴブリンスレイヤー」の世界観に触れてもらい、是非アニメも楽しんでいただきたいです。また、「ゴブリンスレイヤー」ファンの方にとっても、今回のコラボが、「グラサマ」というとっても面白いゲームを知ってもらうきっかけになれば嬉しいです。