新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

中国人コスプレ美女も参戦!見どころ満載の「Ultra acosta!」が5月11日・12日に開催

イベント 2019年04月16日 06:00配信
中国人コスプレ美女も参戦!見どころ満載の「Ultra acosta!」が5月11日・12日に開催

「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムに扮する622さん

サンシャインシティを中心に、池袋東口エリアで定期的に実施しているコスプレイベント「acosta!(アコスタ)」。その6周年&開催50回突破を記念して、規模を拡大した「Ultra acosta!」が5月11日(土)・12日(日)に実施されることに。

こちらの記事では、そんな「Ultra acosta!」に東アジア文化都市招待コスプレイヤーとして参加する、ふたりの美女にクローズアップ。イベントに対する意気込みを聞かせてもらいました。

今回、写真撮影&インタビューに応じてくれたのは、国内外で高い人気を誇る中国人コスプレイヤーの622さんと鏡ちゃんさん。622さんはTikTokのフォロワー数が140万人、鏡ちゃんさんもフォロワー数が84万4000人という驚異的な数値を記録し、中国ではさまざまなイベントや展覧会に出演している人気レイヤーです。

もともと日本のアニメが好きで、好きなキャラクターについて質問すると、「Re:ゼロから始める異世界生活」のレム(622さん)、「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ(鏡ちゃんさん)と答えてくれたふたり。

続けて、「Ultra acosta!」に対する意気込みを聞くと、「とても楽しみにしています!日本のコスプレイヤーさんと交流して、いろいろ学びたいと思っています」(622さん)、「日本のマンガやアニメの文化を深く理解したいと思っていたので、こうしたイベントに招待していただけて、本当にうれしいです」(鏡ちゃんさん)と話してくれました。

ちなみに同会場では、コスプレイヤーによるランウェイ・パフォーマンスステージ「acosta! Cosplay Collection 2019」や、大勢のカメラマンに囲まれて撮影してもらえる「囲まれ撮影体験」、肉体造形部のメンバーといっしょに体を鍛える「コスプレ体操」といった、さまざまな企画も用意されるそうです。

いつもの「acosta!」とは一味違う、特別なコスプレ体験が楽しめるので、気になる方は是非、参加してみてはいかがでしょう。

取材・文=ソムタム田井