新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」11月8日ロードショー!すみっコたちが絵本の中で大冒険

ムービー 2019年07月10日 10:00配信
「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」11月8日ロードショー!すみっコたちが絵本の中で大冒険

「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」ティザービジュアル

(C)2019 日本すみっコぐらし協会映画部

2019年の劇場アニメ化が発表されていた「すみっコぐらし」の正式タイトルが「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」に決定! あわせて11月8日(金)より全国の劇場で上映されることが発表され、公式サイトと公式Twitterが開設されました。

発表されたティザービジュアルでは、寒がりの"しろくま"、自信がない"ぺんぎん"ら、すみっコたちが絵本の隅っこにちょこんと並んでおり、めくれたページの影には、新キャラクターの姿も確認できます。ストーリーは「すみっコぐらし」チーム完全監修による書き下ろしで、絵本の中の世界に入ってしまったすみっコたちの大冒険が描かれます。

7月12日(金)からは、全国の劇場で数量限定の特典付ムビチケが発売されます。特典は「映画すみっコぐらしパズルキーホルダー【第1弾】ひみつのコver.」となっており、パズルキーホルダー第2弾が付属するムビチケは9月発売予定です。

【まんきゅう監督のコメント】

アニメ業界の「すみっこ」にいる自分が、本作の監督をやらせていただく運びになり、非常にご縁を感じております。「すみっコ」たちの魅力を原作ファンの皆さんはもちろん、たくさんの方々に伝えられるように、スタッフ一同「すみっコぐらし」と日々向き合っています。公開日を楽しみにしていて下さい!

【脚本・角田貴志(ヨーロッパ企画)さんのコメント】

すみっコたちが映画になってくれるのか? はじめは少し心配でしたが、みんなで一から考えて、想像以上の冒険……いや、大冒険になりました。いつもどおりのすみっコたちを、いつもとちょっとちがうすみっコたちをお楽しみください。

【あらすじ】

いつもの喫茶店、いつものすみっこ。その地下室に隠された、ふしぎな絵本とは……?

ある日の午後、お気に入りの喫茶店「喫茶すみっコ」へとやってきたすみっコたち。おなかをすかせて注文した料理を待っていると、突然、地下室から物音が。「地下室のすみっこに誰かいる……?」みんなで中に入って行くと、そこには一冊のとびだす絵本。ひどくボロボロで、ページの大事なところがなくなっている。桃太郎のお話のページには背景があるだけで、おじいさんもおばあさんもいない。すると突然、大きな影が現れて、えびふらいのしっぽが絵本にすいこまれてしまう! すみっコたちがおっこちた物語の世界にいたのは……新しいすみっコ(なかま)?

■「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」

2019年11月8日(金)より全国ロードショー

スタッフ:原作…サンエックス/監督…まんきゅう/脚本…角田貴志(ヨーロッパ企画)/美術監督…日野香諸里/アニメーション制作…ファンワークス/配給…アスミック・エース

リンク:「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」公式サイト

    公式Twitter・@sumikko_movie