新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「女子高生の無駄づかい」第3話の先行カットが到着。ロリがバカの嘘にまんまと騙され!?

テレビ 2019年07月19日 00:00配信
「女子高生の無駄づかい」第3話の先行カットが到着。ロリがバカの嘘にまんまと騙され!?

第3話「わすれもの」より

(C)ビーノ/KADOKAWA/女子高生の無駄づかい製作委員会

テレビアニメ「女子高生の無駄づかい」第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「わすれもの」あらすじ>百井咲久は、その可愛らしい見た目から、周囲にいつも小さくて可愛いと言われ続けてきた。自分の容姿にコンプレックスを抱き、グレてやるとまるで尖ったナイフのように生きているのにも関わらず、周囲の反応は変わらない。そしてバカにロリというあだ名をつけられてしまい、事あるごとにあだ名を連呼されることに怒ったロリは、もうバカとは口を聞いてやらないと宣言するが、バカの巧みな誘導によって、つい返事をしてしまう。さらにはバカの嘘にまんまと騙されてしまい、 ロリはバカに対して最高の悪口を言うのだが……。

第3話「わすれもの」は、7月19日(金)21時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、BS11で放送。AbemaTVで7月19日(金)22時より地上波先行・最速配信が開始します。

「女子高生の無駄づかい」はビーノさんが「コミックNewtype」で連載中の作品。だいぶ偏差値が足りない田中(通称:バカ)、BLに傾倒する菊池(通称:ヲタ)、無表情な才女・鷺宮(通称:ロボ)たちが「女子高生」であることを無駄に浪費していく日常学園コメディです。