新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

特撮ファン注目! 脚本家・荒川稔久さんがゲスト出演する「劇場版 ビバ!怪獣:ザ・ライブ」開催!

イベント 2019年09月13日 16:27配信
特撮ファン注目! 脚本家・荒川稔久さんがゲスト出演する「劇場版 ビバ!怪獣:ザ・ライブ」開催!

特撮ファン注目のイベント「劇場版 ビバ!怪獣:ザ・ライブ」が9月28日に開催!

毎月最終土曜日の昼13時に調布FMでオンエアされている人気番組、「髙寺成紀の怪獣ラジオ(昼)」のスピンオフ企画で、2015年から特撮ファンに対して、不定期に開催されてきた。おもしろ質疑応答ライブの「ビバ!怪獣:ザ・ライブ」(通称:ビバライ)のイベントが9月28日に開催されることが決定しました。

「ビバライ」で治外法権的なトークを繰り広げるのは、特撮オタク出身で、『激走戦隊カーレンジャー』や『仮面ライダークウガ』などのヒーロー番組を手掛けた元東映の髙寺成紀プロデューサー(現・角川大映スタジオ勤務)。

今回は、2018年の8月以来、久々の開催で、しかもこれまでは髙寺さんが単独でトークしていたところを、ゲストに脚本家の荒川稔久さんを迎えた特別版となります。

数々の特撮関連トークライブがある中で、この「ビバライ」が多くのリピーターを生んできた真髄は、髙寺さんによって語られる、ほかでは聞くことの出来ないリアルで示唆に富んだエピソードの数々です。

長くキャラクタービジネスの現場に身を置き、企画、制作、デザイン、造型、特撮、キャスティング、出版、玩具開発、プロモーションなど、多くのパートの関係者と交流を持ちながら実際に子供番組を制作してきた髙寺さんだけに、来場者からの質疑に対しては、ディテールを伴った応答が返され、子供番組の実像や裏側を知ることが出来ます。

思い込みや悪意と共に広められた噂話の真相などにも踏み込んで語られることがしばしばあるので、胸のつかえがある方にとっては、真偽を確かめる場になるかも知れません。

今回は、『忍者戦隊カクレンジャー』、『激走戦隊カーレンジャー』、『電磁戦隊メガレンジャー』、『星獣戦隊ギンガマン』、『仮面ライダークウガ』、『大魔神カノン』で、髙寺さんと共に作品を送り出してきた脚本家の荒川稔久さんがゲストなので、シナリオ執筆に関する深いエピソードも聞ける、とても贅沢な時間にりそうです。

荒川さんと髙寺さんに聞いてみたいことがある方は、調布FMのリクエストフォーム、または「髙寺成紀の怪獣ラジオ(昼)」のツイッター公式アカウントのメッセージ宛に質問をお寄せ下さい。

また、入場時には漏れなく「映画のまち調布」を応援するシネマコンシェルジュ怪獣(略してシネコン怪獣)ガチョラのクリアファイル(非売品)2枚セットと、塗り絵、名刺をプレゼント! さらに会場となるシアター11内では、開演前や休憩時に、ガチョラや角川大映の人気怪獣・ガメラのグッズを販売。ガチョラが会場内に登場するので、一緒に記念写真を撮ることも可能です。そしてお買い上げ500円ごとにガチョラのオリジナルバッジがプレゼントされます。

古今東西の特撮映画、キャラクター作品、子供番組に興味をお持ちの方はぜひ足を運んでみてください。

■タイトル:イオンシネマ シアタス調布開業2周年特別企画「劇場版 ビバ!怪獣:ザ・ライブ」

日時:9月28日(土) 14:00開場 14:30開演 18:45終演

会場:イオンシネマ シアタス調布 スクリーン11

登壇者:荒川稔久、髙寺成紀、(司会)仁瓶あすか

料金:3000円(税込)ワンドリンク付

チケット発売:WEB:9月21日(土)0:15~、劇場窓口→9月21日(土)8:00~

主催:イオンシネマ シアタス調布、角川大映スタジオ

協賛:学校法人 東放学園

後援:映画のまち調布 シネマフェスティバル実行委員会

協力:調布市観光協会、調布FM

リンク:調布FM」ネットラジオ

    「調布FM」リクエストフォーム

    公式Twitter・@kaiju_cfm