新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ブラッククローバー」第104話の先行カットを公開。マグナとバネッサがラックを止めようとするが!?

テレビ 2019年10月07日 11:56配信
「ブラッククローバー」第104話の先行カットを公開。マグナとバネッサがラックを止めようとするが!?

第104話「怒りの雷VS仲間」より

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

テレビアニメ「ブラッククローバー」第104話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第104話「怒りの雷VS仲間」あらすじ>さらなる力をつけるため、バネッサに協力してもらい猛特訓に励んでいたマグナだが、そんなふたりが異変に気付き、ある町へと急行する。そこで町を破壊し人々を攻撃していたのは、エルフの民に転生した“黒の暴牛”団の団員・ラックだった。何とかしてラックを止めようとするマグナとバネッサ。だが別人となったラックはマグナとバネッサをも攻撃する。おまけに運命を変えることができるバネッサの魔法“運命の赤い糸”は、無条件で“黒の暴牛”団の仲間を守ってしまうため、ラックに攻撃を当てることができず追い詰められる。

第104話「怒りの雷VS仲間」は、10月8日(火)18時25分からのテレビ東京系、10月11日(金)24時58分からのBSテレ東で放送されます。

また、人気の高い話数をセレクションして再放送する『ブラッククローバーセレクション~黒の暴牛傑作選~』がテレビ東京にて毎週日曜に放送されています。

本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

■テレビアニメ「ブラッククローバー」

放送:テレビ東京系…毎週火曜18:25~

    BSテレ東…毎週金曜24:30~

スタッフ:原作…田畠裕基(週刊少年ジャンプ連載)/監督…吉原達矢/シリーズ構成=筆安一幸/キャラクターデザイン…竹田逸子/サブキャラクターデザイン…徳永久美子/プロップデザイン…髙橋恒星/色彩設計…篠原愛子/音楽…関美奈子/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:アスタ…梶原岳人/ユノ…島﨑信長/ノエル・シルヴァ…優木かな/ヤミ・スケヒロ…諏訪部順一/フィンラル・ルーラケイス…福山潤/マグナ・スウィング…室元気/ラック・ボルティア…村瀬歩/ゴーシュ・アドレイ…日野聡/バネッサ・エノテーカ…水樹奈々 ほか

リンク:「ブラッククローバー」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@bclover_PR