新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

日米奇跡のコラボが実現!「えいがのおそ松さん」×「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」描き下ろしビジュアルが解禁!!

その他 2019年10月24日 08:00配信
日米奇跡のコラボが実現!「えいがのおそ松さん」×「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」描き下ろしビジュアルが解禁!!

日米奇跡のコラボが実現!「えいがのおそ松さん」×「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」描き下ろしビジュアルが解禁!!

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

2019年11月1日から全国公開される映画「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」と、11月6日にBlu-ray&DVDが発売される劇場版「えいがのおそ松さん」の日米奇跡のコラボが実現しました!

20歳を過ぎても定職につかず、クズでニートな大人に成長した松野家の6つ子、そして6つ子のアイドル的存在トト子の7人が、「IT/イット」の世界に迷い込んでしまった様子……。まさにルーザーズJAPAN代表のような7人を、言葉巧みに誘うIT=“それ”の手には、なんとすでに捕獲されてしまったチビ太の姿が!! 自由気ままに遊ぶ7人は、持ち前のおバカさでこの危機を乗り切れるのか!?

赤塚不二夫さん生誕80周年を記念して2015年に制作・放送されたTVアニメ「おそ松さん」。1988年に放映されたテレビアニメ第2作「おそ松くん」以来約27年ぶりとなるアニメ化に、放送直後から社会現象とも言える大ヒットを記録! 実はTVミニシリーズとして1990年に放送された「IT/イット」が「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」として劇場公開されたのも27年ぶり、そして世界興行記録を樹立! 両作品とも27年がキーワードの「おそ松さん」と「IT/イット」は、男6名と女1名でメインキャラクターが構成され、決して勝ち組ではないがその団結力の強さは、まさに日米ルーザーズ・クラブと言っても過言ではない。そして「おそ松さん」の制作会社は、“studioぴえろ”という、様々な奇跡的共通点があり今回のコラボレーションが実現しました。

「IT/イット」の世界に迷い込んでしまったおそ松さんたち。studioぴえろ担当者は今回のコラボビジュアルに対して「知らず知らずのうちに、楽しそうな“IT”の世界に迷い込んでしまった6つ子たち。ペニーワイズから風船まで受け取って…! これからとても恐ろしいことが起きそうですが…何とかトラウマを克服してペニーワイズに勝ってほしい!負けるな6つ子!負けるなルーザーズ!でも多分無理…生粋の負け組だし…」とコメント。また現在、「おそ松さん」とのコラボ映像も制作中とのこと。果たして日米奇跡のコラボは、世界中で話題になるか!? 

さらに公開前日10月31日(木)は、東京・丸の内ピカデリー ドルビーシネマの劇場で<ハロウィン記念公開前夜祭イベント上映>の開催が決定! 前作「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」(R15+)&完結編「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」(R15+)2作品を史上初のドルビーシネマでイッキ見! しかも、当日24時から「IT/イット THE END」を日本最速上映! 当日コスプレ来場者へのプレゼントや、映画解説付きトークショー、豪華プレゼント抽選大会など盛りだくさん。(※詳細は公式サイトをチェック)今年のハロウィンは、おそ松さんと「IT/イット」のコスプレで盛り上がりましょう!