新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

第2回:11月9日(土)第1巻発売「神サー!」、久織ちまき応援コメント到着!

グッズ 2019年11月04日 12:00配信
第2回:11月9日(土)第1巻発売「神サー!」、久織ちまき応援コメント到着!

角川コミックス・エース「神サー!~僕と女神の芸大生活~」第1巻が11月9日(土)に発売!

コミックNewtypeで連載中、原作:上江洲誠×漫画:黒山メッキでおくる青春〝フッカツ〟コメディ「神サー!~僕と女神の芸大生活~」第1巻がいよいよ11月9日に発売。

それを記念して、上江洲誠、黒山メッキ、それぞれに関係が深い各所から、応援コメントが到着!

1996年の大阪を舞台にした本作にちなんで、それぞれの「90年代の思い出を語ってもらった。

==============================

【久織ちまき コメント】

漫画家・イラストレーター(「聖闘士星矢 セインティア翔」連載中)

「神サ~!」1巻発売おめでとうございます!

90年代後半……ゲーム好き者にとっても怒涛の時代でした。

スーファミの終焉からセガサターン&プレステの時代に移り、デビルサマナーやペルソナ、FF6からの変貌進化っぷりに大衝撃を受けたFF7など、大作が連発され、泡吹きながらそれらに夢中になっていたものです。

今よりずっと容量の少ないムービーやBGM、ポリゴンキャラの演技、洗練されたテキストなど、制作者様方が「スペックの限界」に挑みつつ練り上げられた演出は、プレイヤーの想像力を大いに掻き立ててくれました。

「神サ~!」でも描かれているとおり当時はインターネット環境がほぼ無く、作品から受けた衝撃を他人と共有することは難しく、ひたすら己の中で煮詰め消化するしかなく……、あの頃クリエイターの卵だった方々が脳内に思い描いたイマジネーションが、現在の様々な作品に繋がっているのだと思うと熱いです(メッキ先生もきっと……!)。

今後もバステト様とともに、数多のレジェンド作品の生まれた時代のリアルな空気を楽しみにしておりますー!

==============================

■角川コミックス・エース「神サー!~僕と女神の芸大生活~」1巻

11月9日(土)発売

定価:税別620円

【あらすじ】

1996年、春。憧れのサークルに入部するため、部室を訪れた浅倉水貴は、すでにそのサークルがなくなっていることをその場で知る。失意のまま帰宅し備蓄していたカップ麺を食べようとお湯を注いだところ、出てきたのは麺ではなく、豊穣の女神・バステトだった――! 

神の力である「神力」がすっかりなくなって、はるか未来・遠い異国でよみがえってしまったバステト。サークルを復活させたい水貴。神力を復活させたいバステトと共闘し、それぞれの願いを成就させるため動き出す……!