新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

千歳市ふるさと納税でアニメ制作!3日間で2000万円を達成しTVアニメ「邪神ちゃんドロップキック' 千歳編」が制作決定

その他 2019年12月12日 12:42配信
千歳市ふるさと納税でアニメ制作!3日間で2000万円を達成しTVアニメ「邪神ちゃんドロップキック' 千歳編」が制作決定

ふるさと納税を活用した、千歳市と「邪神ちゃんドロップキック'」のコラボプロジェクト

(C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

2020年春より放送開始予定のTVアニメ「邪神ちゃんドロップキック'」より、邪神ちゃん役・鈴木愛奈さんの出身地である北海道千歳市のふるさと納税を用いて「邪神ちゃんドロップキック'千歳編」の制作をかけたクラウドファンディングが12月2日の開始からわずか3日で目標金額の2000万円を達成! 「千歳編」の制作が決定しました。

12月9日時点で、寄付の総額は5000万円を突破しています。寄付は2019年12月31日(火)まで受け付けられており、2000万円を超えた分に関しては、令和2年度の観光に関する取り組みに活用されるとのことです。