新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「本好きの下剋上」13話&14話連続放送!マインが神殿の巫女見習いを志願し…

テレビ 2019年12月19日 11:39配信
「本好きの下剋上」13話&14話連続放送!マインが神殿の巫女見習いを志願し…

第十三章「巫女見習いという選択肢」より

(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」第13話&第14話の先行カットとあらすじが到着。12月25日(水)から2話連続放送され、第一部のクライマックスとなります。

<第十三章「巫女見習いという選択肢」あらすじ>神殿の巫女見習いになりたいと言うマインに、激怒するギュンター。神官や巫女見習いは孤児がなるも の。しかも神殿に住み込みで、きつい仕事をしなければならないらしい。マインは、巫女見習いになる のを諦めることにする。そして再び神殿へやって来たマインは、神殿長と神官長のフェルディナンドに、 巫女見習いの話を断ろうとするが......。そこで思わぬことが起こってしまう。

<第十四章「決着」あらすじ>神殿に呼び出されるマインと両親。交渉次第では、貴族に近い扱いの青色巫女見習いになれるかもしれ ないと聞き、ギュンターはマインを守る覚悟を決める。そして、交渉の日。神殿長は、マインの両親の 貧しい身なりを見たとたん、これまでの温和な態度を一変。両親の言葉には聞く耳をもたず、マインを 差し出すよう命じる。断固として断るギュンター。そんなギュンターに神殿長が牙を剥く!

第十三章&第十四章は、12月25日(水)24時30分からのWOWOWを皮切りに、AT-X、TOKYO MX、BSフジで放送。12月25日(水)25時から、dアニメストアで独占先行配信されます。

本作は、シリーズ累計200万部を突破した香月美夜さんによる小説が原作。念願である図書館への就職が決まったものの、その日に亡くなってしまった本須麗乃は、幼女マインとして異世界に転生! 異世界の都市エーレンフェストで本を手にいれるために奮闘します。

■TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」

放送  :WOWOW…毎週水曜24:30〜

     AT-X…毎週水曜20:00〜 ※リピート放送あり

     TOKYO MX…毎週水曜20:00〜

     BSフジ…毎週木曜24:00〜

配信  :dアニメストア…毎週水曜25:00〜独占先行配信 他

スタッフ:原作…「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」(TOブックス刊)著者:香月美夜、イラスト:椎名優/監督…本郷みつる/副監督…川崎芳樹/シリーズ構成…國澤真理子/キャラクターデザイン…柳田義明、海谷敏久/音響監督…渡辺淳/音楽…未知瑠/音楽制作…フライングドッグ/OPテーマ…諸星すみれ「真っ白」/EDテーマ…中島愛「髪飾りの天使」/アニメーション制作…亜細亜堂/プロデュース…ジェンコ

キャスト:マイン…井口裕香/フェルディナンド…速水奨/トゥーリ…中島愛/エーファ…折笠富美子/ギュンター…小山剛志/ルッツ…田村睦心/ベンノ…子安武人/オットー…日野聡/マルク…前野智昭/フリーダ…内田彩

リンク:TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」公式サイト

    公式Twitter・@anime_booklove