新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ブラッククローバー」第115話の先行カットを公開。すべての黒幕は…森久保祥太郎演じる“悪魔”が登場!

テレビ 2019年12月23日 12:13配信
「ブラッククローバー」第115話の先行カットを公開。すべての黒幕は…森久保祥太郎演じる“悪魔”が登場!

第115話「黒幕」より

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

テレビアニメ「ブラッククローバー」第115話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第115話「黒幕」あらすじ>ペンダントの導きにより、影の王宮に入ることができたユノは、待ち構えていたパトリたちと対峙することになる。だがふいをつかれ、大切なペンダントを奪われてしまう。これで必要な“魔石”がそろい、エルフの民の願いはかなえられるはずだった。ところが、彼らの前に招かれざる者が現れる。それは異界の存在である“悪魔”。すべてはこの悪魔により仕組まれたことだったのだ。邪悪に満ちた圧倒的な力を持つ悪魔の登場に、驚きながらも不敵な笑みを浮かべるユノ。 そんなユノのもとに、アスタが、ミモザとともに駆けつける!

第115話「黒幕」は、12月23日(火)18時25分からのテレビ東京系、12月26日(金)24時58分からのBSテレ東で放送されます。

この回から登場する悪魔役を森久保祥太郎さんが担当。シリーズ最大の敵・悪魔を演じるにあたって、「とてもとても個性的なキャラクターを担当させていただきまして、とてもとても楽しく演じさせていただきました。より不気味に、より不快に、 より悪魔らしく。不快に感じていただけたら、役者冥利に尽きます」とコメントが届いています。また、本作の新ビジュアルも公開されました。

本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

■テレビアニメ「ブラッククローバー」

放送:テレビ東京系…毎週火曜18:25~

    BSテレ東…毎週金曜24:30~

スタッフ:原作…田畠裕基(週刊少年ジャンプ連載)/監督…吉原達矢/シリーズ構成=筆安一幸/キャラクターデザイン…竹田逸子/サブキャラクターデザイン…徳永久美子/プロップデザイン…髙橋恒星/色彩設計…篠原愛子/音楽…関美奈子/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:アスタ…梶原岳人/ユノ…島﨑信長/ノエル・シルヴァ…優木かな/ヤミ・スケヒロ…諏訪部順一/フィンラル・ルーラケイス…福山潤/マグナ・スウィング…室元気/ラック・ボルティア…村瀬歩/ゴーシュ・アドレイ…日野聡/バネッサ・エノテーカ…水樹奈々 ほか

リンク:「ブラッククローバー」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@bclover_PR