新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ブラッククローバー」第116話の先行カットを公開。“ダークエルフ”パトリがアスタたちに襲いかかる!

テレビ 2020年01月06日 11:13配信
「ブラッククローバー」第116話の先行カットを公開。“ダークエルフ”パトリがアスタたちに襲いかかる!

第116話「最強の天敵」より

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

テレビアニメ「ブラッククローバー」第116話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第116話「最強の天敵」あらすじ>「四つ葉の魔導書(グリモワール)の持ち主が深い絶望に飲まれたとき、五つ葉の魔導書(グリモワール)が生まれる」――悪魔に利用され、その圧倒的な力に抗うすべもなく絶望に打ちひしがれたパトリが、“ダークエルフ”へと変貌。我を忘れ憎しみに突き動かされるままユノとその場に駆けつけたアスタに襲いかかる! もともとの強大な魔力をさらに増大させ攻撃するパトリに苦戦するアスタとユノ。そんなふたりの前に、“光魔法”を使うパトリにとっては天敵ともいえる“水銀魔法(すいぎんまほう)”を使うノゼル団長が現れる。

第116話「最強の天敵」は、1月7日(火)18時25分からのテレビ東京系、1月10日(金)24時58分からのBSテレ東で放送されます。

第10クールとなるこの回から、OPテーマがビッケブランカの「Black Catcher」、EDテーマがINTERSECTIONの「New Page」と新しくなります。ビッケブランカは、第3クールに続く2度目のOP曲担当として、「光栄の至りです」と語っています。

また、原作でアスタにつきまとっていた謎の鳥・ネロの本当の正体、セクレ・スワロテイルのアニメ初登場にあたって、この役を佐倉綾音さんが務めることが発表されました。佐倉さんは、「ずっと一緒に旅をしてきて、物語を見つめてきた役どころを演じるのはとても緊張しますが、アスタの背中を押す存在のひとりとして、全力で参加させていただきます」と意気込みを語っています。

本作は、「週刊少年ジャンプ」で連載され、単行本が累計300万部を超える同名の人気マンガが原作。魔法がすべてと言われる、とある世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、クローバー王国の魔道士の頂点といわれる“魔法帝”を目指します。

■テレビアニメ「ブラッククローバー」

放送:テレビ東京系…毎週火曜18:25~

    BSテレ東…毎週金曜24:30~

スタッフ:原作…田畠裕基(週刊少年ジャンプ連載)/監督…吉原達矢/シリーズ構成=筆安一幸/キャラクターデザイン…竹田逸子/サブキャラクターデザイン…徳永久美子/プロップデザイン…髙橋恒星/色彩設計…篠原愛子/音楽…関美奈子/アニメーション制作…studioぴえろ

キャスト:アスタ…梶原岳人/ユノ…島﨑信長/ノエル・シルヴァ…優木かな/ヤミ・スケヒロ…諏訪部順一/フィンラル・ルーラケイス…福山潤/マグナ・スウィング…室元気/ラック・ボルティア…村瀬歩/ゴーシュ・アドレイ…日野聡/バネッサ・エノテーカ…水樹奈々 ほか

リンク:「ブラッククローバー」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@bclover_PR