新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

筒井康隆「富豪刑事」が45年の時を経てTVアニメ化決定!大貫勇輔、宮野真守の主演で4月から「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」が放送スタート

その他 2020年01月23日 21:27配信
筒井康隆「富豪刑事」が45年の時を経てTVアニメ化決定!大貫勇輔、宮野真守の主演で4月から「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」が放送スタート

TVアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」ティザービジュアル

(C)筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

累計発行部数111万部を超える筒井康隆さんのベストセラー小説「富豪刑事」が、小説刊行から45年の時を経てTVアニメ化決定! 2020年4月より、フジテレビ"ノイタミナ"ほかにて「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」が放送開始となります。発表にあわせ、キービジュアル第1弾とPV第1弾が公開されました。

監督は伊藤智彦さん、シリーズ構成・脚本は岸本卓さん、キャラクターデザインは佐々木啓悟さん、楽曲は菅野祐悟さん、アニメーション制作はCloverWorksが担当します。

原作は、金にモノを言わせて事件を解決する型破りな刑事・神戸大助とそのバディとなる加藤春のコンビが人気を博しました。物語の舞台を現代に設定し、より華やかに、より大胆に生まれ変わる「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」では、大助を俳優の大貫勇輔さんが演じ、相棒の春は宮野真守さんが演じます。

【イントロダクション】

ケタ外れの資産をもつ神戸家の御曹司・大助が赴任したのは、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる「現代犯罪対策本部準備室」、通称「現対本部」。そこで大助は、情に厚い男・加藤 春とバディを組まされる。人の命すら値踏みする大助に対して「世の中金じゃねぇ」と反発する加藤。対立する2人の前に立ちはだかる、様々な事件と謎。常識を超えた捜査が今、始まる――!

■神戸大助(CV.大貫勇輔)

大富豪「神戸家」の御曹司。有り余る財力と最新のテクノロジーを駆使して、様々な事件を半ば乱暴に解決していく。警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属となり加藤とバディを組むことになる。 しかし、加藤の言うことに聞く耳は持たない様子。

■加藤春(CV.宮野真守)

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属。曲がったことが嫌いな熱血人情派刑事。元々は若手のエースとして捜査一課に所属していたが、とある事件をきっかけに一課を去り、現対本部へ流れ着いた。金に物を言わせて行動する大助を快く思っていない。

■TVアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」

2020年4月よりフジテレビ"ノイタミナ"ほか各局にて放送開始

スタッフ:原作…筒井康隆『富豪刑事』(新潮文庫刊)/ストーリー原案…TEAM B.U.L/監督…伊藤智彦/シリーズ構成・脚本…岸本卓/キャラクターデザイン…佐々木啓悟/音楽…菅野祐悟/ガジェットコーディネート…ギズモード・ジャパン/アニメーション制作…CloverWorks

キャスト:神戸大助…大貫勇輔/加藤春…宮野真守

リンク:TVアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」公式サイト

    「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」第1弾PV

    公式Twitter・@fugoukeiji_bul