新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

TVアニメ「MARS RED」PV第1弾解禁! メインキャストは畠中祐、諏訪部順一、石田彰、鈴村健一に決定

その他 2020年03月04日 18:00配信
TVアニメ「MARS RED」PV第1弾解禁! メインキャストは畠中祐、諏訪部順一、石田彰、鈴村健一に決定

TVアニメ「MARS RED」ティザービジュアル

(C)藤沢文翁/SIGNAL.MD/MARS RED製作委員会

TVアニメ史上初となる「音楽朗読劇からのアニメ化」となるTVアニメ「MARS RED」より、第1弾PVが解禁され、メインキャストとキャラクタービジュアルが解禁されました。

吸血鬼にして零機関の新人でもある栗栖秀太郎を畠中祐さん、零機関を取り仕切る人類最強の前田義信大佐を諏訪部順一さん、マッドサイエンティストのタケウチを石田彰さん、江戸時代から生き続ける吸血鬼・スワを鈴村健一さんが演じます。

藤沢文翁さんの朗読劇を原作とするTVアニメ「MARS RED」は2021年放送予定です。アニメのほかにもさまざまな展開が予定されている「MARS RED」プロジェクトでは、ファンクラブ「第十六特務隊」の隊員も募集しています。入隊に応募(無料のメルマガ登録)すると隊員番号が与えられるほか、後日隊員証も付与されるとのことです。

【栗栖秀太郎役・畠中祐さんのコメント】

栗栖秀太郎を演じさせていただきます、畠中祐です。「もう人間じゃない」という重い事実に戸惑いながらも、人間らしく心を揺らし続けるそんな彼を、生き生きと演じていきたいです! 凄い先輩達、凄いスタッフさん達に囲まれて、正直緊張しますが、精一杯がんばります! よろしくお願いします!!

【前田義信役・諏訪部順一さんのコメント】

藤沢朗読『MARS RED』初演に参加し前田を演じたのは2013年。このような日が来るとは想像もしていませんでした。アニメでは新要素も加わり、作品世界が更に広がります。どうぞご期待ください!

【タケウチ役・石田彰さんのコメント】

朗読劇の時から馴染みのあるタケウチ役を、引き続き演じることができて嬉しいです。今回のアニメ化では舞台で語られたこと以上の物語が盛り込まれるようなので、その点私も非常に楽しみにしています。皆さんも放送開始まで期待してお待ちください。

【スワ役・鈴村健一さんのコメント】

2013年の初演時は燃えさかる舞台に衝撃を受けました。日本一派手な演出の朗読劇のアニメ化ですから……きっととんでもない作品になるはず! ずっと作品を愛している方も初めて触れる方も、アニメならではの「MARSRED」をお楽しみください!

【あらすじ】

時は大正十二年、東京の夜に其の者どもは現れた。彼らは闇に紛れて人の生き血を啜る吸血鬼と呼ばれ、古の時代よりこの世界に隠れ住んでいた。それらを取り締まるべく陸軍内部に創設されたのが第十六特務隊、通称『零機関』である。中島中将は近代化著しい列強諸国の情報戦に対抗するためにこの部隊を創設したのだが、目下のところ、零機関の任務は東京の闇に潜む吸血鬼事件の対応にある。それに当たるのが――人類最強の前田義信大佐。国内最強クラスの吸血鬼にして新人の栗栖秀太郎。インテリジェンスなランク外の山上徳一。江戸の昔から吸血鬼を続けているスワ。老いることのない脳を喜ぶマッドサイエンティストのタケウチ――以上、零機関の実行部隊の面々である。増え続ける吸血鬼たち。そして裏に暗躍する影と、謎の人工血液「アスクラ」の存在。この事態を冷ややかに見つめるのは、齢300歳を越えているにも拘らず、子供にしか見えないSクラスの吸血鬼デフロットであった。弱き者、汝の名はヴァンパイア――。零機関が今、大正ロマンの夜を駆け抜ける。

■TVアニメ「MARS RED」

2021年TVアニメ化決定

スタッフ:原作…藤沢文翁/監督…羽多野浩平/シリーズ構成・脚本…藤咲淳一/キャラクター原案…唐々煙/キャラクターデザイン…竹内由香里/音響監督…藤沢文翁/音楽…村中俊之/アニメーション制作…SIGNAL.MD

キャスト:栗栖秀太郎…畠中祐/前田義信…諏訪部順一/タケウチ…石田彰/スワ…鈴村健一

リンク:TVアニメ「MARS RED」PV

    TVアニメ「MARS RED」公式サイト

    「MARS REDプロジェクト」ポータルサイト

    公式Twitter・@marsredtv