新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

LINK&宵野コタロー「終末のハーレム」2021年にTVアニメ化決定! 99.9%の男性が死滅した世界を描く近未来エロティックサスペンス

その他 2020年05月12日 18:00配信
LINK&宵野コタロー「終末のハーレム」2021年にTVアニメ化決定! 99.9%の男性が死滅した世界を描く近未来エロティックサスペンス

「終末のハーレム」メインビジュアル

(C)LINK・宵野コタロー/集英社

「少年ジャンプ+」で連載中の「終末のハーレム」が2021年にTVアニメ化決定! 発表を記念して、原作漫画を手がけるLINKさん、宵野コタローさんからのスペシャルメッセージが到着しました。「少年ジャンプ+」と「終末のハーレム」の公式サイトでは、お二人へのインタビューが公開されています。

LINKさんの原作、宵野コタローさんの作画による「終末のハーレム」は、99.9%の男性が死滅した2040年の東京を舞台に、たった5人の男性と50億人の女性が生きる世界を描く"近未来エロティックサスペンス"作品です。コミックスは既刊10巻が好評発売中で、最新第11巻は5月13日(水)発売です。

関連作品として「終末のハーレム ファンタジア」が展開中で、6月26日(金)から「少年ジャンプ+」と「マンガMee」で新たに「終末のハーレム ブリタニアリュミエール」の連載が始まります。

【ストーリー】

たった5人の男と50億人の女性の世界――世界から男たちが死滅し、女ばかりとなった世界で青年はいかに生きるのか!? 近未来エロティックサスペンス開幕! 時は近未来――2040年の日本・東京。ある難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…!

■TVアニメ「終末のハーレム」

TVアニメ化決定

リンク:「終末のハーレム」公式サイト

    公式Twitter・@harem_official_